見出し画像

ラクラク♪生徒が合作、Googleスプレッドシートからテスト自動作成・採点

こっちは腕組みしたまま15分、50問ほどの自動採点できる小テストがGoogle Form(フォーム)で出き上がったら?ランプの精なしで作る方法を知りたい?先日、ある模擬試験があったので、文法の総復習を試みました。使ったのは、安藤昇さん作のスクリプト入りGoogle Spreadsheet(スプレッドシート)!超楽ちんでした。

Google Formで行うテストとは?

あの紫色のアイコン、見たことのある方も多いのでは?そう、アンケートです。ワークショップ参加時などに、名前や属性などを記入したり、フィードバックを送ったりするのにGoogle Formはよく使われています。

このフォーム、アンケートとしても優秀なのですが、実は正解と配点を割り振ると小テストとして使うことができます。結果もそのままスプレッドシートにしてエクセルみたいに分析できるので助かります。また、Google Classroom経由で配信も可能な上、ロック機能を使ってカンニング防止もできるんです。作成方法は以下のブログに詳しく載っていましたので、参考になさってくださいね。

Google Spreadsheetから自動作成するには?

フォームをポチポチ打ち込んで作成してもいいのですが、いっそスプレッドシートから一気に吸い上げて小テストが作れたらもっと楽ですよね。それがこの動画。我らが安藤さんが作ってくれました。

YouTubeにアクセスすると、動画の下にダウンロードリンクがありますのでポチッとしてみてください。

Google Drive(ドライブ)こんなスプレッドシートが出てくるはずです。

スクリーンショット 2021-02-27 13.54.25

A欄は問い、BからFは選択肢、Gが正解。そして謎のグレーのボタン「フォーム作成」をポチッとします。最初警告みたいなのが出てきますが気にせずやってみてください。多分2度目には素直にテストを排出してくれるはずです。

こんなの。

スクリーンショット 2021-02-27 13.55.04

パチパチパチ!何と!ワンクリックで配点と正解まで入っちゃってます。楽ですね。でも、もっと楽したい?

生徒が合作する流れとは?

テストを作るって実はとっても勉強になるんです。生徒は一度やったところを受信ではなく発信する立場で見直しますし、選択肢を考えることで問題の意図を考えます

だから、教師が作ってもいいのですがあえて作ってもらいました。方法は簡単です。スプレッドシートをよく観察して、その形で答えが排出されるようなフォームを作ったわけです。それをGoogle Classroomで配信します。

スクリーンショット 2021-02-27 14.10.12

実際のフォームです。

スクリーンショット 2021-02-27 14.11.14

スクリーンショット 2021-02-27 14.11.24

ここに生徒がポチポチしていって、それをGoogle Spreadsheetで開き、先ほどの安藤Spreadsheetにコピペするだけ!

15分で9人の生徒が50問ほど作ってくれましたー

スクリーンショット 2021-02-27 14.13.19

評価はどうする?

こう言うのあまり言いたくないんですけど、よく聞かれるのと、生徒の励みになればと言うことでルーブリック評価を先に示しておきます。

スクリーンショット 2021-02-27 14.11.37

問題としてふさわしいかどうかを考えるきっかけになればと。

痛恨のミス!

いかがでしたか?え?何かおかしい?

そ、そうなんですよwww

このテスト自動作成スクリプト、名前の欄がないのです。うぐぐ。まあ、テストの復習になればと思ってやったので今回はどちらでも良かったのですが、もっと痛恨のミスを犯していました。生徒がテストをした後、解答を確認できなかったのですorz...

歯車のところから設定して、生徒が解答を確認できるようにしておきましょう。メールアドレスも収集しておけば、名前がなくても安心ですね(笑)

スクリーンショット 2021-02-27 14.16.23

結局、ミスの多かったところをスクショし、解説をつけて配布する羽目になりました。役に立ったかどうかは不明です。

スクリーンショット 2021-02-27 14.19.23

さいごに

東アジア、特に日本では、「英検対策=英検の過去問題集」とか、「模擬試験の得点アップの勉強=模擬試験に似た問題を解く」ことだと勘違いしている教師がたくさんいます。もちろん試験対策の最後のブラッシュアップとしてはいいのですが、訳もわからず解いたところで力がつくはずもありません。それで合格したとしてもそれはまぐれか、別のところで学んだ知識をたまたま使えただけ。

どうせ復習するなら力がついた方がいい。さらに、学び方を生徒が学べばそれを応用して一生使える。

教師は楽しちゃだめ?いや、いいんです。生徒の学びになるのなら。総復習テスト、ぜひやってみてくださいね!

追記:問題集ばかりさせる先生には気をつけましょう(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
江藤 由布(ゆう)

いただいたサポートで参加者がハッピーになる仕掛けを増やします^^

励みになります!
9
I am a mother first.がモットー。「人生の経営者を育てる」というビジョンのもと、自分で手綱を持って進める人の育成に勤めている。2015年Apple Distinguished Educator, 一般社団法人オーガニックラーニング代表理事,私学教諭。