見出し画像

📕 Railsガイドが Carbon Ads for Open Source の対象に。

YassLab 株式会社

20,000 以上の月間アクティブユーザーにご活用していただいてる『Railsガイド』が、Laravel や Vue.js などでも採用されている Carbon Ads for Open Source プログラムに承認されました。

画像1
図: Carbon Ads for Open Source の採用例


Carbon Ads はスライド資料の共有サービス『Speaker Deck』などでも採用されているため、次のような企業紹介を見たことがある人もいるかもしれません。この仕組みを提供している企業が Carbon 社となります。

画像2
図: Speaker Deck による Carbon Ads の活用例

📝  ちなみに Burning needs で有名な Autify CEO @chikathreesix ã•ã‚“に Carbon 社をご紹介してていただきました! ありがとうございます…!! 🙏✨


♻️ より継続的なコンテンツ制作へ

Railsガイドでは継続的な運営のため『電子書籍』や『Proプラン』など様々な試みをしておりますが、Railsガイド単体の売上はまだ赤字が続いており、やらなければならないことは山積みの状態となっています 📚💦

追記: Carbon Adsを含めたRailsガイドの単月売上 (2021年時点)

現在は『Railsチュートリアル』での売上があるため、Railsチュートリアルの売上のおかげでRailsガイドが運営できている状態です。しかし理想的には、Railsガイド単体でも運営できる体制を目指したいと考えています。


こういった状況の中、紹介していただいた Carbon Ads for Open Source プログラムに応募してみたところ、無事に採択され『Railsガイドでも Carbon Ads が使えるようになった』という経緯になります。

Carbon Ads の担当者と一緒に適切な配置場所を随時模索していますが、ひとまずは各ページのフッターとサイドバーで協賛企業を紹介しております 🏢✨

図: Railsガイド内における協賛企業の紹介例

Railsガイドのコンテンツを読む妨げになり過ぎず、かつ、エンジニアにとって役立つ情報を表示するよう心掛けていますが、もし至らない点などありましたら気軽にフォードバックを送っていただけると嬉しいです 😌✨

✅ 最後に

YassLab 社では『Railsガイド』や『Railsチュートリアル』のような役立つコンテンツを作り続け、かつ、継続的に運営できるカタチを模索しています。引き続き皆さんにご利用していただけるととても嬉しいです 🙏💖

また Carbon Ads からの許諾を得て、Railsガイド協賛プランも合わせて開始しました。もしご興味ありましたら下記ページよりお問い合わせください 📮


Railsガイドでは最新情報やこれまでの取り組みを  note マガジンで発信しています。もしよければご購読していただけると幸いです 😌

📝 この記事を書いた人: @yasulab




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
YassLab 株式会社

YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓