【プロモーション会社の2.5次元広報レポート】#23 「もうすぐクリスマス♪クリスマスについての実態を色々調査してみました!」

みなさん、こんにちは!社会と企業と消費者を繋ぎます!PXCInc.の2.5次元広報、架橋あかりです! 気づけばもう12月ですね〜。みなさんクリスマスに向けて浮き足立ってくるころではないでしょうか。クリスマスってなぜかワクワクしますよね〜♪ わたしたちにとてもなじみのあるイベントですが、実はあまりクリスマスについて真剣に考えたことってないのではないでしょうか? ということで今回は、弊社のリサーチツール「AIGENIC」を活用して、クリスマスについて色々な調査をしてみました

+10

女性に支持されるモバイルゲームとは?

「⼥性向けゲーム」と⼀⼝に⾔えど、その特徴や要素にはどういったものがあるのでしょうか。 今回はユーザーアンケートやヒットを記録しているタイトルの調査からみえてきた、日本の女性向け市場の動向をまとめてみました。 はじめに こんにちは。Spicemart(スパイスマート)です。 私たちはアジアや北米を中心に、ゲームの開発・運用に役立つ情報を収集・分析し、お客さまであるゲーム企業に情報を提供をしている調査会社です。 このnoteでは「ゲームやアニメが好き」「世界のゲーム事

スキ
10
+6

ニーズ・インサイトを探すテクニック ~実態と意向、現在と過去をクロスする

こんにちは、リサーチャーの牛尾です。 ★本記事のテーマ:ニーズ・インサイトを探す際に使える2つのテクニックをご紹介します。 実態×意向!! <1> 「生活者のニーズ・インサイトを見つけたい!」という時には、【実態(生活者がいまやっている/やっていない)】と、【意向(生活者がやりたいと思っている/やりたくないと思っている)】をクロスさせてみましょう。 具体的には、下図の中に生活者の様々な行動をプロットするのです。 <2> さて。 「もっとやりたい」ゾーン、「いま

スキ
6
+5

アンケートをTableauで集計!

アンケート結果を分析*をするのに、専用ソフトを使って分析するのが定石であった。Tableauの出現により、「アンケートデータ分析の民主化が容易になるか?」と思った。しかし、アンケート結果を分析をするにあたって、いくつかのハードルがあったので、その一部を紹介したい。 *一言で「アンケート分析」といっても、シンプルなものから、多変量解析を駆使するものある。ここでは、「様々クロス集計を行うことができ、その結果を公開する」ためのステップと理解していただきたい。 アンケートのデータ

スキ
1
+8

📘️ Book Club:UXデザイナーにとって最も重要なスキル、ピッチとは?ピッチング戦略とスキルの伸ばし方

ピッチとは?ピッチは、UXデザイナーにとって最も重要なスキルの1つです。  「エレベーターピッチ」という言葉が営業職でも使われるなど、「端的に事業や製品の詳細について説明する」ことを意味する用語として使用されています。 💡エレベーターピッチとは、エレベーターに乗っているくらいの短い時間で自分自身や自社のビジネスなどについてプレゼンする手法のことです。 プレゼンとピッチの違いは?「ピッチ」と「プレゼン」は大まかには双方が「説明する」という点で似ていますが、大きな違いは「ピ

スキ
10

行こう!ユーザーイノベーションの種を探す旅に!!

こんにちは、リサーチャーの牛尾です。 ★本記事のテーマ:リサーチをしてユーザーイノベーションの種を探そう! ユーザーイノベーションしよう! <1> 「ユーザーイノベーション」をご存知でしょうか? 一般的には、【イノベーション = 企業の研究室や発明家によって為されるもの】というイメージがある。でも、それって本当?むしろ、ユーザーが意図せずしてイノベーションを起こしていることの方が多いんじゃない?……これが、ユーザーイノベーションの根底にある考え方です。 <2>

スキ
4
+10

本当にその商品は売れますか?【D2C企業立ち上げのほぼ全部】

こんにちは、がぱけん(@gapaken335)です。 家電メーカーでマーケティングとして働く傍らD2C企業の代表を務めています。 このnoteは、シリーズ「D2C事業立ち上げのほぼ全部」のひとつ。 会社員が会社に勤めながらD2C事業を起こすプロセスを、気持ちや戦略策定、事務処理まで細かくまとめて行こうという企画です。 各記事へのリンクを整理したまとめ記事はこちらなのでよかったらみていってください。 今回のテーマは、市場調査を中心とした商品企画・開発のブラッシュアップ。

スキ
20

顧客アンケートの結果はポジティブよりもネガティブ意見が参考になる

顧客アンケートを集計した結果で見るべき部分は、ポジティブな部分だけではありません。 ポジティブな部分を確認し、満足している人々の意見をさらに守れるよう努力することで、顧客を大切にすることにつながるため、おろそかにしていいわけではないです。 もちろんポジティブな意見であってもその中にネガティブな要素がある場合は、重要なポイントとなります。 なぜなら、ネガティブな意見で指摘されている部分を改善することにより、顧客離れの防止につながるからです。 そもそもアンケートは顧客のサ

スキ
12
+2

エコバッグについて感じていることは?

2020年7月のレジ袋の有料化から1年以上がたち、どのような変化があったでしょうか。今回は10~50代の男女を対象に、買った品物を入れるバッグや方法、またエコバッグを使うときに、よく感じていることを聞きました。 1.「持参したエコバッグ」を使う人は昨年からやや上昇、特に10代女性で増加傾向に ふだんの買い物で、買った品物は何バッグに入れるか質問しました。「持参したエコバッグ」と回答した割合は、全体で79.2%という結果に。昨年の調査では全体で76.5%だったため、昨年と比

スキ
2