まつしたゆうり

絵本作家【心をつなぐ扉を描く】水彩画家。分かりやすい古典の書籍の企画制作や、エッセイの…

まつしたゆうり

絵本作家【心をつなぐ扉を描く】水彩画家。分かりやすい古典の書籍の企画制作や、エッセイの文筆も。毎週土曜インスタライブ万葉週話◆『よみたい万葉集』(文/共著・絵)。滋賀県湖北出身、大阪在住。⦿♓♃8室。鳥は愛でるのも食べるのも好き。日々着物中。https://yuuli.net

マガジン

  • 日々、想うこと

    毎日のちょっとした気付き 想う事々を綴る日記

  • 作家活動まとめ

    作家のお仕事や展示、制作のこと、イベントのことなど 活動やその時の想いを 記事にしてお届けします

  • 神社めぐり

    畿内を中心に、全国のビビビッときた神社めぐりをデジタル旅してもらえたらと* 視えた&感じたモノ&コト、キュンときたスポット、お宿、お土産メモも。

ストア

  • 商品の画像

    万葉絵葉書《はしきやし》

    万葉歌をモチーフにしたイラストが 歌入りのポストカードになりました* 「万葉仮名の美しさも合わせて堪能してもらいたい…!」 と、なんと原文入り* 裏面中央、宛名面とを分ける罫線のように原文を。 両サイドに書かれた書き下し文と訳は 横書きで薄く書かれているので、 手書きされる文字を邪魔しないデザインになっています。 何年も試行錯誤して、やっとこの形になった 万葉歌ポストカード。 歌の意味に合わせてお手紙を書いてみるのも、 「分かる人」も「歌に初めて触れる人」にも伝わる、 楽しい遊びのひとつ♪ 季節の挨拶に贈ったり、ちょっとしたプレゼントに添えたり。 素直に言えない気持ちを歌に込めて、 贈ってみるのもいいですよね。 万葉歌からイメージしたイラストと一緒に、 あなただけの使い方を見つけて、 ぜひぜひ楽しんでみてください* 万葉集 詠み人知らず 《我が心 焼くも我なり はしきやし 君に恋ふるも 我が心から》 (訳)私の心を焼くのも私。いとしい君に恋焦がれるのも私の心から。
    165円
    湖鳥舎 -cotolisya-
  • 商品の画像

    万葉レターセット

    「万葉人が使っていそうな柄の、  レターセットを作りたい!」 と、使い心地にこだわった、 便箋のレターセット作りました* 便箋は「麟鹿草木夾纈屏風」など 正倉院宝物をモチーフに描いたイラストで、 やわらかく色鮮やかな柄。 厚すぎず、触り心地の良い上品な薄さの上質紙で、 裏面一面の、淡い文様の上に文字を書く心地よさ、 心ときめく感覚をぜひとも体感してもらいたいっ! 金の箔線をイメージしたカラーリングの罫線は、 書きやすさをと何度も試作し、こだわり抜いた使用感。 薄く細やかなボ縞の凹凸が手に良く馴染み、 書き心地抜群! 封筒はトレーシングペーパー製。 便箋を入れたときに透ける模様をお楽しみください。 便箋8枚、封筒2枚、宛名シール2枚 お友達へのお手紙、プレゼントにそっと添えて華やかさを*
    880円
    湖鳥舎 -cotolisya-
  • 商品の画像

    万葉絵葉書《はしきやし》

    万葉歌をモチーフにしたイラストが 歌入りのポストカードになりました* 「万葉仮名の美しさも合わせて堪能してもらいたい…!」 と、なんと原文入り* 裏面中央、宛名面とを分ける罫線のように原文を。 両サイドに書かれた書き下し文と訳は 横書きで薄く書かれているので、 手書きされる文字を邪魔しないデザインになっています。 何年も試行錯誤して、やっとこの形になった 万葉歌ポストカード。 歌の意味に合わせてお手紙を書いてみるのも、 「分かる人」も「歌に初めて触れる人」にも伝わる、 楽しい遊びのひとつ♪ 季節の挨拶に贈ったり、ちょっとしたプレゼントに添えたり。 素直に言えない気持ちを歌に込めて、 贈ってみるのもいいですよね。 万葉歌からイメージしたイラストと一緒に、 あなただけの使い方を見つけて、 ぜひぜひ楽しんでみてください* 万葉集 詠み人知らず 《我が心 焼くも我なり はしきやし 君に恋ふるも 我が心から》 (訳)私の心を焼くのも私。いとしい君に恋焦がれるのも私の心から。
    165円
    湖鳥舎 -cotolisya-
  • 商品の画像

    万葉レターセット

    「万葉人が使っていそうな柄の、  レターセットを作りたい!」 と、使い心地にこだわった、 便箋のレターセット作りました* 便箋は「麟鹿草木夾纈屏風」など 正倉院宝物をモチーフに描いたイラストで、 やわらかく色鮮やかな柄。 厚すぎず、触り心地の良い上品な薄さの上質紙で、 裏面一面の、淡い文様の上に文字を書く心地よさ、 心ときめく感覚をぜひとも体感してもらいたいっ! 金の箔線をイメージしたカラーリングの罫線は、 書きやすさをと何度も試作し、こだわり抜いた使用感。 薄く細やかなボ縞の凹凸が手に良く馴染み、 書き心地抜群! 封筒はトレーシングペーパー製。 便箋を入れたときに透ける模様をお楽しみください。 便箋8枚、封筒2枚、宛名シール2枚 お友達へのお手紙、プレゼントにそっと添えて華やかさを*
    880円
    湖鳥舎 -cotolisya-
  • 商品の画像

    Luly様専用【春のうさぎ】原画

    ◆ご予約済の原画です 御本人以外のご購入はご希望に添えず申し訳ありませんがキャンセルとさせていただきます。 《サイズ》 額 約 W16×H21.5×D2cm 絵 ポストカード大 ※直射日光、西日の当たるところに飾ると  変色の可能性があるのでお気をつけください。
    22,000円
    湖鳥舎 -cotolisya-
  • もっとみる

最近の記事

言葉は難しいなあ… 「私は」それを素敵なものと思い 貶めるつもりじゃなくても 私とは別の価値観、文化、歴史の中で生きてきた人には 全く違った言葉として伝わってしまう 私は私という点で生きているのではなく 大きな点の集合体が常に動き流れている中で生きていることを 忘れずにいたい

    • 人の寂しさ虚しさは 外側からじゃ分からない どんなに満たされているように見えても 他者から見て欲しいものを持っていても その人オリジナルの飢えの種類と量は きっと測りきれない 皆それぞれ孤独で それを前提としていたら その孤独できっと 人は人と繋がれる

      • 例えば庭を掘っていて人骨が出てきたとして 「1年前に死亡したものです」 と言われたらマジ秒で引っ越したくなるけど 「1万年前のものです」だったら 「えー?!性別は?どんな暮らししてたんだろ(わくわく)」 になるの何でだろ 快不快は体感のみでなく 意味付けでも起こるのかもなあ

        • 自分がどう在りたいか、よりも、何を与えられるかを考えてみたい

          自分がどう在りたいか よりも 自分が世界に対して まわりの人たちに対して どんな幸せを与えられる人で在れるか ということに より強く はっきり フォーカスが向いた夜 私は 今 ここではない世界に ふわり 心を解き放つものを 届けたい 空想の世界へ心が旅立てることは 人に与えられた幸せなことのひとつで 心が健やかに生きられるための 大切な栄養のひとつだと 強く強く思うから 私はそれに何度も何度も救われて 助けられて 生きながらえてきたから そしてその世界は 人と人の心

        言葉は難しいなあ… 「私は」それを素敵なものと思い 貶めるつもりじゃなくても 私とは別の価値観、文化、歴史の中で生きてきた人には 全く違った言葉として伝わってしまう 私は私という点で生きているのではなく 大きな点の集合体が常に動き流れている中で生きていることを 忘れずにいたい

        • 人の寂しさ虚しさは 外側からじゃ分からない どんなに満たされているように見えても 他者から見て欲しいものを持っていても その人オリジナルの飢えの種類と量は きっと測りきれない 皆それぞれ孤独で それを前提としていたら その孤独できっと 人は人と繋がれる

        • 例えば庭を掘っていて人骨が出てきたとして 「1年前に死亡したものです」 と言われたらマジ秒で引っ越したくなるけど 「1万年前のものです」だったら 「えー?!性別は?どんな暮らししてたんだろ(わくわく)」 になるの何でだろ 快不快は体感のみでなく 意味付けでも起こるのかもなあ

        • 自分がどう在りたいか、よりも、何を与えられるかを考えてみたい

        マガジン

        • 日々、想うこと
          136本
        • 作家活動まとめ
          17本
        • 神社めぐり
          2本
        • 万葉週話
          16本
        • 『よみたい万葉集』制作秘話
          1本

        記事

          他者への期待を手放すひとつに 「好かれたい」の気持ちがある 好かれている人の真似をしてやってみても 「好かれたい」と思ってする事には 報酬を求めるべったりとした期待感が貼り付いていて 物凄く重い 好かれたくてするんじゃない 好きだからする事は ピュアで軽くて きっと心地良い

          他者への期待を手放すひとつに 「好かれたい」の気持ちがある 好かれている人の真似をしてやってみても 「好かれたい」と思ってする事には 報酬を求めるべったりとした期待感が貼り付いていて 物凄く重い 好かれたくてするんじゃない 好きだからする事は ピュアで軽くて きっと心地良い

          期待というのは 自分に対しても他者に対しても 呪いではないかとも思う 失望も嫉妬も 肥大した期待から生まれるのではと思うと 持っているだけ無駄じゃあないだろうか 「期を待つ」の意味でなら使っていきたいが 辞書にもある「当てにして心待ちにする」ことは したくないなと気付いた過日

          期待というのは 自分に対しても他者に対しても 呪いではないかとも思う 失望も嫉妬も 肥大した期待から生まれるのではと思うと 持っているだけ無駄じゃあないだろうか 「期を待つ」の意味でなら使っていきたいが 辞書にもある「当てにして心待ちにする」ことは したくないなと気付いた過日

          動的平衡話続き 分解と合成は 常に分解の方が多くなければ 円環が坂を転がり落ちるのを止められないないゆえ 生命の円はだんだん小さくなり それが尽きる時が寿命だという しかし循環を止めようとしても 動的平衡が滞ると病になる 全体を揺する方が平衡を取り戻せるというのも面白いなあ

          動的平衡話続き 分解と合成は 常に分解の方が多くなければ 円環が坂を転がり落ちるのを止められないないゆえ 生命の円はだんだん小さくなり それが尽きる時が寿命だという しかし循環を止めようとしても 動的平衡が滞ると病になる 全体を揺する方が平衡を取り戻せるというのも面白いなあ

          動的平衡の考えは本当に面白いなあ しかし生命は常に分解しており そのバランスを取ろうとして 同時に合成をする その絶え間のない流れとバランスによって 命は途切れずに存在しているという 常に失われることは必定で だからこそ私達は常に 新しく生み出し続けられるのだろう

          動的平衡の考えは本当に面白いなあ しかし生命は常に分解しており そのバランスを取ろうとして 同時に合成をする その絶え間のない流れとバランスによって 命は途切れずに存在しているという 常に失われることは必定で だからこそ私達は常に 新しく生み出し続けられるのだろう

          魚座新月前だからかめちゃしんどくて 周りでもそんな人をお見かけして 出来ることはと考えてとりあえず 「良くなりますように」と祈ってみた で これ自分で自分に向けて祈ることもできるなと思い やってみたらちょこっと気分が変わった気もする 誰かに出来る事は 自分にもしてあげれる事

          魚座新月前だからかめちゃしんどくて 周りでもそんな人をお見かけして 出来ることはと考えてとりあえず 「良くなりますように」と祈ってみた で これ自分で自分に向けて祈ることもできるなと思い やってみたらちょこっと気分が変わった気もする 誰かに出来る事は 自分にもしてあげれる事

          推し漫画コーナーLOG

          毎週水曜20:30-放送している スタンドエフエムの好き語りラジオですが 今年から「あんまり皆が読んでなさそうだけど ぜひ読む人増えたらいいな」と思ってる漫画を推す 「推し漫画コーナー」を始め 何をご紹介したか忘れてしまうので そのLOG作りましたー! スタエフお聴きでない方も 推し漫画だけでも見に行ってもらえたら!! そして漫画を応援してもらえたら!!! (↑これ大事) (スタエフ放送内では毎週水曜放送分の後半に、漫画をご紹介しています) ※放送次第更新してきます ※

          推し漫画コーナーLOG

          富はゴミにもなりうるから

          豊かさ とは 「所有すること」 だとずっと思ってた   これは2ハウスステリウムゆえか 牡牛座キロンゆえか判然としないが とにかく「持っていること」「HAVE」 に安心感と充足感と満足感を感じてきた なので 「買った瞬間に興味が無くなる」や 「買ったまま使わない」を たくさん経験してきたのですよ そう! 「使って無くなること」が とても怖かった 所有していることに豊かさを感じるのだから 使ったらその度 その豊かさが目減りしてしまう そのマインドだと そりゃあ使うのっ

          富はゴミにもなりうるから

          傷って 気付きだなあと思う 痛みがあるから ケガをしたと気付けて 二度と同じことをしないでおこうと 気を付けられるし 誰かにケガをさせないように配慮したり ケガをした後のリカバリーも伝えられる と思うと 自分の負う傷は 自分や誰かのために使える 大切なツールのひとつ

          傷って 気付きだなあと思う 痛みがあるから ケガをしたと気付けて 二度と同じことをしないでおこうと 気を付けられるし 誰かにケガをさせないように配慮したり ケガをした後のリカバリーも伝えられる と思うと 自分の負う傷は 自分や誰かのために使える 大切なツールのひとつ

          受け取ったものを 受け取った量と質で 与えてくれた人に返さなければ と 追い詰め過ぎていたかもしれない だから受け取るのが怖くなる 「こんなに素敵なものを返せない」と怯えてしまう けれど愛も豊かさも循環させるもので 何か別の形で 別の人に渡すのでもいい そう思うと 少し楽

          受け取ったものを 受け取った量と質で 与えてくれた人に返さなければ と 追い詰め過ぎていたかもしれない だから受け取るのが怖くなる 「こんなに素敵なものを返せない」と怯えてしまう けれど愛も豊かさも循環させるもので 何か別の形で 別の人に渡すのでもいい そう思うと 少し楽

          星回りかお天気の影響か ここしばらく夜に起きていられない 学生時代なんかは 何時間でも自分のために 夜更かしができていたなと思い出す 徹夜が出来るのが凄い みたいな感覚もあった 記憶は繋がっているのに 体が別の生き物のようになっていく感覚を これからもずっと体感するのだろう

          星回りかお天気の影響か ここしばらく夜に起きていられない 学生時代なんかは 何時間でも自分のために 夜更かしができていたなと思い出す 徹夜が出来るのが凄い みたいな感覚もあった 記憶は繋がっているのに 体が別の生き物のようになっていく感覚を これからもずっと体感するのだろう

          自分の心の禁足地を、しっかり把握すること

          最近気付いたのだけど 私は 私に「女性としての振る舞い」を 押し付けてくる人が 大キライなのだろうなあ ということで   だから 女性の集団の中で 「自分たちと同じような女性らしい振る舞い」を 求めてくる時に 「世間的にはそれが正しい」ゆえ それが嫌だと言えないことに 息苦しさを感じる   それとは別のベクトルで 私を「性的に女性」として見てくる男性に 同じように息苦しさを感じるのは 「性的に女性である」ように取り扱われることで 「性的に女性である」ことを押し付けられて

          自分の心の禁足地を、しっかり把握すること

          同じ花でも 嬉しい時に見れば美し命を謳歌するように見え 悲しい時に見れば滅びの象徴のように見える と思うと この世に見えるすべては 自分の心象風景だと言えるのかもしれない 私達はそれぞれの心に映る景色の中で 生きている だから分かりあえないし 伝えあうことで 発見するんだ

          同じ花でも 嬉しい時に見れば美し命を謳歌するように見え 悲しい時に見れば滅びの象徴のように見える と思うと この世に見えるすべては 自分の心象風景だと言えるのかもしれない 私達はそれぞれの心に映る景色の中で 生きている だから分かりあえないし 伝えあうことで 発見するんだ