子どもが育つ環境ラボ

四国にある山村留学施設内の研究室 ・https://yuyukan.net/https://www.facebook.com/yuyukan.net/ ・twitter>yuyukan12 ・instagram>yu_yu_kann ・Anchor>yuyukan

茶の木の刈込み

1年分のお茶を自給する習慣が続いている木頭地区。 子どもたちが毎日飲むお茶なので無農薬。 結遊館で飲むお茶は地産地消、今年は慶兄茶畑の釜炒り茶も加わりました。 茶摘…

0.2mmのたまごから今の貴方がある

「田んぼはあんたでしょ。でもいまその感覚はゼロ。でも昔の人はあった。だから土から生まれて土に還ると言ってた。無意識なものが世界に満ちてるということを暗黙のうちに…

1〜2歳のこどもの環境

いろんなのをなめる。 これが生き物として必須なことなのかも知れません。 除菌の環境を考える。

子育て2日目

足で雛を踏まないようにしているのがわかる。

子育てはどの動物も一緒

キセキレイのたまごが孵化した。 オスメスともに雛を温める。

丸太からはじめてみる

人類が木を利用したのはいつごろからなのか? 大鋸(おが)は14〜15世紀の室町時代に中国から導入され、木を縦挽きして板材をつくるのに飛躍的に能率が高まったという。 …