見出し画像

戸建監督目線。マイホームを購入へ。

今日は、マイホームを購入しようと考えております方々へ現場監督目線でのお話をさせていただければと思ってます。

どんな家にしよう。
どこのメーカーで買おう。
どういう設計にしよう。


などなど。。。


いろいろな期待が膨らむ中、ついに購入!!

そして工事へ。

監督目線での工事の中での、簡単なアドバイスとより良い家にするために。

まずは、監督と仲良くなる事。なんでも質問する事。

これは結構大事な事で、本当に気兼ねなく話せる関係になる人もいれば全然話さないまま終わってしまう方もいます。

いろいろなことを聞いてくれて、興味を持ってくれていると監督もやる気になりますし、不安なことは払拭できますし、また大工さんとかとも仲良くなっちゃうんです。。

こうなれば、家づくりを楽しんでるかのようで、マイホームを購入から引き渡すまでの時間すらも本当に楽しい時間になると思います。


また、不安なことはどんどん聞く。不具合などはどんどん言う。

これも大事です。

監督側はしっかりお家を作っているわけですから、何か不具合の連絡や、これって大丈夫ですか?など言われないとわからないんです。

何度も確認しているので。。。。。

後から言われても。。となってしまってもとクレーム等になりかねなくなってしまいますし。

なので、何でも聞く。何でも言う。楽しく。仲良く。やるって言うのがすごく大事なんだなー。と思います。

ハウスメーカーそれぞれの特徴やこだわりなんかありますから、家が出来上がっていく過程を見ながら楽しくお家を作ることをお勧めします!


内容は、たいしたことありませんが監督も人間なので、もっとやろうと楽しい方が思えるんです。


それでは、楽しいお家づくりを🏠


現場監督目線のお話はこれからもできればと思ってます。



ありがとうございました😊

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
今年は行動すると決め、ようやくnoteへ。これまでの経験や、転職のこと、営業、現場監督、本について、考え方について、資格について、趣味について色々載せて行きます!!副業などなども模索中です。。ぜひ教えて下さい!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。