見出し画像

「スーパーで魚を買う時に気にすることについて」のアンケート調査結果レポート

2023年に実施された「スーパーで魚を買う時に気にすることについてのアンケート」の調査結果をまとめたレポート。
213人(男性:44人 女性:169人)に対して下記の質問を行った。

Q1. あなたがスーパーで生魚を購入する際、最も重要だと感じる要素は何ですか?(価格以外)
a. 鮮度(目や鱗の状態など)
b. 産地情報(国内産、輸入品など)
c. 加工状態(切り身、さばいているかどうか)
d. ブランド・生産者の評判
e. 衛生面(陳列方法、店員の対応)

Q2. スーパーで魚関連の商品を購入する際、どういったものを購入することが多いですか?
a. 切り身の魚
b. 丸ごとの魚
c. シーフードミックス(複数種類の魚介類が混ざっている)
d. 調理済みの魚(焼き魚、煮魚など)
e. 冷凍魚

Q3. 生魚を購入する際に選びたい包装はどれですか?
a. シンプルな包装(プラスチックトレイとラップ)
b. 環境に優しい包装(プラスチックの使用を抑えた素材)
c. その場でビニール袋に入れる

Q4. 生魚を購入する際、何か特別な要望や希望がある場合がありますか?もしあれば、具体的にどのような要望がありますか?

レポート購入について

  • 2023年5月に実施されたインターネット調査の結果です。199名の回答がありました。

  • 上記Q1, Q2, Q3の回答結果を、全体、性別、年代の集計結果を表とグラフでまとめています。

  • Q4については記述式で回答者全員から30文字から200文字程度の文章を記載いただいています。

  • レポートを購入された場合、購入者のメディア、プレスリリース、ブログ、 SNSなどで引用可能となりますが、レポート全体をWeb公開するなどは避けていただいています。

  • ご利用いただく場合は調査元として「100人アンケート」の記載と、100人アンケートWebサイトへのリンクを貼っていただくルールとしています。

  • 上記にご理解、ご了承いただいた上で、レポートの購入をお願いいたします。

続きをみるには

残り 0字 / 1ファイル

¥ 1,000