花輪陽子(シンガポール在住FP、経営者)

シンガポールで起業。外資系投資銀行を経てFPに。ファミリーオフィスに従事。著者に『シン…

花輪陽子(シンガポール在住FP、経営者)

シンガポールで起業。外資系投資銀行を経てFPに。ファミリーオフィスに従事。著者に『シンガポールで見た日本の未来理想図』、『ホンマでっか⁈TV』等TV出演多数。http://yokohanawa.com/ 海外で資産運用や独立起業。https://100mylifeplan.com

メンバーシップに加入する

■何をするコミュニティか FP花輪陽子が、世界標準の資産運用を「わかりやすく、おもしろく」お伝えします。海外メディア情報を日本語で解説するので、マネーの英語表現も自然と学べます。ビジネスオーナー、ビジネスパーソン、FPになりたい方、士業で海外のマネー事情を学びたい、外資金融に就職したい方、等にも役立つ内容を発信 ■どんな人に来てほしいか ・グローバルなニュースを知りたい ・シンガポール、スイス、香港の世界標準の資産運用情報 ・海外移住、海外で学ぶ、海外での資産運用、NISAを使った国際分散投資 ・海外投資家や富裕層情報 ・海外で稼ぐ方法やビザ ・セルフプロデュース ■活動方針や頻度 ・ベーシックプラン(月990円)は月2本コラム配信 ・コアメンバープラン(月1980円)はコラム、Q&A、個別相談を割引価格でご提供 ・メンタープラン(月9900円)は月1回オンラインコーチング(人数限定) ■花輪陽子とは 外資系投資銀行を経て、2010年にFPとして独立。「ホンマでっか?!TV」等テレビ出演、著書多数。2015年にシンガポール移住。世界三大投資家のジム・ロジャーズ氏の書籍を多数監修

  • ベーシックプラン

    ¥990 / 月
  • コアメンバープラン

    ¥1,980 / 月
  • メンタープラン

    ¥9,900 / 月
    あと5人募集中

マガジン

  • 日経COMEMO

    • 13,030本

    日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

最近の記事

  • 固定された記事

このnoteについて(メンバーシップ開始!)

2018年1月にnoteを始めてから振り返ると、7年目になります(早い!)。日経COMEMOのKOL(キーオピニオンリーダー)をしており、それがきっかけでnoteを始めました。 2024年4月から有料メンバーシップを始めるので、改めてこのnoteの目的を再定義しようと思います。日経COMEMOのKOLも引き続き行いますので、そちらの記事は無料でお読みいただくことができますが、一部、段階的な有料サービスになります。 自己紹介 シンガポール在住FPの花輪陽子と申します。 私

    • 老後のお金を今すぐ守ろう!(インフレ対応の未来家計簿付き!50年分)

      さて、日本でも米国でも、中央銀行は2%のインフレ目標にコミットしています。しかし、実際にはそれ以上の粘着質なインフレが継続しつつあるように感じます。 記録的に長く続いた低インフレの時代が終わり、世界経済がインフレ前提になりつつある中、個人のライフプランを考える際にもインフレ前提で考えなければなりません。1970〜80年代はひどいインフレが長期で継続しましたが、歴史を遡るとインフレが長期間続くことはあるものです。 しかし、依然として、FPが提供するキャッシュフロー表に

      有料
      300〜
      割引あり
      • クリエイターにとっての生成AIの活用法 仕事のコツ

        第170回芥川賞に決まった九段理江さん(33)が、受賞作を「チャットGPTのような生成AIを駆使して書いた」と発言したことが議論を呼んでいます。私も九段さんのオンラインの講演を聞いたことがあるのですが、「ChatGPTと対話する必要があった」と、執筆過程で生成AIを壁打ち相手として活用したと語っていました。 クリエイターは生成AI を使うべきか さて、クリエイターは生成AIを使うべきなのでしょうか。実は私自身も生成AIを使うことに最初は抵抗がありました。しかし、最近はそれは

        • 「もしトラ」に備える資産防衛術 レイダリオの世界の見方とお金の哲学を学ぶ

          これらの問題に対して、アメリカの投資家で、世界最大のヘッジファンドであるブリッジウォーター・アソシエイツの創業者であるレイ・ダリオ氏がLinkedinのニュースレターが興味深く、その一部を日本語でご紹介します。全文は下記リンクからご覧ください。 Ray Dalio via Linked in : An Update On My Views Of The Five Big Forces 五大勢力に対する私の見解の最新情報 レイダリオ レポートの中で私が重要だと思ったことを簡

        • 固定された記事

        このnoteについて(メンバーシップ開始!)

        マガジン

        • 日経COMEMO
          13,030本

        メンバーシップ

        • 新社会人応援マガジン new-new マイナビ x 日本生命 …

        • 4/4発売 宝島社 MOOMIN いろいろ使える! お金が貯まる…

        • 個別相談、Q&A、掲示板の運営について

          この投稿を見るには 「コアメンバープラン」で参加する必要があります
        • 週刊東洋経済『「お金」超入門』ジム・ロジャーズ氏イ…

        • 新社会人応援マガジン new-new マイナビ x 日本生命 …

        • 4/4発売 宝島社 MOOMIN いろいろ使える! お金が貯まる…

        • 個別相談、Q&A、掲示板の運営について

          この投稿を見るには 「コアメンバープラン」で参加する必要があります
        • 週刊東洋経済『「お金」超入門』ジム・ロジャーズ氏イ…

        メンバー特典記事

          老後のお金を今すぐ守ろう!(インフレ対応の未来家計簿付き!50年分)

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          さて、日本でも米国でも、中央銀行は2%のインフレ目標にコミットしています。しかし、実際にはそれ以上の粘着質なインフレが継続しつつあるように感じます。 記録的に長く続いた低インフレの時代が終わり、世界経済がインフレ前提になりつつある中、個人のライフプランを考える際にもインフレ前提で考えなければなりません。1970〜80年代はひどいインフレが長期で継続しましたが、歴史を遡るとインフレが長期間続くことはあるものです。 しかし、依然として、FPが提供するキャッシュフロー表に

          有料
          300〜
          割引あり

          老後のお金を今すぐ守ろう!(インフレ対応の未来家計簿付き!50年分)

          「もしトラ」に備える資産防衛術 レイダリオの世界の見方とお金の哲学を学ぶ

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          これらの問題に対して、アメリカの投資家で、世界最大のヘッジファンドであるブリッジウォーター・アソシエイツの創業者であるレイ・ダリオ氏がLinkedinのニュースレターが興味深く、その一部を日本語でご紹介します。全文は下記リンクからご覧ください。 Ray Dalio via Linked in : An Update On My Views Of The Five Big Forces 五大勢力に対する私の見解の最新情報 レイダリオ レポートの中で私が重要だと思ったことを簡

          「もしトラ」に備える資産防衛術 レイダリオの世界の見方とお金の哲学を学ぶ

          PISA1位 シンガポール のインター校に通わせるメリット・デメリットを解説

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          経済協力開発機構(OECD)が実施しているPISA(ピサ:Programme for International Student Assessment)と呼ばれる、15歳児を対象とした国際的な学習到達度調査があります。2022年調査では、シンガポールは、読解リテラシー、数学的リテラシー、科学的リテラシーの三分野において1位でした(日本は読解・科学で2位、数学で5位)。 「マレーシアやシンガポールに教育移住をさせたい」 「シンガポールに移住してきたばかりで現地の事情が分からな

          PISA1位 シンガポール のインター校に通わせるメリット・デメリットを解説

          「日本株は上がり続ける」ジム・ロジャーズ『グッドモーニング』

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          シンガポール在住の世界三大投資家のジム・ロジャーズさんが4/3(水)のグッドモーニングに出演しました。 2日間の密着取材にアテンドをさせていただいた備忘録を書こうと思います。 1日目はイギリス発の67 Pall Mall Singapore Clubという会員制ワインクラブで香港のChatwell Capital主催のファミリーオフィスや投資家向けイベントのランチQ&Aセッションに登壇されていました。香港やシンガポールのファミリーオフィスの社長さん達が多く来ていました。

          「日本株は上がり続ける」ジム・ロジャーズ『グッドモーニング』

          【動画】マレーシアへの移住ビザ最新情報とマレーシア不動産投資展望

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          3/26配信のウェビナー動画を公開します。Property Accessの竹田直之さんとコラボし、私はシンガポールとマレーシアの税金、ビザの最新情報、円安下での資産防衛戦略等をお話ししました。 後半はProperty Accessの竹田さんからマレーシア・ジョホールバル のオークウッド が運営予定の、サービスアパートメントのプロジェクト、今後の不動産展望についても、ご説明いただいております。 ご視聴はこちらから。パスコードを入れてご覧いただけます。パスコードは有料部分に記

          【動画】マレーシアへの移住ビザ最新情報とマレーシア不動産投資展望

          学校では教えてくれない 富裕層が子供に引き継がせるお金の帝王学とは

          「ベーシックプラン」他に参加すると最後まで読めます

          日本では子供の金銭教育が遅れていると言われています。子供へのお小遣いは定額で年次に沿って上げて行くという家庭が多いです。終身雇用と年功序列が崩れつつある時代にこのシステムを継続させてもよいのでしょうか。 奨学金の利用者は2.7人に1人というデータもあるほど(日本学生支援機構2016)なのに、お金を借りるということに対する正しい知識を持ち合わせていない学生もいます。 これは学校教育とともに、家庭での金銭教育が不足しているからでしょう。欧米を中心とした海外では学校や家庭での金

          有料
          350

          学校では教えてくれない 富裕層が子供に引き継がせるお金の帝王学とは

        記事

          PISA1位 シンガポール のインター校に通わせるメリット・デメリットを解説

          経済協力開発機構(OECD)が実施しているPISA(ピサ:Programme for International Student Assessment)と呼ばれる、15歳児を対象とした国際的な学習到達度調査があります。2022年調査では、シンガポールは、読解リテラシー、数学的リテラシー、科学的リテラシーの三分野において1位でした(日本は読解・科学で2位、数学で5位)。 「マレーシアやシンガポールに教育移住をさせたい」 「シンガポールに移住してきたばかりで現地の事情が分からな

          PISA1位 シンガポール のインター校に通わせるメリット・デメリットを解説

          「日本株は上がり続ける」ジム・ロジャーズ『グッドモーニング』

          シンガポール在住の世界三大投資家のジム・ロジャーズさんが4/3(水)のグッドモーニングに出演しました。 2日間の密着取材にアテンドをさせていただいた備忘録を書こうと思います。 1日目はイギリス発の67 Pall Mall Singapore Clubという会員制ワインクラブで香港のChatwell Capital主催のファミリーオフィスや投資家向けイベントのランチQ&Aセッションに登壇されていました。香港やシンガポールのファミリーオフィスの社長さん達が多く来ていました。

          「日本株は上がり続ける」ジム・ロジャーズ『グッドモーニング』

          【動画】マレーシアへの移住ビザ最新情報とマレーシア不動産投資展望

          3/26配信のウェビナー動画を公開します。Property Accessの竹田直之さんとコラボし、私はシンガポールとマレーシアの税金、ビザの最新情報、円安下での資産防衛戦略等をお話ししました。 後半はProperty Accessの竹田さんからマレーシア・ジョホールバル のオークウッド が運営予定の、サービスアパートメントのプロジェクト、今後の不動産展望についても、ご説明いただいております。 ご視聴はこちらから。パスコードを入れてご覧いただけます。パスコードは有料部分に記

          【動画】マレーシアへの移住ビザ最新情報とマレーシア不動産投資展望

          お金に困らない「仕事のコツ」 好きなことを継続させる

          お金に困らない仕事のコツ お金に困らない仕事のコツについて書きます。いきなり投資だけで生活費を回すことはハードルが高いです。そのため、まずは、パッシブインカム(積極的に働かなくても得られるお金)を少しでも増やす、あるいは好きなこと(苦にならない)仕事を増やすことが重要だと考えています。今回は小手先のコツというよりは、少し大きなテーマや考え方について触れます。 私は2009年のリーマンショックの時に会社をリストラされて、FPとして独立をしました。何も分からないまま、先に独立

          お金に困らない「仕事のコツ」 好きなことを継続させる

          お金が稼げる「仕事のコツ」 筆まめになる

          シンガポール在住、FPの花輪陽子です。私は外資系金融機関を経て、2010年に独立をし、なんとか14年くらい個人事業や小さな会社を運営してきました。独立、企業するための仕事のコツをお伝えします。 手紙の効果 そんな私の仕事のコツの1つは「筆まめになる」と言うことです。なぜなら、どんなに偉い方でも丁寧にお手紙を書けば、目を通していただけ、返信を下さったり、会ってくれる機会も多いからです。 私は、世界三大投資家のジム・ロジャーズ氏に6年間取材をさせていただいています。そんな、大

          お金が稼げる「仕事のコツ」 筆まめになる

          米大統領再選の年のS&P500は歴史的にも強い

          シンガポール在住、ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。日経平均株価は取引時間中の史上最高値を超え、初めて3万9000円を上回りました。半導体大手エヌビディアの決算が史上予測を上回るなど好材料がありました。 今年は米大統領選挙の年ですが、1944年以来、米国の現役大統領が再選に立候補するたびに、S&P500はその年の上昇を記録してきました。現職が勝ったかどうかは問題ではなく、投票用紙に現職がいたということが重要でした。米国株の平均1年リターンは、大統領が再選を目指した

          米大統領再選の年のS&P500は歴史的にも強い

          習慣化のコツは1日5分を継続させること

          今年のチャイニーズ・ニューイヤーは2月10日で、中華諸国では辰年は陽の気が動いて、万物が振動し、活力旺盛になって大きく成長し、形がととのう年だといわれています。前回、新しいことを習慣化させるコツについて書きました。 資産運用などでも最初のセットアップが面倒でやめてしまう方が多いです。しかし、NISAの積立投資枠などでいったん積立設定をしてしまえば後は自動的にお金が貯まっていきます。これと同じでめんどくさいことをするには、1日5分でよいのでとにかく毎日やることを習慣化させるこ

          習慣化のコツは1日5分を継続させること

          1月から初める新しいことを習慣化させるコツ

          新しいことを習慣化させると科学的に自分を変えることができると思います。習慣に関する本はたくさん出ており、私も何冊も読んでいます。 実は私は昨年末に交通事故に遭ってしまいました。幸い、鎖骨の骨折のみで済んだのですが、海外の病院で誤診をされて、1ヶ月間放置してしまい、年末に日本で手術を受けました。鎖骨を骨折すると、キャストなどで固定をして身動きが取れなくなるので、生活習慣などを大幅に見直さざるを得ません。 それまで習慣化していた週3回の運動をストップせざるを得ませんでした。私

          1月から初める新しいことを習慣化させるコツ

          新紙幣でタンス預金は減るのか

          財務省と日本銀行は、2024年7月に新紙幣を発行することを発表しています。日本は諸外国と比べると、通貨流通量(GDP比)は23.1%(21年)と突出して高いです。例えば、通貨流通量(GDP比)は米国では9.2%、シンガポールでは11.3%です。 私が住んでいるシンガポールではどんなに小さなお店でもキャッシュレス決済ができるのが一般的です。現金のみというのは古いモールの売店など限られており、それもなくなりつつあります。対して日本では外食や美容サービスなどの際に小さい店舗だと現

          新紙幣でタンス預金は減るのか

          スタバのラテ、シンガポールでは約700円 住む国による物価と賃金の違い

          年末年始に海外旅行に行く人も多いかもしれません。ハワイなどでは外食代などが高くて驚く日本人が増えているようです。家族3人で軽食を食べたら、1万円程度かかるということもよくあるからです。 世界中に店舗のあるスターバックスの値段も国によって大きく異なります。例えば、スターバックスラテ(トールサイズ)は日本では490円ですが、ニューヨークでは約770円、シンガポールでは約700円です(S $7.1)。日本でオーダーをすると、安く感じるのでベンティサイズをオーダーすることもあります

          スタバのラテ、シンガポールでは約700円 住む国による物価と賃金の違い

          新しいことの習慣化 めんどくさいをいかに乗り越えるか

          「2023年こそ、NISAを始めよう」「投資を始めよう」などと考えている人は多いでしょう。ですが、実際に行動に起こす前に、証券会社の口座を開設させるのがめんどくさいなど大きなハードルが立ちはだかるものです。初めてのことも、いったん習慣になってしまえば、歯磨きをするほど簡単にできるものです。習慣化させるためにどのようにすればよいのか考えてみます。 習慣化させるために設けているマイルールを教えてください。 習慣化が難しいものに関しては専門家の力を頼ることも一つだと感じます。当

          新しいことの習慣化 めんどくさいをいかに乗り越えるか

          小学生からお金について考える

          お金の「役割とは?」「価値とは?」「意味とは?」。そうしたことを小学生から考えることは重要です。 シンガポールのインターナショナルスクールで小学生を育てていますが、放課後の課外授業で有料ですがお金の授業を学ぶこともできます。内容は株式投資や仮想通貨まで幅広く学べるようです。 小学生からプリペイドカードを学校内で利用したり、遠足の際にお小遣いを持参して自分の昼食などを購入するなど、自然とお金を学べる環境になっています。 私自身もパパママがどれくらい苦労をして毎月の収入を得

          小学生からお金について考える