新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【6月7日 福祉保険委員会】新型コロナウイルスワクチン接種進捗状況

みなさん、こんにち。渋谷区議会議員の森田ゆきです。
5月末より常任委員会の改変があり、残りの任期2年は「福祉保健委員会」の委員として活動いたします。

本日、「新型コロナウイルス・ワクチン接種」進捗状況について報告を受けました。現在65歳以上の方を対象として順次対応してますが、今後は64歳以下の方へのご案内が始まります。
まずは、皆様が気になるところだと思いますので、ここまでの進捗をスピード感を持って報告いたします。

まずは、、『無駄にしているワクチンはありません!』とまずは報告受けれて安心。ワクチンについて、渋谷区は「ファイザー製薬」のワクチン です。
自衛隊大規模接種センターでの予約に関するお問い合わせは受け付けておりません。また、国と渋谷区の接種会場のワクチンは種類が異なるため、国と渋谷区の接種をあわせて受けることはできません。ご注意ください。
国か渋谷区かのどちらかで2回分を予約・接種してください。

■国から渋谷区へワクチン供給状況■
1.第一弾。これまでの供給済み数:18,720回分
2.第二弾。6/16の週:62,010回
3.第三弾。6/28の週も順次供給予定

■渋谷区の接種状況■
接種済数:14,707人(内2回接種済み者383人) 接種率32.3%
※大規模センター会場で接種されている「1800人分」はこの中にカウントされてません。

■渋谷区接種予約状況■
1回目:70%
2回目:57%

■接種会場■
①集団接種会場(5/15〜)
・区中央部:文化総合センター大和田9F
・区南部 :あいおいニッセイ同和損保センチュリーホール
・区北部 :本町区民会館、笹塚駅前区民施設、幡ヶ谷保健相談所
②区内医療機関110箇所 ※増えております

■今後のスケジュール■
<クーポン券発送日> 6月中 (順次発送)

<対応順序>
1. 60歳ー64歳

2. 12歳ー59歳
・基礎疾患を有する人(自己申告)
・高齢者施設従事者(自己申告)    
※1.2の方は、7月中旬より予約開始。

3.上記以外     
※1.2優先条件のある方以外、年齢等による順番はまだ未定。
※8月以降、原則年齢層ごとに段階的に開始予定

<上記の対象人数>(5/1現在)
60-64歳:1万896人
12-59歳:1万6,270人

■その他委員からの質問と報告■
土日の集団接種会場を活用して、区立保育士103名に接種を完了しました。
今後はエッセンシャルワーカーや集団接種会場で働いている方にも優先的な接種対応を要望しました。
私の方からは、これまで接種した方の中で、『副反応』があった報告はありましたか?と質問いたしましたが、現段階では報告なしのようです。
しかしながら、万一クリニック等で副反応があった場合は、クリニックから→国に報告→都道府県→区市町村の順番で報告が上がってくる!という流れに疑問を感じました。区民の情報がなぜ周り回って最後なのか??
この医療の仕組みに疑問だらけです。若者には、かかりつけ医院とかないので、どこの医者に行っていいのかわからないのでは?ぜひ区内110医療機関、地図にプロットして欲しい。どこにクリニックがあるかわかりやすいようにしてほしい。という意見もありました。

引き続き、新型コロナウイルスワクチンの報告業務は続くと思います。
その際は、瞬時に皆様に報告できるよう努めます。

=====================
・森⽥ゆき Facebook ページ 『森⽥ゆきと渋⾕の未来をつくる会』
https://www.facebook.com/goyukitokyo/
・森⽥ゆき note
https://note.com/ymorita6
・森⽥ゆきホームページ
http://goyuki.tokyo
=====================

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
渋谷区在住、2児の母。 盲導犬育成支援団体にて視覚障がい者の社会進出や自立促進をサポート。その後、子育て世代が多様な働き方を選択できる社会の実現を目指し「NPO法人代官山ひまわり」を創設。7年間の代表を経て、令和元年5月より渋谷区議会議員。co-ba ebisu入居中。