インテリジェント歩道®見学レポート

インテリジェント歩道®見学レポート

横浜未来機構

横浜未来機構イノベーションコーディネーターの家村です。
11月のキックオフイベントで紹介させていただいたインテリジェント歩道®を古河電気工業様のご厚意で見学させていただきました!

安全・安心・快適で自由なまちづくり」というVisonのもと
ひととモビリティが共存できるみち」というコンセプトから
インテリジェント歩道®はうまれました。

場所は古河電気工業様の平塚事業所内の駐車場内でした。開発者の方より「ふと事務所の窓からこの駐車場を眺め、まずは自分たちの駐車場をより安全・安心・快適にという思いのもと自社駐車場でインテリジェント歩道® の着工を開始した」という熱いエピソードを頂きました‼

デモの場所_1

歩道の横に埋め込まれたインテリジェント歩道®

LEDで様々な色に切り替えられるとのことです。夜に会社の帰り道でこんなおしゃれな歩道を見ながら帰れるなんて素敵ですね。

歩道から駐車場に出る際に死角から車が来る※と、インテリジェント歩道® が赤く光り「クルマに注意してください。」と優しくお知らせしてくれます。これがあれば、うつ向きがちな日でも顔を上げてみようと思いますね!
※車の検知は駐車場内に設置しているレーダを用います。

インテリジェント歩道 構造

また、構造的に水を透過させるため、歩道は水たまりができず雨の日も歩きやすいような工夫があるんですね。素材も再生プラスチックを使用しており環境に配慮されています。

ひととモビリティの共存を目指して様々な工夫がされている「インテリジェント歩道®」を体感することができました。ご協力いただいた古河電気工業の皆さまありがとうございました!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♡よろしければシェアもお願いします!
横浜未来機構
横浜未来機構は、横浜で活動する人々、国内外の人々と連携をしながら、新たなチャレンジに取り組むプレイヤーを応援する「イノベーション創出の推進機関」です。