見出し画像

中国スーパーユニコーン企業10社から見る中国テック企業の特徴と傾向

2013年11月、アメリカの著名なCowboyVenture投資家であるAileen Lee氏は、
「ユニコーンクラブへようこそ10億クラスの企業から起業家を学ぶ(《欢迎加入独角兽俱乐部:从十亿级别公司身上学习创业》)」
という記事を発表し、スタートアップ企業がシード期に10億クラスの市場価値を持つ企業からどのように学ぶべきかを説明した。それ以来、「ユニコーン」という名前はベンチャー投資分野に浸透し始め、一つの栄誉のように、ある企業が備えている破壊性、創造力と計り知れない市場価値を示し、同時に新時代の革新経済をリードする根本的な能力を備えなければならない。

しかし、商業と経済の発展と企業の総合力の向上に伴い、10億USDのハードルはもはや十分ではなく、評価額が100億USDを超える「スーパーユニコーン」は新時代のベンチマークとなっている。

2021年の全国スーパーユニコーンの棚卸し

2020年には多くの機関がユニコーン企業のランキングを作成している。しかし、2021年はすでに半分を過ぎており、かつてのランキングの中には、上場準備中であるか、すでに上場を完了しているものもあれば、上場に衝撃を与えて暗然と退場しているものもあれば、監督管理の前途が不透明なものもあれば、依然として倍速の成長を維持しているものもある

そこで、我々は2021年の最新の公開データに基づいて、現在までに最もベンチマーク型の10社の最も潜在力のある「スーパーユニコーン」企業をまとめた。彼らの持続的な発展と探求は、ベンチャー投資分野における最先端の理念と最先端の技術を代表している。
この10社とは、アントフィナンシャル、バイトダンス、滴滴出行、货拉拉(ララムーブ)、菜鳥網絡、微衆銀行(WeBank)、Sheln、商湯科技(センスタイム)、车好多、平安医療保険科技

画像1

設立からわずか8年で、バイトダンスは世界のインターネット分野で最大のダークホースとなった。現在、世界で最も評価額の高い非上場企業として、バイトダンスの上場プロセスは不確実性に満ちており、国内サービスに縛られて広告の天井に直面しており、ゲーム、EC、教育を通じて商業化の可能性を広げている。海外で大成功したショートムービーコミュニティTikTokも政治環境の影響から抜け出すのは容易ではない。

画像2

しかし、最近のバイトダンスとテンセントの間の争いは、新旧大手がトラフィック付与+戦略投資という道を歩めば歩むほど似ていることを人々に見せている。膨大なトラフィックとユーザーの粘着性を手にしているテンセントとバイトダンスは、いずれも「ゲーム」、「EC」、「エンタメ」、「O2O」など多くの換金分野に向けて邁進しており、二社の接戦は避けられない。

画像3

AI四小龍のうち、評価額が最も高いAIトップ企業である商湯科技(センスタイム)は、コンピュータビジョン応用市場で業界トップのシェアを占めており、比類のない市場地位と技術力を持っている。

しかし、強大な技術力は、常にマネタイズの難題に直面している。AI市場の人気が鈍化するにつれて、投資家はAIの「開拓者」たちが直面している長年の損失、利益のターニングポイントを見ることができないなどの問題に対して、尻込みしている。

画像5


このほか、商湯科技は伝統的なAI企業の衝撃を防ぐだけでなく、マイクロソフト、グーグル、アリババ、ファーウェイなどのIT大手の参入を警戒しなければならない。これは商湯科技のようなAI垂直プレイヤーにとって、大きな挑戦となる。

画像5

また、インターネット貨物輸送と関連サービスを提供する货拉拉(ララムーブ)もランクインした。2021年5月時点で、货拉拉の月間アクティブ運転手は62万人、MAUは800万人で、サービス範囲は中国大陸部の363都市をカバーしている。同社はここ半年間、2回連続で資金調達を完了し、投資後の評価額は100億USDで、最新の評価額は300億USDに急騰したと報道するメディアもある。

画像6

最も影響力のあるフィンテックプラットフォームとして、ペイメントツールからフィンテックの重鎮まで、FintechからTechfinancialまで、アントフィナンシャルはサービス面の複雑さ、発展の前途の広さに関連しており、中国のフィンテック分野では、マイルストーンとしてのターゲットとなるプロダクトとなっている。
しかし、科創板は上場直前に突然政策監督管理を受け、主要ビジネスである小口貸付サービスの引き締めを余儀なくされ、アリババは銀行業に全面的に邁進している。一連の混乱は全体的な評価ロジックの変化をもたらし、このような変化はアント・フィナンシャルにとって根本的な変革を意味する。

画像7

2021年5月17日、Shelnはアマゾンに代わってアメリカでiOSとAndroidプラットフォームのダウンロード数が最も多いショッピングアプリとなり、iOSショッピングアプリ54カ国/地域で1位、Androidショッピングアプリ13カ国/地域で1位となった。


2008年に設立されたこの越境B2Cファストファッションネットショッピングプラットフォームは、KOL+ファストファッション+低価格戦略で海外で急速に人気を集めている。主な商品は婦人服で、主にヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどの市場を対象としており、世界220以上の国と地域に及んでおり、EC業界のTikTok(抖音)と国際版拼多多(Pinduoduo)と呼ばれている。
2020年、SheInの売上高は100億USD近くに達し、8年連続で100%以上増加した。

どうやればスーパーユニコーンになるのか?

どのユニコーンにも、エキサイティングな起業のストーリーが、その物語の裏側には古いルールをひっくり返し、新しい秩序を書き直そうという野心がある。そのため、ユニコーンの成長速度の速さは、伝統的な工業時代の企業の線形成長路線に挑戦している。

一方、スーパーユニコーンたちは非常に迅速な製品の反復を通じて、多くの業界を急速に開拓し、市場を全面的に占領した。
商湯科技を例にとると、顔認証のキーポイント測位技術を106ポイントから240ポイントまで突破したことから、スマートセキュリティ能力をスマートフォン、インターネットエンタメ、自動車、スマートシティ、教育、医療、小売、広告、金融、不動産など多くの業界に普及させるまでになった。
また、既存のAI画像能力に基づき、腫瘍低侵襲治療プロセス、スマート不動産などの高度サービスを継続的に拡大する。
ナマズのように、業界全体のセキュリティ能力が課題となっているだけでなく、サービスレベルで深く変化し続けており、分類が困難な膨大な新種となっている。

画像8

第二に、スーパーユニコーンは急速なビジネスイノベーションを通じて、継続的な自己変革を実現している。バイトダンスはこの分野の優秀な人材である。Weibo、快手、Bilibiliなどのプロダクトと比べると、今日頭条であれ抖音であれ、商業化の開始時期は競合製品よりも早い。
ほぼユーザー数が規模になると、商業化はすぐに可能となる。このような戦い方は、バイトダンスの極めて効率的な商業化と生々しい独自の活性化能力を生み出した。

さらに、効率的なビジネスロジックを継続的に複製することで、強力な市場拡大能力を構築することもできる。
同都市の貨物輸送業のリーディングカンパニーとして、貨拉拉はここ2年、都市を跨ぐ貨物輸送サービスに急速に進出している。このほど、新たに23都市を展開し、三線と四線の地方市場に展開し、現在53万人の認証運転手を擁しており、今年は179都市の全面カバーを完了する予定だ。
市場にとってスーパーユニコーン企業は、従来のバランスを崩す「番狂わせ」であり、新たな統合と生気をもたらしている。

画像9

新たな市場を構築し、新たな風向きを確立する

しかし、戦略は常に遅れている。企業のスーパーユニコーンの地位を本当に決めることができるのは常にテクノロジーと市場だ。あるいは、スーパーユニコーンは多くの場合、業界の技術開発の目安となっている。
そのため、先端技術の研究開発と革新に専念することはスーパーユニコーン企業の共通の特徴の1つである。
PwCの調査研究報告によると、技術研究開発は調査対象となったユニコーンの最も重要なイノベーション方式であり、60%以上のユニコーンの研究開発投資がコストの20%以上を占め、26%の企業の研究開発投資がコストの40%以上を占めている。

画像10

货拉拉を例にとると、AIとビッグデータ技術をインターネット貨物輸送と深く融合させている。例えば、ARとディープラーニング技術を用いて3次元物体の識別と体積測定を行う。この技術はすでに初歩的な成果を収めており、貨物数の知能化レベルも効果的に向上している。
また、ピーク時の輸送力不足の問題を解決するため、货拉拉は機械学習モデルを通じて需給予測、事前調整を行い、渋滞問題を緩和する。コネクテッドカー(IoT)設備は車両の情報化レベルを高め、運転の安全性と運転手のサービスプロセスの管理を高めることができる。

画像11

平安医療科技を見ると、同社傘下の研究院は世界最大の医療データベースの1つを構築しており、医療科技特許出願数は世界第2位であり、疾病カバー数は3万種類を超え、受診データは10億件を超え、医療科技呼び出しは3億回を超えている。
このほか、平安医療保険科技は独自に「AIビッグデータリスク制御システム」を開発し、データマイニング、自然言語処理、ディープラーニング、グラフ計算などのAI技術に基づき、医療、医療保険業界の経験と知識ベースを結合し、風制御システム全体の枠組み構築を段階的に完成させた。

これは、スーパーユニコーンたちが先進的な科学技術革新意識と超高強度投資の技術研究開発実力を備えていることを示している。

画像12

このような技術投入は、技術人材の流動方向にも影響を与えている。脈脈データ研究院が発表した春季人材市場採用報告によると、バイトダンスは求職者が最も注目する企業となり、人材需要量が1位となり、2位の美団の2倍に達した。インターネット大手企業の人材の流れを見ると、バイトダンスは純人材の流れの規模がアリババやテンセントを抜いて1位をキープしただけでなく、各大手企業の人材の流れの1位をほぼ独占した。
これは、バイトダンスが提供する職位が多いだけでなく、その職位競争力がインターネット大手企業においても同様に優位を占めていることを示している。

画像13

物流の重要な障壁は効率であり、货拉拉はテクノロジーの投入は物流業界に革命的な効率向上をもたらすと考えている。強力な技術チームを作るために、货拉拉の人材に対する需要はますます切迫している。
ここ数年来、同社の産研チームは多くのBATなどの国内インターネット人材を引きつけており、マイクロソフト、Uberなどの国際第一線企業のエリートもいる。例えば、货拉拉の現在のCTOである張浩氏は、滴滴研究院の高級総監、餓了麽技術副総裁を歴任し、货拉拉スマート運営部責任者の傅周宇氏はオーストラリアの西シドニー大学、マイクロソフトアジア研究院で機械学習の教育と研究開発に従事していた、货拉拉技術責任者の石立臣氏は、「2020年呉文俊人工知能自然科学賞」の1等賞を受賞した。2021年、货拉拉は人材面で15億元を投資し、ビッグデータ開発、アルゴリズム、スマートスケジューリングなどの研究開発者1000人以上を採用する。

これに加えて、スーパーユニコーンのもう1つの意味は、企業の絶え間ない台頭が、産業全体の進化の方向性を予告していることである。
新経済時代、スーパーユニコーンは単なる企業ではなく、細分化された産業の構築者であり、スーパーユニコーンの出現は全く新しい細分化された産業分野の誕生を予告している。

科学技術革新はすでに中国経済の質の高い成長の主要な駆動力となっており、スーパーユニコーン企業の科学技術研究開発への投資と支援も、新経済をより高く、より速い発展に導くだろう。科学技術であれ、ビジネスモデルであれ、中国のスーパーユニコーン企業は無限の潜在能力を持っており、中国ひいては世界経済の長足の発展に強い原動力を提供し、より豊富な経験と知恵をもたらすと信じている。

終わりに

吉川真人と申します。10年前に北京に留学した際に中国でいつか事業をしてやる!と心に決め、現在は中国のシリコンバレーと呼ばれる深センで中古ブランド品流通のデジタル化事業を中国人のパートナーたちと経営しています。
深センは良くも悪くも仕事以外にやることが特にない大都市なので、時間を見つけては中国のテックニュースや最新の現地の事件を調べてはTwitterやnoteで配信しています。日本にあまり出回らない内容を配信しているので、ぜひnoteのマガジンの登録やTwitterのフォローをお願いします。
ZOOMを使った講演依頼やリサーチの依頼はお気軽にどうぞ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!お仕事の依頼もお気軽に!
深センファンドと組んでブランド品AI鑑定とニューリテールのリユース日中合弁スタートアップmonobankChina共同創業者。私以外全員中国人の環境でDX推進の為データ分析。中国で日本人初ユニコーン目指してIPOします|同志社|北京留学|リバ邸深セン|中国ビジネスインフルエンサー