見出し画像

サイトレビュー / Report 2

⒈WEB SITE

塩田家具 リヴリア
https://shiodakagu.com/


⒉OUTLINE/概要

「暮らしのあらゆる場所に心地よさを求めて」

人々の暮らしを支え、人生に寄り添う家具。
家族と語らう幸せな時間の真ん中には、常に家具があります。
だからこそ、心地よさが大切。私たちは「家具は人を幸せにする」との考えから、シンプルで飽きの来ない、長く使い続けられる上質な家具で、快適な暮らしをご提案しています。

塩田家具店は日本人の「心地よさ」を、衣食住から日本の多彩な四季を感じることができる感性そのものだと定義し、販売から家具の選び方、提案、オーダーメイドまで様々なものを手掛けています。

ターゲットとしては、日本風の木を中心とした家具を好む一般世帯向けだと思います。

⒊REALIZATION/気付き

フォント、配置、余白の使い方が綺麗だと感じました。

とくに、文字のサイズ感はとても見やすかったです。
ガイドを引いたときに配置を丁寧に設計してると感じました。
縦の中心線を基準にデザインしているんだと思います。


学び


3つに絞る。

ウェブサイトを見ている中で、伝えたいことを3つに絞って伝えているサイトが多いと感じました。

短文で自分の伝えたいことをまとめる。
   ↓
それを3つに絞る。

この単純な作業だけでも、読み手に、「短いし読もうかな」と言う気持ちにさせる効果があると感じます。


明朝体フォントは日本人は読みやすい。

これは自分だけかもしれませんが、今回塩田家具のサイトで使われているA1明朝を使った文章を読んでいて、とても読みやすいし心地良いなと感じました。

これは、日本人として馴染みのある字だからだ思います。
日々何気なく見る字や習ってきた字(書道)の多くが明朝体だからです。
そういったところから来る、慣れによる安心感が読みやすさや、心地よさにつながるんだと思います。


ロゴを作るときはパスファインダーを使って作りました。
くり抜いただけですが、
参考サイト→https://himawari.design/illustrator-pathfinder/


⒌USE FONTS/文字

A1明朝 → 小塚明朝 pro で代用
ゴシック体(詳細は分からず) → 小塚ゴシック Pr6Nで代用

ロゴやメインビジュアルに使用しているものは、わかりませんでした

⒍USE COLOR/色


背景色:white、gray
文字:black、white

ベースカラー:white
メインカラー:gray
アクセントカラー:#006d80

以上

最後まで読んでいただきありがとうございます。
フィードバックやコメントをいただければ幸いです。
また、「こんなことを考えながらやるといいよ!」や「こういったポイント見ながらやったほうがいいよ!」などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

↓フォトショップでトレースしたものも貼っておきます。

今回はフレームとデザイン性のあるところを重点的に模写しました。
途中文字などは割愛させていただきました。

HPトレース3のコピー


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです。是非次も読んでくださいね😊
4
埼玉県/ 24歳/ 不動産営業から独学でUI / UXデザイナーを目指して頑張ります。/ 2020年4月最終週〜主に学んだことのアウトプットをしてます。/ Twitter @WordYuya
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。