株式会社リゾルバ(resolver)

8
僕らはエンジニア(技術)を理解できるのか?-分かる程に深まる境界線-技術マネージャーのあなたへ

僕らはエンジニア(技術)を理解できるのか?-分かる程に深まる境界線-技術マネージャーのあなたへ

株式会社リゾルバ代表の佐伯(@yonyonsaeki)です。 技術とそれにコミットするエンジニアへのマネージャとしての向き合い方 について自戒とリスペクトを込めて反省文書きます。 技術に限らずとも専門性あるタスクに従事する方に、動いてもらう側のあなたへ。 ■はじめに-僕らは知った気になっている-以下のnoteでも触れましたが、 昨今、多くの製品化された利用型の技術が存在し、また抽象化された技術用語によりそれを語ることのハードルは昨今とても下がっています。 しばしば足を

スキ
17
これからのSIerに求められるたった一つのこと

これからのSIerに求められるたった一つのこと

株式会社リゾルバ代表の佐伯(@yonyonsaeki)です。 Salesforce界隈を中心に、各種プロダクトやIT企業などクラウドエコシステムのリソースを繋げて問題解決の実行を支援をしています。 釣り気味のタイトルに挑戦してみました。(ごめんなさい) 最近は、DXレポートの文脈などで 今後のSIのあり方、ビジョンなどと共に語られることの多いテーマですが 現場に身を投じる立場としてもう少し、 現状からの一歩や、主観的/現場的な表現で書いてみたいと思います。 いつも通り、

スキ
19
SI/SEの仕事に取り組むあなたへ(2020年春)

SI/SEの仕事に取り組むあなたへ(2020年春)

株式会社リゾルバの佐伯です。 (ITの価値やそれを届ける人の価値が正しくお客様に届くことを願いSIer事業者さんやユーザさんのPRJを支援をしています) 創業note: https://note.com/yonyon_saeki/n/n5ad34d8559c4 本日4/1お疲れ様でした。勢いで、自分を含むSIer/SEの方を応援するnoteを書きました。 ■はじめに4月、本来多くの人にとって転機を得る時期です。 入社式や期初の組織変更、昇格昇給、人事異動、転職・・・etc

スキ
21