関節可動域改善note!~関節可動域改善が得意になりたい人のためのnote~膝関節屈曲制限マスター編

関節可動域改善note!~関節可動域改善が得意になりたい人のためのnote~膝関節屈曲制限マスター編


理学療法士の三好です!

関節可動域制限に対して筋の短縮ばかりにアプローチしていませんか?実は筋の短縮に対するアプローチだけでは関節可動域制限は改善されません。

また、筋短縮による制限があると分かったとしても、それに対する施術の方法がうまくできていないと改善できません。

これらに対する適切な評価方法、改善方法。

これを知っているか、知っていないかで患者さんの可動域制限を改善できるかできないかが左右されます

僕は、理学療法士として病院で経験を積んだ後、整体院で経験を積みました。病院での経験だけでなく整体院で経験を積んだことで手に入れることができたのは可動域制限や痛みに対する改善テクニックです。

この技術は新人の頃の僕では想像につかなったもので、どんな先輩や上司に相談しても改善できなかった患者さんを自分の手で改善することができるようになりました。

おそらくあなたが一般的な病院のPTで、関節可動域制限の改善で悩んでいて、先輩や上司に質問しても改善できずに悩んでいるのであれば、今回紹介する方法を実践して経験を積んでいくことで、患者さんを救うことができるテクニックを手にすることができます。

というのも、以前の僕があなたと同様の立場にあったからです。

このnoteでは各関節に共通する関節可動域制限の制限因子、その制限因子の見抜き方、膝関節の可動域制限を具体例にどのように評価、治療していけば良いのかを解説します!

このnoteがあれば、関節可動域制限の改善が得意になり、どんな制限でもかかってこい!って自信が持てるようになります。

僕が今まで臨床で経験を積んできた関節可動域に関わる全ての知識、スキルをここに詰め込みます!

患者さんの可動域制限を本当に改善してあげたい方はぜひ読んでみてください!

コンテンツの内容の一部はこちら

WHAT?まずは関節について知る

関節とは?
関節の構造
関節可動域を制限する制限因子の分類

WHY?関節拘縮はなぜ起きるのか原因を知る

拘縮のメカニズム 
なぜ関節可動域制限は起きるの?
結合組織の形態と機能分類
関節の固定期間別変化
組織損傷の治癒過程
コラーゲンの特徴、代謝、機能
関節可動域制限制限因子別考え方、捉え方
筋、筋膜、靭帯、腱、皮膚、脂肪、関節包順に解説!
各組織の構造、特徴から評価のポイントまで!
関節原性拘縮と関節外性拘縮の鑑別方法

HOW?どうすれば関節可動域制限を改善できるのか、方法を知る

関節可動域制限因子の見抜き方
制限因子別関節可動域制限の評価の方法
膝関節の機能解剖
膝関節屈曲制限因子、ここを押さえとけばもう大丈夫!
触診技術を劇的に高める方法!
膝関節屈曲制限の制限因子別評価方法
膝関節屈曲制限の評価の流れ・手順
膝関節屈曲制限の治療・アプローチ
リリースの方法
膝関節屈曲制限を改善する脛骨操作の方法


このnote一冊で関節についての理解を深めながら、関節可動域制限の評価、治療方法まで臨床で簡単に応用できる内容になっています!

ちなみに随時更新、動画、画像付きです!

随時コンテンツを増やして、ブラッシュアップしていきます!ぜひ臨床に役立ててください!

売れているので徐々に値上げしてます。まだ激安で提供していますが、売上状況によりさらなる値上げを検討しています。いつ値上げするかわかりませんので、今のうちに購入しておくとお得です!


この続きをみるには

この続き: 15,502文字 / 画像11枚

関節可動域改善note!~関節可動域改善が得意になりたい人のためのnote~膝関節屈曲制限マスター編

Yuya Miyoshi/みよゆーVlog/みよし整体塾

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
整体師やってます。YouTubeでセルフ整体チャンネルとVlogチャンネルで動画投稿してます【プロフィール】http://pt-beyourself.com/profile2