見出し画像

子育ては子どもが笑顔だったら正解だと思う

こんにちは、平井(@yuji87)です。

毎日、深夜まで子どもが寝るのを待っていると、本当に双子って大変だなと感じます。一人っ子だったらお母さんを取り合うこともないし、もっとすぐに寝てくれるんだろうな。

でも、その分だけ子どもと一緒に過ごせる時間が増えると考えたら嬉しくなります。

昨日は子ども用の小さなホームシアターで、部屋を暗くしてプーさんを眺めていました。本来なら音楽に合わせて変化するプーさんの世界を眺めているうちに眠ってくれるんだろうけど、我が子たちは逆にハイテンションになりました。

キッカケはティガーが風船に乗っていたこと。

「ふうせんバーン!! ふうせんバーン!!」

近所から苦情が来ないかと心配になるくらい大きな声で騒ぎ出しました。もうプーさんたちのことは飽きたのかなと思いスイッチをオフにすると、「付けて!付けて!」の猛抗議を受けました。どうせ付けた瞬間騒ぎ出すんだろうな思いながらスイッチを押すと、予想を裏切らない騒ぎっぷりでむしろ爽快でした笑

しばらくして、このまま夜を明かすのはマズイと思い、長女を抱き抱えると全力の足蹴りをくらいました。お腹を抱え苦しむボクをキャッキャ言いながら、転がる長女がとても可愛かったから、ボクは懲りずにもう一回長女を捕まえました。すると、また全力の足蹴りを受けて、ボクはまたお腹を抱えて苦しみました。

何度蹴られただろう? その様子を見ていた、長男が黙って見てくれているはずもなく第2ラウンドが始まりました。

ボクは何度もお腹を抱えて苦しみました。長男の攻撃を防ぎつつ、抱きつく攻撃をしても、最後にはお腹を蹴られてボクは吹き飛び布団に伸びる。それを見て、長男は爆笑。その繰り返しでした。

めちゃくちゃ疲れたけど、めちゃくちゃ楽しい時間でした。

子育ては初めてのことばかりで、本やネット上に書かれていることが当てはまらないこともたくさんあります。

でも、子育てで絶対正解だとハッキリ言えることがあります。それは『子どもと親が一緒に笑って過ごす時間をたくさんつくること』です。

これからもたくさん大変なことが訪れると思うけど、家族の笑顔が見られるためにはどうすれば良いかを大切に日々過ごしていきます。

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

写真や旅のことだけじゃなく、今ボクが気になっていることをnoteに書いています!読んでいただきありがとうございます!

読んでいただきありがとうございます😊
175
双子の父☺︎☺︎ | 写真家 | 今を未来に伝える活動をしています | 設計者 | 妄想好き | 訪日観光マガジンMATCHAライター🖋大阪、和歌山担当 | 和歌祭400年祭実行委員会

この記事が入っているマガジン

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 15627本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (8)
こんにちは!私はまだ学生ですが、将来の家族というあり方や幸せについて考えるいいきっかけになりました。双子に憧れた時期もありましたが、やはり親という立場になるとものすごく大変ですよね、、。微力ですが応援しています。
タイトルですでに目が覚める感じでした。
大事ですね!子供に話しかけてきます♪
hiro-GRITさん
応援ありがとうございます! 双子しか育てたことがないのですが、ものすごく大変です。でも、ものすごく楽しい時間を過ごすことができます😊
むってぃノベンバーさん
良いですね! ボクも毎日、新しい言葉を掛けてあげたいと思い、試行錯誤中です😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。