見出し画像

【第4回】ReactNativeにゆかりのあるスタートアップが集う会 #RNstartupの開催レポ

はじめに

「ReactNativeにゆかりのあるスタートアップが集う会」では、イベントの開催に関する出来るだけ多くの情報を公開したいと思っています。「これってどうだったの?」とかあれば追記しますので、コメントやリプください!

イベントURL: https://r-n.connpass.com/event/126775/

前回までのイベントについて

こちらのマガジンにまとめました。毎回(毎月)更新するのでよかったらフォローしてください!

イベントにまつわる数字

PV、UU、参加申し込み数

参照元

募集内容とその内訳


PV数、UU数、参加者数全てが微減しましたw

試験的に導入してみたライブコーディング枠は埋まらなかったですが、ブログ書くぜ枠が埋まってくれたので良かったです(ブログ見つけたらここに載せるんで書く/書いた方連絡ください!)

そして前回に引き続きトイレエンジニアのKata-Okaさんがシャンパンを持ってきてくれたので最高なイベントになりましたw

毎回シャンパン枠を即埋める変な人

今回やってみたこと


ライブコーディング枠を設けてみた

埋まらなかった 😫
connpassに「詳細は事前に打ち合わせしましょう」って書いてて、普通は申し込まないよなと思った。ライブコーディングってオペレーション大変だし、どのように実現するか自分自身がイメージついてない => コミット感も薄くなったのが反省点。本気でやればちゃんと価値を提供できる施策だと思うのでまたチャレンジするかも。

Flutter枠を設けてみた

過去3回のイベントを通じて、ReactNativeな人たちが総じてFlutterにも興味があることが分かってきたので枠を作ってみた。

「ReactNative」って名前がついてるイベントにFlutterの1人だけLTするのは勇気が要ることかなと思ったけど、申し込んでくれて良かった。

エンジニアになる前は「エンジニアって宗教論争とかでバチバチしてるんでしょ...?」って思ってたけど、イケてるエンジニアたちはそんなこと気にしてないし、むしろ幅広い知識に興味持ってるのでこの人たち最高だなって思った。

LT・パネルディスカッションを通じて、Flutterは想像以上に良さそうだと感じた。特に

- プラットフォーム間でUIに差がほとんど出ない
- HotReloadが鬼のように早い

のが良いと思った。

GWの10連休でFlutterやるしかないと思った


次回やってみること

次回は100人規模でやります!(ドンッ)

毎月開催を謳ってきた#RNStartupですが、5月はお休みします。

その代わり、6月18日に渋谷ヒカリエで100人規模でやります。
詳細が決まり次第僕のTwitterとかで告知するので、ウォッチいただけると嬉しいです!


参加者の方々がまとめてくれた記事(見つけ次第更新)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕の方がスキです!
4
ワンディー株式会社COO兼エンジニア。退学してフリーランス。最近は歯科医療者向けのSNS, ニュースアプリに注力しています。「ReactNative勉強会」運営。 Noteではグロースやサービス運営について書きます!

こちらでもピックアップされています

ReactNative勉強会
ReactNative勉強会
  • 6本

主催しているReactNative勉強会 https://r-n.connpass.com/ についてのマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。