強い優しさと弱い優しさ
見出し画像

強い優しさと弱い優しさ

優しい人はたくさんいる。

なんなら、全員優しい人だと思うけれど

「強い優しさ」の人と「弱い優しさ」の人がいる。

私は多分優しくないから、どちらでもない。


強い優しさは、男の人や先生が多い。稼いでる人が多い。多分「父性」というものに通ずるんだと思う。私を叱咤激励したり、口数少なく金銭面で支援してくれたり、無言で「いいよ」を示してくれる人。私のことを遠くで見守って、でも必要な時は必ず助けてくれる人。悩みみたいなことを相談した時、共感を示さずに、ただ「改善案」を出すような人。そういう人は、強い優しさ。

弱い優しさは、女の人や女性的な面の強い男性、メンタルが弱い人に多い。稼いでいない人が多い。多分「母性」というものに通ずるんだと思う。私に共感してくれたり、「そのままでいいよ」って言ってくれたり、ツイートやnoteにそっと「いいね」「すき」をしてくれたり。「何もできなくてごめんね」って言いながら、私の近くで様子を伺っている人。「近く」っていうのは、物理的距離のことじゃないよ。心の問題。私の支援者というより、純粋なるファンみたいな人。「何もできないけど好きだよ」って言ってくれる人。具体的な改善案を出すわけじゃないけど、メンタルケアをしてくれる人。

私には、どちらも必要だ。

辛い時に「叱咤激励」と「改善案」ばかりぶつけられても、「なんでそんなに責めるの〜敵かよ!」って思う。

だけど共感ばかりもらっても、「それじゃあ命が助からないんだ」って思う。

どっちも大切で、どっちも無いと命が死んでしまう。どっちの人も、ありがとう。

私はいま、優しく無いし、お金もないし、共感能力も低いし、どちらにもなりきれない。だけど、どちらも兼ね備えた人になりたい。

お金でも支援するし、その根本には弱い優しさがあるような人。お金の原材料が「優しさ」の人。

私にとってそれは、家入一真さん。家入さんと言えば、クラウドファンディングで有名なキャンプファイヤーという会社の社長さんだ。だけど強そうじゃなくて、ゆるい雰囲気で、親しみやすい感じで、お金の流れを変えようとしている人だ。お金を渡すわけでもなく、厳しくなるわけでもなく、お金の「流れ」を変えようとしている人。

お金も提供できるし、仕事(その人が自分でお金を生み出す仕組み)も提供できるし、社会全体に新しいお金の仕組みを提供できるし、人生途方にくれている若者の生活を支援できるし、っていう人になりたい。家入さんが理想に一番近い。

私がやりたいことは、(最終的には)「社会保障みたいな仕組みを小規模でやること」だ。相変わらず興味は福祉に向いている。社会からこぼれ落ちそうな人に意識が向いている。所得の再分配じゃないけれど、お金が余っている人はお金に困っている人に分けたらいい。国全体でそれをやると、お金持ちは「俺が働いて得たお金を、なぜ、55%も取られなきゃいけないのか」という気持ちになるかもしれない。でも、小規模だったら「あの人の役に立ってるんだな」と思えるかもしれない。分からないけど。本当にお金がなくてやばい人は、応援するに値しないような性格・生活かもしれないけれど。

保健室の先生を志した中学生の頃から変わらない。社会からこぼれ落ちそうな人を救いたい。今は保健室の先生は目指していないけれど(免許は持ってるので試験を受ければなれる)、社会からこぼれ落ちそうな人を救いたい気持ちは変わらない。

社会からこぼれ落ちそうな人を救うには、お金の流れを理解して、そして変える必要がある。そのことに気づいた。

私は今お金がない側の人間で、色々な人に支えてもらってる。だけど、いずれはお金に困らない側の人間になることも知っている。スローペースかもしれないけど、おそらく結構近い内に「お金が余る側の人間」になると感じている。理由は分からないけど、とにかく私が想像した未来はやってくる仕組みになっているので、そうなのだ。

お金はいやらしいものでも、考えることを嫌厭するものでもなく、優しさであり、人の生活を楽にしてくれるもののはずだ。

お金がない気持ちを、いろんな媒体に記録しておく。お金が余る人間になった時、本当の意味で「お金がない人に気持ち」を理解できなくなってしまう可能性があるから。お金がないうちに、お金がない気持ちを記録しておくよ。

小学校三年生の頃、「大人になっても子供の気持ちを理解できるように」って日記を始めたね。あの時と同じで、今の気持ちを記録して、未来のヒントにするよ。結局大人になった今も、多分、平均的な大人よりは子供っぽいと思うよ。日記の効果かな。日記のおかげで「子供の気持ち」がわかるし、ただただ子供っぽいのかな。

強い優しさと弱い優しさを兼ね備えた人になる。


【お知らせ】

素人でも情報として価値のない文章で生計を立てられることを証明したいです。もしよろしければ、下に表示される「サポートをする」からお賽銭をしてもらえると嬉しいです。


【関連note】お金を稼げないと「ダメな人」って言われてる気分
【関連note】お金の流れを逆流させよう
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
紫崎七

脳みそで生きることを目指しています。強い共感を感じた時にはサポートで表現していただけると嬉しいです。

ありがとう。
むらさきななと読みます。詩・短歌・空想・心の中。ご自愛ブランドひとり静か。いまを切り取りたい。現実逃避の象徴でありたい。夢はたくさんあるけれど、空想するだけでも楽しいから叶わなくていい。趣味は占星術とタロット