脱サラミュージシャン~プロになるまでの道のり②~サラリーマン時代 前期※秘蔵音源4曲付
見出し画像

脱サラミュージシャン~プロになるまでの道のり②~サラリーマン時代 前期※秘蔵音源4曲付

ゆあさまさや

社会人になり、音楽から離れた。
熱血サラリーマンになろうと、本気で思い、使用していたベースもギターも全部売り払った。

ちょうどその頃、GLAYはメジャーデビュー。
しかも、大好きなX JAPANのYOSHIKIプロデュースで。

正直複雑な気持ちもまじっていたけど、やっぱり嬉しかった。

今思えば、音楽を離れた時も、再開した時も、いつだってゆあさの頭の片隅にはGLAYが存在していた。

この続きをみるには

この続き: 3,952文字 / 画像7枚

脱サラミュージシャン~プロになるまでの道のり②~サラリーマン時代 前期※秘蔵音源4曲付

ゆあさまさや

330円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ゆあさまさや

サポートして貰えると嬉しいです。活動費として有意義に使わせて頂きます!

ゆあさまさや
⼩樽で⽣まれ,北海道育ち。京都在住のフィンガースタイル・アコースティックギター・パフォーマー。活動は多岐に渡り,台湾ではギターメーカーよりオリジナルギターが提供され,高校大学7箇所での演奏ツアー(2年連続)や,2020年初のシンガポール公演も大盛況で終え、活動の幅を広げている。