泉由良

小説・詩・画・ポエトリーリーディング ・出版社白昼社・短詩会風翳
  • 商品の画像

    オートマニュアル 各号 【サブスク文芸zine 2022】

    オートマニュアルは、2021年12月から始まる、隔月でお届けするサブスクリプション文芸zineです。事前のお申し込みを受けて、普通郵便にて、あなたのお家のポストに届きます。 (お値段は送料込み) vol.1 は 2022年2月末から、ご注文に応じ順次発送致します。 2月末まではご予約という形で承らせていただきます。 半年分まとめてご購入、年間価格、vol.0 + vol.1のお試し価格という、 違う形態でもご注文枠がありますので、 良いと思われるものをお選びください。 このwebページにある商品画像の一部は商品イメージで、 本品の写真とは異なります。 ===== オートマニュアルvol.0はお試し号250円 通常発送vol.1〜vol.6 280円 2ヶ月に1回、B6版冊子が届きます。 サブスクリプションのタイプをお選びください。 ・通常発送 1通280円 ・vol.0 + vol.1 ご注文 500円 ・vol.0 + vol.1〜3 ご注文 1000円 ・vol.0 + vol.1〜6 ご注文1700円 + web + https://lier.hatenablog.com/ https://necotoco.com/1024/automa/ ご質問やご不安な点があれば、 このネットショップの質問機能か、 hakuchusha07@gmail.com、またはtwitterアカウント @hakuchusha のDMまでお尋ねくださいませ。
    280円
    白昼堂々堂
  • 商品の画像

    オートマニュアル vol.1〜6 まとめ買い

    オートマニュアルは、2021年12月から始まる、隔月でお届けするサブスクリプション文芸zineです。事前のお申し込みを受けて、普通郵便にて、あなたのお家のポストに届きます。(お値段は送料込み) ===== オートマニュアル vol.0をご購読くださったお客様、 これから発行する予定のvol.1〜vol.6をまとめて注文しませんか? 通常発送vol.1〜vol.6は各280円、 6冊まとめた価格は、1560円とします。 2ヶ月に1回、B6版冊子が届きます。 ※ 公式案内webサイト https://necotoco.com/1024/automa/ ご質問やご不安な点があれば、 このネットショップの質問機能か、hakuchusha07@gmail.com、またはtwitterアカウント @hakuchusha のDMまで遠慮なくお尋ねくださいませ。 (商品画像は一部のイメージです)
    1,560円
    白昼堂々堂
  • 商品の画像

    『さめない』『そこあまで444書』セット

    2021年、オンライン通販型文芸即売会「尼崎文学だらけ」から派生した2冊の文庫本のセット販売です。単品でそれぞれご購入されるより少しお得。
    1,400円
    白昼堂々堂
  • もっとみる
固定された記事

今晩は。

泉由良(いずみゆら)というペンネームで。本を書いたり絵を描いたりしています。短歌・俳句初心者。放送大学短歌会所属、短詩会風翳所属。詩作合評会はおやすみ中。 詩の…

泉由良
10か月前

本 / 今月の短歌誌

#あとで書く 明日の今頃には、……この記事も出来上がっているでしょう。 そしてzineの目次も発表出来ると良いな。

泉由良
1時間前

日記 / ほぼ茫々と、

プチ日記  絶望したり茫々としたり眠ったりする合間に原稿を書きました。  散らかっているのが良くないんですよ。卓上が散らかっているし、プリンタの上に物が乗っている…

泉由良
1日前

読書 / 夏迫杏を一気読み!

 以前、文学フリマに出店される夏迫杏さんの、俳句を募集するtweetに反応した件でお世話になりました、夏迫杏さんの本を電子書籍で読みました。  いや! 面白くて! …

泉由良
2日前

info / 寄稿(過去形)と発行(未来形)

東京荒野第二十九号 東京荒野第29号に、エッセイの連載「紫色に光る店」を載せていただいています。すみません、発行からだいぶ日にちが経ってしまいました。まだ売ってい…

泉由良
3日前

memo / 朗読、ツイフェミ、あと

プチ日記 昨日は、アートギャラリー/書店「犬と街灯」で、オープンマイク『朗読辞退 vol.1』に参加してきました。オープンマイクという単語の浸透率はあまり判りませんが…

泉由良
4日前