選択的夫婦別姓をアンパンで例える

青野慶久@サイボウズ

例えば「夫婦同姓」をアンパンとし、「夫婦別姓」をカレーパンとします。

この国では、すべての夫婦はアンパンしか食べちゃダメだというルールになっています。カレーパンを食べられません。

ルールを変えようと提案すると、「どうしてカレーパンを食べる必要があるのか?」と聞かれます。

そういう話? カレーパンを食べたい人がいてもいいだろ。全夫婦にアンパンを強制するって、どんだけアンパン好きなんだよ。アンパン屋の回し者かよ。

ちなみに日本とジャマイカ以外ではカレーパンが食べられます。

それが日本の現状。なんとかしよう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青野慶久@サイボウズ
サイボウズの社長。3児の父。著書「チームのことだけ、考えた。」「会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない」「「選択的」夫婦別姓: IT経営者が裁判を起こし、考えたこと」など。