撮影が1番楽しかったあの頃。そして現在
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

撮影が1番楽しかったあの頃。そして現在

yanasnap 街歩きフォトグラファー

撮影が1番楽しかった頃は間違いなく2019年。あの年を最後に開催されていないイベントがたくさんある。
さらに、元号が平成から令和に変わるという特別な年でもあった。


そんな中、私はというと ヒロさん(@hirophotojp)とカンさん(@kj_z8) と意気投合し色々な場所へ写真撮影に行くようになっていた。
当時、僕とヒロさんはインスタのフォロワーが約2000人。対するカンさんは1.5万人とまさにスター。2人とも僕より年上でありながら優しく対等に接してくれた。

初めて3人で撮影したのは春だった

そして元号が変わるという一大イベントに渋谷で立ち会った。スクランブル交差点にはバリケードが張り巡らされ、警官や記者が駆け巡っていた。

令和を迎えてからの東京はお祭り騒ぎのようにあちこちに「令和」と書かれた看板や装飾が施されていた。

そして大相撲の令和初場所。
日本の国技である相撲を初めて観に行った。それがこの場所だった。今となってはこんなに大勢のお客さんが入っていることが信じられないけど、当時は当たり前だった。

初めて尽くしで、浅草の三社祭も見物した。
あの歓声とあの賑わい。一度見たら頭から離れない。

2019年は僕とヒロさんで、Instagramのフォロワー1万人を達成したいという夢を追っていた。当時はリールなどなく、写真単体での実力勝負。僕らは無我夢中で様々な所へ撮りに行っていた。

カンさんとヒロさん

時には、日光東照宮→栃木市→桜木町という鬼畜ルートで撮影に行ったり、いつものように電車の撮影スポット巡りをしたりしていた。

@train_vision という鉄道風景を紹介するアカウントを立ち上げたのも、この2人に出会ったから。
皆電車が好きで、ヒロさんと立ち上げた後にカンさんを誘ったら快く引き受けてくれた。

当時は月1でミーティングをしたり撮影に行くなど熱量がすごかった。

そして渋谷スクランブルスクエア開業。
渋谷のど真ん中に229mの商業施設ができ、展望台もオープン。凄まじい光景に心が躍った。

2019年の暮れには夜通しで新宿を撮影した。どこまでも付き合ってくれるヒロさんには頭が上がらない。


そして現在

2020年初頭にはコロナウィルスが発生し、瞬く間にこれまでの光景が一変した。


2019年にはInstagramで3人とも毎日投稿を当たり前にしていたが、現在ヒロさんとカンさんは写真との距離を置き気味になっている。

私の写真への熱量は未だ健在だ。
しかし、これまで撮影に行っていたメンバーがいないため寂しい気持ちがあったりもしている。

@train_vision のその後

2020年にカンさんが@train_vision を脱退。
今春はヒロさんが引退となり、結成メンバーは僕だけになった。

@train_vision は結成メンバーの僕ら3人以外に

まいくん(@__9sa9__)
百世さん (@momoyo_sei)
こうきくん(@kouki.i0000)
はしくん(@masamu.7)

という4人のメンバーに代わる代わる支えていただいた。ここまで続いたことに感謝しかない。

当時の結成メンバーが僕以外ではいなくなったことが大きく関係し、今月から僕1人で運営していくこととした。

@train_vision アカウントページ


最後に

このように振り返ってみるとたった3年の出来事である。たかが3年かもしれないけど濃密な時間だった。
特に2019年のあの頃は未だに思い出して泣けてくるほど楽しく、記憶にも残る年だったと思う。


また写真への熱が戻ってくることがあれば、3人で撮りに行きたい。

読者へ見せるつもりで書き始めた記事がいつの間にか日記のようになってしまいすみません。



この記事が参加している募集

振り返りnote

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
yanasnap 街歩きフォトグラファー
(ヤナ)yanasnap ・鉄道×街、日本の文化と街並み ・インスタグラムフォロワー4万人 @yanasnap https://www.instagram.com/yanasnap/?hl=ja