誓う

「別れの言い訳」Tome館長様 作

yaya(声、音響)
00:00 | 00:30
原作、イラスト:Tome館長 様 https://note.mu/tomekantyou1
「別れの言い訳」 https://poetome.exblog.jp/21790911/
イラスト:Tome美術館 http://artome.blog60.fc2.com/

楽曲:lei(レイ)様
https://dova-s.jp/_contents/author/profile351.html
「別れのアンサンブル」
https://dova-s.jp/bgm/play11119.html
(*´▽`人)アリガトウゴザイマ~ス!!
31

こちらでもピックアップされています

詠んだもの 3
詠んだもの 3
  • 73本

2019年 1月~

コメント (7)
そっか…
過去の気持ちの変化を『別れ』や『言い訳』って表現もあるのですね。

昔の気持ちや出来事は変える事が出来ませんが、今の気持ちに嘘を付くと未来の自分にも嘘を付く事になりかねないですからね。
過去の思い出というのも、未来から流していくものでもありますし…。

本当に色んな解釈のできる幅の広い作品です☺️

…って、油断してたら更新されてたので、今頃のコメントでした(笑)
raydra様。
この詩、私も詠み終えてから 人同士とは限らない面白い詩だなって 気づきましたw

油断は禁物ですよお!
冗談ですけど😜

明日は 朝早く例の投稿をしますのでw

何年経ってからのコメントでも 受け付けておりますので 大丈夫でございますw
嬉しかったですよ、ありがとうございます。
つくづくyayaっちの詠む作品は舞台や映画だなあって思うけど、今回の作品もそうよね。表情や風景やしぐさが見えないからこそイマジネーション広がるよねえ。

できることなら別れも言い訳もしたくないな。でもこればかりは自分ではどうにもできない。本位じゃないことへも、結果的にありがとうって言えるように、せいいっぱいしてゆきたいな。後悔しないようにね。
イーグルさん。
実は この詩を 詠むにあたっての経緯がありまして、ドラマティックなんですよ。面倒だから ここでは話しませんけどwww

音声のみの良いところ 確かにありますよね。
そこらへんを いかすような 聴き方をしていただけたなら ほんと 嬉しいです。

人って 別れと言い訳を繰り返していくもので その一番先に どうなっているのかが だいじ、いずれ わかるときが きますよ。なんちって〜😉
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。