二度と不倫を繰り返さないための7か条

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

不倫をした夫が妻とやり直していくには、最低限「不倫を二度と繰り返さないこと」が必要になります。

しかし、「もう二度と不倫はしません」と誓っても、ほとぼりが冷めるとまた不倫を繰り返してしまう夫もいます。


・同じ不倫相手と別れてはくっついての繰り返し

・社内不倫を繰り返す

・出会い系SNSでの女性漁りが止められない

・風俗通いが止められない


一度目の不倫で夫に裏切られ、「二度と不倫はしない」という言葉を信じて、また裏切られてしまう。

妻の立場に立ってみれば、これほど傷つくことはないでしょう。

夫への信頼感も全く無くなり、「この人は一生不倫を繰り返すのかも」と、夫とのやり直しをあきらめてしまうかも知れません。


ただ、「二度と不倫はしない」という夫の言葉がウソかと言われれば、決してそうとは言い切れません。

妻とやり直したくて、本気で「二度と不倫はしない」と決意をしたのに、また不倫をしてしまう。

自分でも、どうして不倫を繰り返してしまうのか分からない・・と悩んでいる夫もいます。


「不倫はダメ」と分かっていても、何度も繰り返してしまうのなら、それは病気ではないか?と思う方もいるでしょう。

実際に夫が性(セックス)依存症に陥っているのなら、専門の病院で治療を受けるべきでしょう。


しかし、依存症というほどではなくても、夫が不倫を繰り返してしまうのには、当然原因があります。

それは、夫が「二度と不倫はしない」と決意するだけで、他には何もしていないからです。

不倫を繰り返したくないのなら、決意だけで終わらせずに、具体的に「不倫を繰り返さないための取り組み」をする必要があります。

そうした取り組みをしないから、何かのきっかけでまた不倫してしまうのです。


夫の中には、「不倫相手との連絡手段を絶つ」「出会い系アプリは使わない」「風俗のサイトは見ない」など、具体的な取り組みをしている方もいるでしょう。

これはこれで有効な取り組みではあります。

しかし、その取り組みを途中で止めてしまい(約束を破って不倫相手と連絡を取る、出会い系アプリを使うなど)、不倫を繰り返す夫もいます。

そうなってしまうのは、単に「夫の意志が弱いから」だけではありません。

「不倫相手との連絡を絶つ」といった取り組みだけでは、不倫を繰り返さないための取り組みとしては不十分だからです。

本記事では、「二度と不倫を繰り返さないための7か条」と題し、不倫を繰り返さないために夫が取り組むべき7つの事柄をご紹介します。

この7か条を遵守し、実践することで、不倫をくり返す可能性は大幅に減少するでしょう。


妻にも、言葉だけではなく、「不倫を繰り返さないために、具体的にこういう取り組みをしている」と説明できれば、少しは安心してくれるはずです。


二度と不倫はしないと言いながら、何度も不倫を繰り返してしまっている方。

不倫したのは一度きりだが、今後二度と不倫をしないためにどうしたら良いか?を知りたい方。

不倫をしなくても平気な自分になるにはどうしたら良いか?を知りたい方。

そういう方々にぜひ読んで頂きたい記事です。

この続きをみるには

この続き: 7,839文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
全ての収録記事を単体でご購入頂く場合(4200円)と比べ、マガジンは約30%OFFの価格(3000円)で読めるので大変お得です!また、一度マガジンをご購入頂くと、その後に収録された記事は追加料金なしでお読み頂けます。

不倫をする夫の心理が分かる記事や、不倫後の夫とのやり直しに役立つ記事が満載のマガジンです!

または、記事単体で購入する

二度と不倫を繰り返さないための7か条

yoshi2327

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
不倫問題カウンセラーの花田好久です

こちらでもピックアップされています

不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方
不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方
  • 7本
  • ¥3,000

不倫をする夫の心理が分かる記事や、不倫後の夫とのやり直しに役立つ記事が満載のマガジンです!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。