15th Rock

Human Augmentationを投資主題にしたベンチャーキャピタルです。投資コンテンツだけでなく、VCとしての意義、Human Augmentationというテーマについて考えていきます。|https://www.15th-rock.com/

15th Rock

Human Augmentationを投資主題にしたベンチャーキャピタルです。投資コンテンツだけでなく、VCとしての意義、Human Augmentationというテーマについて考えていきます。|https://www.15th-rock.com/

マガジン

  • Human Augmentationについて考える

  • 最新スタートアップ・投資コンテンツ

  • VCの哲学的な話

    • Human Augmentationについて考える

    • 最新スタートアップ・投資コンテンツ

    • VCの哲学的な話

最近の記事

固定された記事

SFが現実に。Human Augmenation【人間拡張】カオスマップ2022年版を公開

こんにちは!15th Rock Venturesです。大好評でした「Human Augmentationのカオスマップ」を昨年に引き続き、今年も公開します。 眺めているだけでSFの世界を堪能、きたる未来にわくわくしてしまう、そんな記事を皆さんにお届けしたいと思います! 本当にそんな技術が存在するのか?実現はまだまだ先では?と思われる方こそ、ぜひ本記事をご一読いただけると嬉しいです。 Human Augmentationカオスマップ2022年版を公開今年は、170社掲載させ

スキ
53
    • 私たちは、Human Augmentationでフラットな世界を創る

      こんにちは、15th Rockの豊田です。先日、当ファンドのLP投資家であるMistletoe創業者の孫泰蔵さんと15th Rockのメンバーで、当社の投資テーマであるHuman Augmentationについて深くディスカッションをさせていただきました。(泰蔵さん、貴重なお時間を本当にありがとうございました!) 本記事は、その大変学びの多かったディスカッションをベースに執筆させて頂いております。※一部わたしの個人的な想いも入ってしまっている箇所もあります、どうかご容赦くださ

      スキ
      7
      • Human Augmentationカオスマップ2022年版から考察するNext Big Thing

        Next Big Thingに、次なるバイオサイエンス「Next Big Thingは、バイオサイエンス」というと、遅いんじゃない?と思われる方も多いでしょう。一方で、「有機物が、半導体や電子機器/製品の世界に今後入ってくるだろう」「Next Big Thingは、有機物を活用したコンピューター製品」というと、それはちょっと早いんじゃない?という意見もあるでしょう。 Human Augmentationカオスマップ2022年版のnoteでも紹介している「Cortical La

        スキ
        8
        • 消費者目線での投資

          最近、中島と雑談をしていて「源さんって、BtoCへの投資が得意だよね。」と言われました。自分では特に意識をしていなかったのですが、確かに前職を含むこれまでのトラックレコードではExit8件のうち、7件がBtoCのサービス・製品を展開しているスタートアップでした。それで、今回はBtoC向けのビジネスを展開している企業の魅力、投資するにあたって留意していることについて、書きたいと思います。 ーBtoC向けのスタートアップを好む理由私は現地現物というトヨタ用語が好きなのですが、C

          スキ
          12

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • Human Augmentationについて考える

          • 10本
        • 最新スタートアップ・投資コンテンツ

          • 6本
        • VCの哲学的な話

          • 6本
        • Human Augmentationについて考える

          • 10本
        • 最新スタートアップ・投資コンテンツ

          • 6本
        • VCの哲学的な話

          • 6本

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • 人間拡張領域スタートアップの挑戦【Human Augmentation Challenge(2/2)】

            Human Augmentation Challengeデモデイピッチ 「Human Augmentation Challenge」は本年4月より始動し、創業前~資金調達5000万未満のスタートアップを5チーム採択しました。採択チームには、約3か月間にわたって、定期的なメンタリングやパートナー候補の紹介等を行ってきました。 そして、デモデイ当日の審査員には、Human Augmentation分野でご活躍される東大の暦本純一先生、稲見昌彦先生、産総研の持丸正明先生が参加しま

            スキ
            10
            • 人間拡張領域の研究者・事業家たちの挑戦【Human Augmentation Challenge(1/2)】

              Human Augmentationトークセッション東大の暦本先生、稲見先生、慶應の牛場先生、ASICSベンチャーズ代表の蔭山様をお招きしたパネルディスカッションを実施しました。(以下、敬称略) まずは、皆さんの自己紹介! ー各々、自己紹介も踏まえてHuman Augmentationにどう関わっていますか? 暦本「私の研究フォーカスは、人間拡張でいわゆる想像されやすいサイボーグというよりは、『AIと人間の融合』『ネットワークを介した存在の拡張』です。我々の持つ能力とA

              スキ
              18
              • デザインとHuman Augmentation

                15th Rock Venturesが発行するNews letterから一部抜粋しています。今回は、GP中島による記事です。 ※弊社ニュースレターご希望の方は、こちらよりご登録ください! 投資先のデザイン賞受賞が相次いでいます。BISUが 2021年のグッドデザイン賞を受賞 WHILLの新製品Model C2が 2021年グッドデザインオーストラリアの大賞を受賞 Onera Healthが 2021年Red Dot Design Awardの2つのカテゴリーで受賞 特

                スキ
                17
                • オタサーの姫が今思うこと

                  今回はいつもと少し趣向を変えて、我々GPを支えてくれている豊田に焦点をあててみました。彼女が入社して丁度1年を迎えるにあたってのインタビューです。我々のようなマニアックなオタク集団の中で紅一点。いつも一生懸命頑張ってくれています。15th RockのLP/Supporterの皆様にも豊田の人柄を知って頂きたいですし、これからVCやスタートアップにジョインしようかなと思っている方にも、ご参考いただければと思います。 広告代理店3年目に、社員第1号の会社へ。ーこれまでのキャリア

                  スキ
                  36
                  • 未来のVCの形の潮流を創る③【世の中の流れと価値観づくり】

                    ベンチャーキャピタルって仕事は無くなる?「ベンチャーキャピタルって仕事は、将来的にはなくなるだろう」という話を、15th Rock Venturesのパートナーの源とたまにしている。 私は東芝の研究者を辞め、VCの世界に入り今年でちょうど11年。それなりの経験と実績を積んだとは思うが、改めてVCの仕事って何だろう?と考える。 「スタートアップに資金を提供する」 「スタートアップの成長をサポートする」 「起業家に寄り添ってハンズオンで支援する」 「起業家の良きパートナーとし

                    スキ
                    18
                    • 未来のVCの形の潮流を創る②【コミュニティ型ラボのスタートアップスタジオ】

                      前回は、15th Rock Venturesの投資テーマであるHuman Augmentationについて語ったが、第2回目は、兄弟組織であるSpirete(スピリート)というスタートアップスタジオで、私が思っている、少し裏側の、少しだけ面白い(マニアックかな?)という想いを書いてみたい。 【Spirete(スピリート)とは?】 大企業や大学研究機関から預かった事業アイデアや技術シーズをもとに、大企業人材や大学研究機関の人材、フリーランスや副業人材など、異分野の技術と異業

                      スキ
                      15
                      • 未来のVCの形の潮流を創る①【独立系VCとしての我々の投資テーマ】

                        今回の記事は、15th Rock VenturesのFounder/General Partnerである中島徹による記事です。全3回にわたる連載モノです。 投資テーマを「Human Augmentation」にした想い私は仲間と共に新たに独立してベンチャーキャピタルを創るにあたって、今のベンチャーキャピタルの形にとらわれない、未来のベンチャーキャピタルの形を模索し、新しいベンチャーキャピタルの形の潮流を創っていきたいと考えて議論を重ねた。 そして我々は現在、Human A

                        スキ
                        29
                        • 「人間拡張」ーそれは回復か、超人間化か?

                          パラリンピック競技者はオリンピック競技者を超える?いきなりですが、下図は、オリンピック(赤色)・パラリンピック(青色)における「走幅跳」の歴代1位の記録をそれぞれプロットしたものです。 ※ なお、パラリンピックの場合、障害の部位や種類、程度によって各競技に及ぼす影響は様々なため、クラスを細かく分けて競技が行われています。そこで今回は、下肢機能障害と下肢切断の競技クラスである「T/F42~44」の結果のみを抽出しました。(使用したデータは記事の最後に表の形でまとめてあります。

                          スキ
                          16
                          • LP/Supporterの皆さまへのお手紙

                            ファイナルクローズを完了しました。こんにちは、15th Rock Venturesです。 この度無事に、15th Rock Ventures1号ファンドのファイナルクローズを完了いたしましたので、皆さまに感謝の想いをお伝えしたいと思います。 1号ファンドにご出資くださったLPの皆さま、弊社のために出資のご検討・ピッチのお時間をくださった皆さま、ファンド設立にあたって色々と支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。 ファンド立ち上げ~クローズまでのお話も先日掲

                            スキ
                            21
                            • 日本では珍しい、ユニークな独立系VCを作った理由

                              こんにちは、15th Rock Ventures Junior Capitalistの豊田です。 突然ですが、15th Rock Venturesはちょっと変わった独立系VCです。まず、投資をHuman Augmentation(人間拡張)というテーマに絞っている点、2つ目にSpireteというスタートアップスタジオを兄弟組織として運営している点です。 はじめに今回の記事ですが、「なぜ独立したか?」「そもそもなぜ今のVC形態に至ったのか?」みたいなところを中心に、ファンド

                              スキ
                              30
                              • 投資の原則

                                15th Rock Venturesが発行するNews letterから一部抜粋しています。 今回は、さわかみ投信にて上場株ファンドマネージャー→ニッセイキャピタルにてIT分野を中心としたVC投資を経験してきた弊社GPの源が書いております。 ※弊社ニュースレターご希望の方は、こちらよりご登録ください!  私は27歳で投資の世界に入りました。それ以来10数年、未だに完全には確信に至れないものがあります。それが投資の原則です。投資家は一体どういったタイミングで、どういった会社に

                                スキ
                                13
                                • 迫りくる人間拡張時代、未来はどうなる?

                                  ※下記は当イベントのアーカイブ動画になります。 12月3日に、Human Augmentationをテーマにしたイベント「XX年後の未来を覗く。Human Augmentaion革命」をMicrosoft様と共催させていただきました。大変ありがたいことに、登壇者は、日本マイクロソフトCTO 榊原 彰 氏、Human Augmentaionの第一人者である東大教授 暦本 純一 氏、ウルシステムズCEO 漆原 茂 氏、テレイグジスタンスCEO 富岡 仁 氏、そして弊社のGPであ

                                  スキ
                                  12