見出し画像

インプットよりアウトプットが重要!

雑記です。

タイトルそのままのとおりですが、記事を投稿していくなかで最強のメリットを見つけました!


アウトプットしやすいです。それに尽きます。


現在まで、テニスとビジネスハックの2テーマを投稿しました。

そこで感じたのが、情報収集(インプット)し、記事の見出しや内容を考える(アウトプット)一連の流れが完成していることです!

確かにこの2分野は、経験のある得意なテーマなので、情報収集の量は比較的少なめで済んでいると思います。

それでも、頭の中の情報過多を感じることがよくあります。

記事作成は、その拡充した知識の定着にうってつけでは?と感じています。

見出しを何にするか、タイトルとは一貫性なあるかなど、読者に分かりやすい文章を心がけています。

この意識が、アウトプットに繋がりやすいのではないか?と考えています。

相手に理解してもらうには、自分が理解していることが必要不可欠ですね!

記事の投稿に限らずとも、

仕事を教える場面なんかでも、思ったより相手に上手く伝えられなかった。

そこで、はじめて理解できてなかったことに気づくことが結構あります。

アウトプットして、はじめてインプットが生きる。

インプット2〜3 :アウトプット7〜8くらいの割合が丁度いいのかもしれません。

どうしても、自分は、インプット過多になる癖があります。

今回は、インプットよりアウトプットが重要であることをアウトプットしました!笑






ありがとうございます!
4
猫のように、自由気ままにゆるゆると生活するのが夢です。テニスと音楽が好きです。 記事作成の分野は、テニス・ビジネスハック・教育(勉強・受験)など。色々書いていきますので、よろしくお願いします! 20代後半アラサー(男)です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。