見出し画像

ゲームマーケット大阪2020で「田んぼにドボン」発売!(感染予防対策で開催中止!)

ゲームマーケット大阪2020で「田んぼにドボン」を3500円で販売します。「創作GAME部」チ01。

画像1

「田んぼにドボン」は、カードを引いて指示された野菜コマを車に積んで、指で押して野菜を運ぶゲームです。 小さい子供も遊べるように作りました。車、ボードが手作りの為限定6個。
購入時に車の色を選んでもらえます!
今回も可愛いと人気で、安心、安全品質のイワコーさんの野菜消しゴムをコマにしました!
以前販売した時の様子はこちら。


画像2

「田んぼにドボン」には無地の道ボード(小)とカードが付いています。
付属する理由は、カードを紛失した時の為というのもありますが、僕が子供の頃に親戚のお兄ちゃんとバンダイの「おばけ屋敷ゲーム」で遊んだ記憶からです。そのお兄ちゃんが無地のカードに描いたオリジナルおばけが最強で、「えー!」「出たー!」ととても盛り上がったのを覚えています。
既存のゲームで遊ぶのも楽しいけど、そこに自分達が作った要素、体験が加わると強烈な印象や記憶に変わります。
そんな楽しい思い出が大人になっても残り、自分で工夫する楽しさに繋がれば良いな、という思いからです。

拡張カードセットは各500円です。

画像3

そして超拡張「未来で待ってる」は2500円です。
(デロリアン風の車、博士コマ付)限定1個。← ( ゚Д゚) ハァ?
博士と車。自信溢れる顔に彫りました。

画像4

田んぼにドボンは基本的に手作りなのですが、僕は同じ作業をすると飽きて雑になってしまうので一度に5個程度しか製作販売しません。

画像5

画像6

で、車も5個作ったら飽きてしまうので、合間にへんてこな車を作ったりしています。それらを「超拡張セット」として販売しています。

実はゲームマーケット直前まで色々情報を小出しにしようとしていたけど、
その辺も中止になったため有耶無耶に。
こんなのとか。(プレゼント用も含む)

画像7

思っていたよりも、子供と関わる保護者の方に興味を持っていただいていたので中止は残念だけど仕方ない。
出来れば実物触って、車の色を選んで、という体験込みで販売したいので
4月の2人展(神戸)で販売するか、どうしようか。
ゲムマ大阪が年内にスライドしてくれたら良いんだけどな。
一番良いのは世界で遊んでもらえるように、僕が好きなHABA社が商品にしてくれたら良いのに!
てことで今回のゲームマーケット大阪に関しては超不完全燃焼で終わりました。
そしてこちらに続く↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

もっとハートくれても良いねんで!
4
彫刻製作と出張型ワークショップを行なっています。子供の施設、病院等での活動記録、彫刻作品など。 近年は自身の彫刻展示と共に「みたてブローチ」ワークショップを国内外で行っています。 2019年以前のブログ→yamaneko.daiki3.com/