戴き物の葡萄を食べた。
高級!長野パープル!
皮剥きで右手の親指と人差し指が死人色に染まった。迂闊に白い物に触れない…。
食べ終わった後で、箱を解体していた父が叫んだ。
「〇〇ちゃん!(母) これ、皮ごと食えるよ!」
洗い物をしていた母。
「えー?ホントに?ごめん」

以上です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

テレリ(〃ノω)σ| モジモジ♡
28
ヘッダーは鶏三昧さん♪  一斗樽でも足りない妄想像と小匙半量のエセ理性で出来てます。  目次→ https://note.mu/yuurin/n/nc720b801f541  プロフィールらしき何か→  https://note.mu/yuurin/n/n83e6f527c114

コメント20件

\(//∇//)\
初めまして〜。最近テレビでよく聞く情報ですね。何でも実と皮の間に特に栄養あるって聞いてからは、何でも皮捨てないです。茄子もそのまま。玉ねぎやジャガイモの皮も穴あきのシンクの排水溝用袋に入れて、カレー煮る時の出汁になるので今日も一緒に煮ました。その後干して畑の餌〜。みかんの皮もみじん切りでサラダやドレッシングに入れて栄養とれるし〜。
宮咲さん、はじめまして。
皮ごと食べられるものとそうでないものが混じっていて、その説明書きもあったのですが、単に良く読んでいなかったんですね。
我が家は、切り干し大根の干してないバージョンみたいなものを作る時は皮ごと使ったりはしますが、母が元々兼業農家で育っているため、栄養や健康云々よりもむしろ本人が美味しいか美味しくないかでより分けているようです。
玄米なども食べません。
茄子は丸ナス以外は皮ごと食べますね、基本。
今は餌に出来る畑が近くにないので仕方ない、で済ませます。まあ、なるべく捨てる部分は少なくしているつもりではありますけどね(笑)
そうですか〜。以前は白米と玄米混ぜてて、七部つきにしたり、今回初めて五分つきにしてみました。
そりゃ白米の方がずっと美味しいですけど健康番組よく見てるので、とにかく病気だけはなりたくないって思い強いですね。今日も畑のシソたっぷりと安く買ったカボチャや鶏むね入れて作ったカレーがあまりにも美味で幸せ〜。冷凍でしばらく食べるものに困らない安心感〜あはは、、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録