2021/9/16 自民党 野田幹事長代行 自民党総裁選挙に立候補表明
見出し画像

2021/9/16 自民党 野田幹事長代行 自民党総裁選挙に立候補表明

2021/9/16 夜のニュース比較、文字起こし

北朝鮮ミサイル問題

【北朝鮮 新組織「鉄道弾道ミサイル連隊」列車から弾道ミサイル発射】
NHK:ニュースウォッチ9 2’03
日本テレビ:Newszero 3’51
TBS:News23 1’01
フジテレビ:FNN Live News α 1’10
テレビ朝日:報道ステーション 6’32

富川アナ「今回初めて導入された鉄道ミサイルなんですけれども、高速で遠くまで運べる、あちらこちらにミサイルを配備出来る、といったメリットがあるということですけど、どのようにご覧なりました?」
梶原氏「VTRにもあったように、この列車からのミサイルはメリットもありますけれども、でも上から見ても線路が特定、どこにあるかわかってる時点で、戦力としては脆弱性もあります。例えば、海の中のどこに潜んでいるかわからない潜水艦から発射するようなミサイルと比べれば、まだまだ脆弱性はあるんですけれども、昨日アメリカのインド太平洋軍が、アメリカにとっても同盟国にとっても差し迫った脅威ではないという声明も出していますね。ただ北朝鮮のミサイルの命中精度というのが、今後どんどん上がっていく場合、迎撃して日本の領土とか、あるいは国民を守るためには、このGDP比で日本の防衛予算というのは約1%程度ですけれども、果たして現在の防衛予算というのが必要な装備と、そして必要な研究開発をするために十分かどうか?不足してるんじゃないか?というのが防衛省ですとか自衛隊の現場の人達の認識なんですね。特に今回のような変則的な軌道を取るミサイルなどに対応するための装備は十分でない可能性があります。その装備を整えるためには、当然予算的な裏付けが必要になってくる。こういう点についても、どうするべきなのか、しっかり議論するべきだと思います。」

テレビ東京:WBS 3’14

自民党総裁選挙

【自民党 野田幹事長代行 自民党総裁選挙に立候補表明】
NHK:ニュースウォッチ9 5’27
日本テレビ:Newszero 4’57
フジテレビ:FNN Live News α 1’40
【自民党総裁選挙 野田聖子幹事長代行出馬表明で変わる構図】
TBS:News23 6’01

国山アナ「今夜、野田さんが出馬を表明しまして、4人での争いとなります。野田さんの出馬で勝敗の行方、どんな影響が出てくるんでしょうか?」
星浩氏(TBSスペシャルコメンテーター)「野田さん、念願の出馬となった訳ですが、一つまず議員票ですね。20人の推薦人を集めましたからね、最低でも野田さんには議員票20数名行くと言うことですよね。それから党員の方は野田さん郵政関係の影響力があったり、それから岐阜県出身ですので、中京方面の党員も取れるとなると、党員もばらけてくる、ということで、1回目の党員投票含めて1回目で勝ち切りたい河野さんからすると、やや誤算ということになってきますね。」
国山アナ「河野さんにとっては誤算ですが、最大のポイントは票がばらけるということですよね。ただ候補者の主な支援者も、河野さんには石破さん・小泉さん。麻生さんは河野さんと岸田さんの両睨みということですから、これだけ見ますと、国民的な人気が高い、知名度の高い3人が揃った河野さん陣営やっぱり有利なんじゃないかという風に思ってしまうんですが。」
星氏「そうですね。一般的にTVでは動き活発ですからね。ただ、その石破さん達の人気とは違って、党員というのは全有権者の1%ですので、そこが必ずしも石破さん・小泉さんの人気があるかというのは別問題で、ましてや、国会議員になると、それぞれ嫉妬の塊ですからね、国会議員はね。なかなか石破さん・小泉さんになびくということ、必ずしも拡がってませんので、その辺は河野さんにとっても、もしかすると石破さんと連携するのに拡がらないな、と誤算かもしれませんね。」
国山アナ「むしろ石破さん・小泉さんがネックになるという可能性もある?」
星氏「むしろ、この中で言うと、安倍さんとか麻生さんは、石破と組むのかよというんで、反発を強める、逆効果になる可能性出てますよね。」
国山アナ「岸田さんの動き含めて気になりますよね。」
星氏「そこで、一つ最後に申し上げておきたい。今回、なぜ総裁選挙が行われているかということですね。仮に、管さんのコロナ対策が万全にうまくいっていれば、管さんが総裁選を無投票で当選した可能性もありますし、(衆議院)選挙をやって勝って、また総裁選無投票の可能性もあるので、そういう意味で乱立模様、乱戦になったのは、自民党、管政権のコロナ失策というのが原因なんだ、ということを我々頭の中の片隅に入れておいて、今度の総裁選を見る必要があると思いますね。」

【自民党総裁選挙 17日告示へ】
テレビ朝日:報道ステーション 9’47

徳永アナ「野田さんが加わり、4人が争われる構図が固まりましたけれども、どんな風にご覧なりますか?」
梶原みずほ氏(朝日新聞 編集委員)「総裁選の後には衆院選があります。その点を考えると、私が注目してるのは、言葉と行動が一致しているかどうかということなんです。この4人の顔ぶれというのは、皆さん政治活動約30年して、ベテラン議員ですよね。これまでの発言と、そして実際に取り組んできた実績、そして今回掲げる政策というものが一致しているのかどうか?冷静に見る必要があると思うんですね。今回掲げた政策を、主導権を持って実行出来る人物なのかどうか?ということがすごく大事になってきます。過去にはですね、約束をしても、それで実行出来なくて、短命に終わった政権というのは、いくつもあります。国民が今一番求めているのは、コロナ対策をはじめ、安定的な政権運営が出来るかどうか?そこが見極めるポイントだと思います。」

【自民党総裁選挙 野田聖子氏が立候補正式表明で混戦に拍車】
テレビ東京:WBS 2’24

累計放送時間

野党の動き

【立憲民主党 衆議院選挙公約「持続化給付金の対象拡大」「公的支援の拡充」】
テレビ朝日:報道ステーション 0’45
【日本共産党 志位委員長「政権交代が必要」】
テレビ朝日:報道ステーション 0’21


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また見てくださいね
1982年札幌生まれ。 2児(姉妹)の父。普通のサラリーマン。 3時起床ー22時就寝 or 5時起床ー0時就寝。 趣味:ロードバイク(最近は、もっぱらベランダZwift)