見出し画像

発信とは、スタンスの表明である。

8.30(金)19:30-21:00 #お店note にてお話しする機会をいただきました!

実は2014年ころからひっそりとアカウントを開設していたnoteと初めてイベントさせてもらえるということで、とても楽しみ!

上の告知記事にトークテーマはまとめていただいてますが、当日、僕なりに話そうと思っていることを事前にまとめましたので、ぜひご参考いただければ幸いです!

ブランドとして発信をする上で考えてきた3つの視点

1.僕らはお客さんをどうしたいのか
2.僕らはお客さんにどう思われていたいのか
3.僕らはお客さんとどういう関係でいたいのか

これら3つが明確なひとつのしるしを持ったとき、ブランドが形作られるのではと考えています。

当日の目次のようなもの
1.僕らはお客さんをどうしていたいのか

・買い方/履き方/手放し方

2.僕らはお客さんにどう思われていたいのか
・「岡山発デニム兄弟の全国キャンピングカー旅」という楽しさ

3.僕らはお客さんとどういう関係でいたいのか
・夢の共有としてのクラウドファンディング


発信とはあくまでもスタンスの表明であって、正解は無いけれど、考えなくていいわけじゃない。文章の投稿や、振る舞いひとつひとつに意志が反映されていないといけない。

何を言うか、何を言わないかを丁寧に決めることも、ブランドを続けていくには大切な事だと思います。

極論を言えば「何を大切にするか」をしっかりと定めることで、自然と取り組む先は見えてくるのではないかと!

EVERY DENIM4年間の歩みを事例に、細かなノウハウというよりも、全体を貫くような根底のお話しができればと考えております。

会場でお待ちしております!!ぜひいらしてください!

カバーイラスト:Ari Toda


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださりありがとうございます。いただいたサポートは僕の生きる糧にいたします。

ぼくも大好き!
17
EVERY DENIM共同代表
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。