ゆき後輩

スマホ写真と詩的な何か。よろしくお願いします。
    • 詩

      • 36本
    • 写メマガ

      写メマガ

      • 65本

      日常をスマホ写真で切り取りました。

    • コーヒー1杯分の話

      コーヒー1杯分の話

      • 8本

      コーヒー1杯分の時間にサクッと読めるエッセイ

    • アメージングなストオリィ

      アメージングなストオリィ

      • 2本

      僕が遭遇したアメージングなショートストーリー

輪廻の鎖をほどいても、「君を救うために」という大義名分をぶら下げて、僕は繰り返し胎内に下生する。

夏の終わりに

食べたいと言ったからスイカを買ってきたけど、君が本当に食べたいのはきっとこれではない。 【関連】 夏の終わりの詩もあります。 1st.versionもあり、個人的にはそちら…

わたしの一生

「土の中での日々も楽しかったな」と懐古しつつも、わたしはいま、地上で最期の花を咲かせている。

いのち

犬が鳴いて、蛙は吠えた。

無題 7/27/2021

青く生い茂った芝生の奥で、目のギョロっとした虫がこっちをじっと見ている。 なんだお前、遊びたいのか?

無題 7/23/2021

風から便りを聞いて、向日葵は一瞬、憂鬱になった。