見出し画像

B3は、何故、バスケットLIVEで配信していないのか。

下記の投稿に対して、B3は?という質問が多数寄せられているので回答します。現在、組織的には、公益社団法人のBリーグと一般社団法人のB3リーグに分かれています。ソフトバンクさまのスポサードおよびバスケットLIVEの放映権の範囲は、Bリーグのみになっている関係で、B3については、B3 TVを別途運用している状況です。

アマチュアの試合を配信しているのに何故にB3が…というの皆さまの1番の疑念だと思います。これは、JBAのトップパートナーとして権利の中で、ミニバスやウィンターカップなどの配信が実現しています。Bリーグが戦略的に配信のサポートをすることもありますが。

構図はこのような内容ですが、2026年B.革新のタイミングで現在の一般社団法人のB3リーグは、公益社団法人のBリーグと統合します。これにより、組織的にも権益範囲においてもひとつになることが決まっています。

最終的な放映権及び配信チャネルまでは確定していませんが、B3から Bネクストになるタイミングでサービスを向上させていく予定ですのでご理解の程、よろしくお願いします。

今回の疑念は、JBA、Bリーグ、B3と3つの組織と放映権範囲の違いという構造のご説明と、未確定ですが、未来のお話をさせていただきました。また、決定事項がありましたら、発表させていただきます。


この記事が参加している募集

Bリーグ

お読みいただきありがとうございます。記事を良いと感じていただけたら、ツイッターなどで記事を紹介していただけると嬉しいです!