ホットペッパービューティー攻略マニュアル(1〜4席用)

こんにちは、熊本で美容師をしていますSONGBIRDのイナツユウヤと申します。


サロンのオープンは2014年8月から1人で12坪ほど3席のサロンでスタートしました。


現在2020年2月ですが、今年とうとうホットペッパービューティーアワード2020シルバープライズベストサロンに選ばれました


『それはなんなの?』

簡単に言いうと【九州で上位15位のサロン】にだけ貰える称号みたいなものですね。


『何が基準で上位15位か?』

露骨ですがネット予約での売上です


ネット予約での売上が九州で上位15位に入っていたということですね!



ちなみにサロンは3席で妻と2人で営業しています

マンツーマン接客でお互いにヘルプは使いませんので御客様の掛け持ちもしません

ボクの出勤時間は8時30分〜19時ぐらいですね

妻は10時〜16時30分です



カットカラートリートメントには2時間30分時間とってますので最終受付は16時30分です

妻に至っては14時です

そして小さい子供が2人いて保育園に行ってるので日曜祝日は妻はお休みです(あとお迎えの連絡があったら御客様をお断りしてお迎えに行きます)



実質二馬力ではないですねw

1.6馬力ぐらいですかね?


2014年8月から2019年5月まではテナントを借りてしていたのですが、2019年6月に100坪ほどの土地を購入後35坪ほどのサロンを新築してます。

もちろん妻と2人で営業しています


2014年8月にサロンを独立オープンするまでのその前の1年間はボクがうつ病になり1年ほど美容師は休業していました


その休業中でほとんどの顧客はいなくなりました



独立して5年で新築で美容室を建ててその後、九州上位15位のシルバープライズ。



ここまで全然順調じゃなく本当にしんどかったです

正直伸び悩んだ時期なんかも結構ありました



ですが結果今残ってる実績は

・独立後約5年で新築で美容室を建てる(別マガジンにて連載記事にしております)

・おおよそ1.6馬力ほどのチカラでシルバープライズ(明確な数字なども出します)

・個人メディア【歌鳥のブログ】月間15000PVほど

・YouTubeでの動画コンテンツ配信


https://www.youtube.com/channel/UC9jSBV0gO-Wo6uDapeMqkHw



おかげさまで美容師は悠々自適に休みたいときに休むぐらいのスタイルでやらせていただいています。



今回のこの記事ではシルバープライズになった軌跡&ホットペッパー攻略です

ホットペッパービューティーには独自のルールが多々あります


・スマホ・タブレット・PCで見え方が違う

・アプリ・ブラウジングでも見え方が違う

・ブラウジングでは口コミの詳細が観れる

・アクセスの欄を馬鹿正直にアクセス書いちゃダメ!

・ブログはカテゴリーを自分で作り分けられる

・ブログSEOも存在する

・キーワードによる集客も大事(髪質改善、イルミナカラーなどを散りばめる)

・クチコミの返信は本人はほとんど見ていないので、返信こそがサロンアピール

・コールド席を活用して席数をコントロールできる(アクティブ3、コールド2とすれば実質席数は3で登録される)


まだまだ表面的なことですが全てを深掘りしてこの記事ではホットペッパービューティーを攻略しシルバープライズ獲得を目指します



そしてボクはシルバープライズを獲得するまでかなり遠回りをしました、正直この教材はシルバープライズを取るための最短ルートです、シルバープライズが取れるということは九州でしたら15位以内の売り上げになるということです。

つまり貴店の売り上げアップにも繋がります


この教材の真の目的はシルバープライズを取るのではなく、ホットペッパービューティーを攻略し高い単価で集客し【お店の売り上げを圧倒的にあげる】というのがこの教材の真の目的です



ここでこの教材が圧倒的にメリットになる人です

・1〜4席で1〜3人ほどで美容室を経営されている方(もしくはしようと思う方)

・1日30分〜1時間はホットペッパービューティーにコミットできる方

・この教材を読み、スタッフではなく自分自身が行動できる方(ブログなど)

・御客様をいっぱい担当したい!という人は向いてません

・少ない御客様を担当し大きく成果を出したい方←ここが一番大事



この記事に興味があられてここまで読んでくださっている方の多くはオーナー様かと思います、ボクたちがやっている事はビジネスです。

現状維持は死を意味します、そして、むやみな値引きクーポンも死を意味します

大事なことですが、情報発信をしないことも死です



ボクはおおよそ1年で結果を出しました。

数字を出すならば、客単価7000円台から1年で12000円台にしました。5000円上がると本当に少ない仕事量で大きな利益を得れます、少人数でやっている美容師さんはこちらのビジネスにシフトチェンジするべきだと思います。安売りは大手の攻め方です

画像1

美容室だけの年商でいうと妻と2人で今年で18,000,000は行くでしょう


美容師さんの多くはこういう情報商材には手を出しませんよね、ボクはブロガーでありYouTuberでもあるので情報が命ですのですぐに有益だと思うものは買います、反面美容師しかされていない方は実際に講師の人から教えてもらうセミナーぐらいでしょうか?情報にお金を支払われるのは。

そういうことも知っているので【返金可】にしてます、有益じゃないと思いましたら返金機能をお使いください


では貴方の地区でのシルバープライズ(売り上げアップ)を取りに行き、美容師は悠々自適に楽しめるスタンスに持って行きましょう!


※この記事は時代とともにアップデートしていきますので悪しからず。



まずは貴方と貴方の得意技術を認知させる

当たり前なのですが、どんなにいい技術を持っていてもターゲットが貴方を認知していなければ貴方は必要とされません、逆にヘタクソでも自分の見せ方が上手い人は必要とされます。


まずは御客様に合わせるのではなく自分に合わせてもらいましょう

1つだけカットで大得意なスタイルは何でしょうか?

1つだけカラーで大得意な色味は何でしょうか?


この2つをスマホのメモにでも書いてください


ちなみに今のボクは

『最高のヘアスタイルご提案致します。後悔させません!
ナチュラルなミディアムヘアが好きです。デコルテラインの内巻きスタイルで解けるような髪の毛に導きます♪ご自身でお手入れが出来るよう、しっかりアドバイスさせて頂きます。当店はマンツーマンスタイルです、ノープランで大丈夫!なりたいスタイル一緒に考えましょう!貴女の御来店楽しみにしております♪』


ここまで限定して貴方の得意なスタイルを書き出してみてください


そこが書き出せたら、次は【貴方がどういう人物か?】というのを知ってもらわなきゃダメです

もし貴方が男性なら、女性が得体の知らない男性を指名してカットしてもらおうと思いますか?


それを認知させるためのホットペッパービューティーです

そして今からはキャラクターとブランドです

まずはキャラクター戦略を攻略しましょう


こちらは有料記事です

価格はプレッピーと一緒の1430円にしました

(※徐々に値上げしております。お得なうちにどうぞよろしくお願いします。)


毎月届くプレッピーしっかりと読んでますか?

そのプレッピーより圧倒的な情報を確約します



得体の知れないサロン・人・商品は買わない

有名なものでいうと、西野亮廣さんの絵本『えんとつ町のプペル』ですね

絵本業界5000部で大ヒット!と言われている中

えんとつ町のプペルは400,000部売れてるみたいです

桁違いのメガヒットですよね、これって書くこともそうですが読者に届けるところまでをビジネスとして捉えてるからなんじゃないでしょうか?


実際、いろいろな工夫をされているみたいです(クラウドファンディングとか)

ボクが1番驚いたのが【インターネットで全ページ無料公開】

メチャクチャに大炎上したらしいですが、無料公開してから売り上げは爆伸びしたそうです


ここにはいくつか人間の心理があってまず1つが

『人って得体の知れないものは買わない』


ほとんどの人はネタバレでいいんです、そして確認するために購入する

映画の予告なんかは実際いいシーンばっかり予告してるんですよ、実際見なくても全貌がわかるぐらいに。


えんとつ町のプペルも『これは面白い!』となって『これなら買っても損しない』と思うから購入するんですよね。

マーケティングの基本ですが、人間いかに得したいか?ではないんです。

『絶対に損したくない!』

この感情が圧倒的に強いんです、それも値段が高ければ高いほどに



そこでどんな内容か分からない絵本より確実に損しなさそうなプペルを買いますよね。あと絵本って一回読んで終わりじゃないですからね!


2つ目の心理は

絵本って横開きで子供って順に見ないんですよね、飛ばしてみたりもするんです

なのでスマホで無料公開されていてもスクロールして順に見なきゃいけないから子供にはマッチしないんですよね


結果『プペルの絵本買おう!』となるわけです


絵本のプペルだけでなく、ビジネス書『新世界』無料公開されています。

それでも結果出して売れてますからね(実際ボクも無料公開読んで途中まで読んでから本屋で買いました)



このカラクリを美容室にも持って来ればいいだけです

ホットペッパーのプロフィール欄に書くのは限界があります、ですのでブログのとこに『スタッフ紹介』みたいなカテゴリーを作り、ホットペッパーのブログは1000文字書けますので、1000文字いっぱいに自分の生きてきた人生や価値観、技術を施術する上での想いだったり、全てをさらけ出して書いてください、


オススメは1000文字は美容師になるまでの生い立ち、

次の1000文字は自分の技術の得意なところ価値観、

次の1000文字は自分がどういう気持ちで御客様に接するのか?どういう御客様がきて欲しくてどういう御客様にその1000文字を読んでほしいか?


3記事ほど書くととりあえずは『得体の知れないヤツ』ではなくなり、読み手にも親近感が湧いてくると思います

ちなみにボクのプロフィールです。



ボクは自分のメディアに書いてます、3記事書いてますが全部で10000文字超えてます(自分のメディアを構築するまではもちろんホットペッパーのブログに書いてました)


いわゆるパッション記事ってやつです


ミュージシャンも曲ばっかり届けていてもファンはつきません、たまにアーティストの『人間味』が見れるからファンが増えて音楽を聴いてもらえるんです


【SEO】開業当初しかほぼ使えないホットペッパーのSEO裏技

SEOってご存知でしょうか?

少しでもブログなどを書いたことのある経験のある方ならば当然知っているワードです。


これのSEOというのは、いかにページのトップに表示させるか?という対策です

一般的に『SEO対策します!』とかいうコンサルいたらやめといたほうがいいです

SEOというのがトップに表示させる対策のことなので


『ページトップに表示させる対策対策します』ってわけからんこと言ってるようなものです


話外れましたが。



ホットペッパーでは『フリワード検索』がありまして、それで検索される方も多いです

令和2年の現在のフリワードトップは『髪質改善』です

このワードで検索されているお客様が多いんです(フリワードのランキングが知りたければ担当の方に言えば資料くれますよ!)


それでその髪質改善というワードをいかに有効にページ内に散りばめられているかで、髪質改善で検索された時に上位に表示されるか?ということです


『ヘアケア』とかもワード検索ですよね?


ここで上位を取る対策がSEOです


『じゃあどうやって上位表示させれるのか?』

ここを日々ブロガーは考えているのですが

ホットペッパーでも一緒ですね。


正解はホットペッパーの中の人しか知りません



しかし、このSEOでちょっとした裏技があります

それがサロン名に『髪質改善』を入れることです


どんなに記事やクーポンなどに髪質改善というワードを入れ込んでも

タイトル、そうサロン名に髪質改善が入ってるのには絶対に勝ちません!


サロン名にワードが入っているのが最強なんです

自店を調べる時だって、例えばボクのサロンである『ソングバード』って調べて

ボクのサロンじゃなく、他の誰かがブログにちょっと『ソングバード』って書いたワードの方が上位表示されることはないですよね?



ですので、『私のサロンは髪質改善で売っていくぞ!』って決めているのなら

サロン名に髪質改善を入れることを強くお勧めします!


髪質改善サロンSONGBIRD

って感じにするといいですね。



ただし、これはホットペッパーの契約の時に契約書などに書いたものがウェブ上で表記されますので、最初しか使えない裏技です


『今からサロンを立ち上げるぞ』

という方にはオススメですね

尚且つコンセプトが決まっていれば、サロン名に入れちゃいましょう!


ヘアケアサロンSONGBIRD


って感じでですね


ここで注意点は、『ヘアケア』って調べる人はいるけど『hair care』って調べる人はいないってことですね

英語は使わない方が無難です


この戦略が使えそうな方はSEOで有利になりますのでご検討ください



【サロン】サロントップ

掲載管理のサロントップですね

ここでアピールできることは


キャッチ・コピー・TOP写真

この3つですね

そしてこの3つが集客の要です。

特にキャッチ、ここは1番しっかりと考えないといけないとこです


コカコーラが唯一脅威に感じた飲料水があります、それがレッドブルです

レッドブルはマーケティングに資金の3分の1を使って『売る』事に重きを置いたみたいで、そこでも特に重要視したのがレッドブルの商品としてのキャッチ。


社長のとこに案が来たのが50ぐらい来たらしいのですがことごとく却下され、恐らく社長の元に50の案が行くまでには何千という案があったのでしょうね


そして有名なキャッチ『翼を授ける』



どこの会社もキャッチにはキャッチコピーのプロの力を借りるほどに重きを置いてます



そんな貴重なキャッチにほとんどの美容室はとりあえず書いてるようなキャッチばかり、本当にもったいないです


ダメな例をいくつか

『アットホームな店内と気さくなスタッフがお待ちしております』

『学生さんから60代までに圧倒的支持!』

『カットカラートリートメント平日6000円!当日予約OK!』


これらがダメな理由1つ目は他人が評価する事、アットホームとかは他人が評価する事で口コミに書いてもらえた方が嬉しいですよね?合コンで自分のことばっかり喋る男はモテないのと一緒です


2つ目は、ターゲットがどこか分からない。

『誰でもできます!みなさんに愛されてます!』アピールなのでしょうが、実際には誰にも響きませんね、なんでもできるは何にもできないです


3つ目は、数字で勝負している。

冒頭にも書きましたように少人数サロンの戦い方は数字で勝負したら大手に負けます

数字とは違う価値で勝負しなければ少人数サロンは生き残れません


『じゃどんなキャッチコピーがええの?』




そこに正解はないんです。

あえて貴店の正解にたどり着く方法は『検証と修正』

この繰り返しをしてとことん『WHY?』を突き詰めなければいけません


公開して3週くらいは結果が出るまでに時間はかかります

でもサロンレポートに確実に結果は出ます、明らかにPVが変わってきますので

そして、CTRもCVRも変わってきます


CTRはクリックしてもらった数字

CVRは予約完了の数字



いうまでもなくCVRが重要です


クリックはしてみたもののキャッチコピーに書いてあったこととかけ離れているクーポン内容だったりスタイル写真だったりとかだと承認(CVR)はされません



しかしまぁ折角お読みいただいているのでボクが一時的にでも成果がかなりあったキャッチをお教えします

はじめに断っておきますが、誰しも結果が出るとは限りませんのであしからず(しかし、現状より確実にPVはあげます)


自分が、もしくは自分のサロンの得意なこと売りたいものを箇条書きで書くだけです

例えば


この続きをみるには

この続き: 6,035文字

ホットペッパービューティー攻略マニュアル(1〜4席用)

イナツユウヤ@本業は美容師

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

おそれいります。

【歌鳥のブログ】ヘアケア特化メディア
5
出来るだけわかりやすく丁寧にヘアケアを解説しています。ヘアケアプロダクトの使い方や、毎日のヘアケアの情報がメインです。美容師さん向けにも記事を書いてますのでお手隙の時にでも一読して貰えると幸いです。ちなみに美容師歴18年・美容室経営歴6年・ブロガー歴2年・YouTuber歴1年