見出し画像

【まとめてみた第二弾】PKSHA社員のMeetyについてまとめてみた【随時更新】

Yuri Tsuchimochi

こんにちは。
PKSHA Technologyで 戦略人事・採用グループに所属している土持です。

みなさん、Meetyをご存知でしょうか?
Meetyとは「“話せるネタ”をきっかけに、企業の中の人(面談者)と直接繋がれるカジュアル面談プラットフォーム」で、PKSHA社員もたくさんのMeetyを公開しており、カジュアル面談の申込みも多数いただいています。

そこで今回は、前回のインタビュー記事まとめてみたに続いて、PKSHA社員のMeetyをニーズ別役職別の2つの軸でまとめていきたいと思います!

ニーズ別

PKSHAの事業・開発・仕事・カルチャーについて知りたい

PKSHA社員はどのようなキャリアを歩んできたのか知りたい

PKSHAの雰囲気について知りたい

Kaggleで金メダルを取りたい

ワックスジャケットをリプルーフしたい

職種別

アルゴリズムエンジニア

ソフトウェアエンジニア

プロダクトマネージャー

カスタマーサクセス

HR

まとめてみた感想

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

医師、天文学者からシリコンバレーCTOまで多様なキャリアの方々がいたり、内容についても組織の話からワックスジャケットのリプルーフまで( 先着3名の早いもの勝ちのようです )様々な内容のものがあって、私が申し込みたくなりました。

ちなみにkaggle masterについては、今後PKSHA Voiceのインタビュー企画でも取り上げていきたいと思っているので、楽しみにしていて下さい。

また、書き始めた時は意識していなかったのですが、記事を書きながら

「あぁ、このそれぞれが好きな方向に尖っている感じがPKSHAらしいなぁ」

と感じていたので、このMeetyまとめから少しでもPKSHAの雰囲気が伝わると嬉しいなと思っています。

最後に

以上、PKSHA社員のMeetyまとめでした!気になるMeetyがあったら、是非申し込んでみてくださいね。

また、PKSHA Technologyのオウンドメディア PKSHA Voice では、PKSHAの様々な情報を発信していければと思っているので、ぜひフォローよろしくお
願いします。

●公開中の求人一覧はこちら

●PKSHAメンバーのMeety一覧はこちら

●Wantedlyページはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!