見出し画像

あなたの事業に「自分らしさ」はありますか?

最近また自分のMSPを見直しています。

この1年でいろいろと変わりました。

で,今現在のMSPは

「自分らしく生きる」
「自分らしさを大事にする」

というものです。

「起業」という手段で
日本人の「自分らしさ」
を取り戻すことが
"うまくいく"起業塾の使命と
気づきました。

気づきに至る経緯で
自分の自己理解を見直しました。

例によって「なんで?なんで?」
を繰り返しました。

そこで,あることを思い出したのです。

そういえば,2004年に就活学生向けに
パーソナルブランド養成機構という
NPOを作ったな~と。

学生たちが,あまりに「自分」がなく,
情報や他人に振り回されているので
「これじゃいい人生にならない」
との思いからでした。

"うまくいく"起業塾のマインドセットは
「独立自尊」。

背景にあるのは,ジャック・ウェルチの
言葉です。
「自分の運命は自分でコントロールせよ。
そうしないと,誰かにコントロールされる」

2004年時点から,このマインドセットを
普及させようとしていたんですね。

でも,「自分らしさ」ってあまり考えた
ことありませんよね。

そもそも日本の教育は,

「自分らしく生きる」

教育ではありません。

それは今も変わっていないと思います。
「突出する」ことを否定する教育です。

「他人と協調して生きる」

これが日本の教育です。

なので,日本からGAFAのような
突出した企業を創った
「突出した経営者」
が輩出されないのです。

高度成長期で,

「協調することが最大の効率と効果」

を生む時代はそれでよかった。

でも,今は「VUCAの時代」。

答えが見えない中で,協調しても
意味がないのです。

答えを「みんなで見つけに行く」ことが
求められています。

そこに求められるのは,予定調和ではなく
各個人の「考え」や「行動」です。

その原点は「その人らしさ」では
ないでしょうか。

でも日本人は「自分らしさ」を失った。


いや,「自分らしさ」がない。

いやいや,

「自分らしさを殺して」

生きています。

それはやっぱり「幸せ」では
ないですよね。

人生一度切り。

他人を生きる人生なんて
僕はゴメンです。

「自分らしさ」を取り戻すために
どうすればいいでしょうか。

「起業」という手段もあります。

もちろん,今の会社で実現も出来ます。

でも会社はいつか必ず離れる時が
来ます。

会社にいる時から
「自分らしさ」について考え始めては
どうでしょう。

起業されている方も「自分らしい」事業
になっているでしょうか。
考えてみましょう。

あなたの「自分らしさ」って何ですか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よしけん@年収3,000万円稼げるあなたを創ります|MSP開発でセルフブランディング

会社に依存しないで生きていきたい方,仲良くなりましょう!

嬉しいです!
自身のセルフブランディング経験を元に,あなたのセルフブランディングをサポート|年収3,000万円稼げる「あなた」を創ります|元電通のブランディング スペシャリスト|「自分を商品にして年収3,000万円を目指すヒント365」 http://bit.ly/2Pd1jiG