マガジンのカバー画像

山梨県立大学大学院看護学研究科

23
山梨県立大学大学院看護学研究科の記事をまとめたマガジンです。大学院看護学研究科に関心がある方はぜひこちらをフォローしてください。
運営しているクリエイター

記事一覧

リレー・フォー・ライフ・ジャパン甲府2023開催報告

2023年8月25日(金)~26日(土)にかけて、日本対がん協会の主催によるがんチャリティイベン…

大学院の修士論文発表会・修士論文計画発表会を開催しました

2023年2月13日、山梨県立大学大学院看護学研究科の修士論文発表会が開催されました。5名の修了…

山梨県立大学大学院看護学研究科オープンキャンパスの第2弾を開催しました。

今年度2回目となる山梨県立大学大学院看護学研究科オープンキャンパスは、2022年11月4日(金)…

山梨県立大学大学院看護学研究科開設20周年〜その歩みと今後の展望〜

山梨県立大学大学院看護学研究科の開設20周年を記念する講演会とシンポジウム『大学院開設20年…

大学院看護学研究科 修士論文発表会・修士論文計画発表会を開催しました。

2022年9月1日に池田キャンパスにて、大学院看護学研究科の修士論文発表会と修士論文計画発表会…

大学院看護学研究科のオープンキャンパスを開催しました

8月5日(金)に大学院看護学研究科のオープンキャンパスを開催しました。 対面とオンラインを…

大学院の博士前期課程研究計画発表会が開催されました。

山梨県立大学大学院看護学研究科の博士前期課程研究計画発表会が、2022年5月25日に開催されました。 専門看護師コースに在籍中の2名の大学院生が研究計画のプレゼンテーションを行いました。 新入学の大学院生も参加して、緊張感漂う中での発表でしたが、研究背景や研究計画について、多くの文献検討結果も踏まえた専門性の高い研究計画が発表されました。 発表後の質疑応答では、参加者から多くの質問や意見がだされ、活発な意見交換となりました。 文・写真:泉宗美恵、高岸弘美、山北満哉(大

2022年度の大学院が始動しました!

大学院看護学研究科では、入学式に続き、新入生オリエンテーションや専攻ごとのオリエンテーシ…

とてもうれしく、でもちょっとさびしい、年に一度の日

学位授与式が執り行われました。国際政策学部92名、人間福祉学部81名、看護学部98名、大学院看…

看護学の牽引を目指して

大学院看護学研究科・博士前期課程の「研究計画発表会」が2月14日、オンラインで行われました…

山梨県立大学大学院看護学研究科のオープンキャンパスを開催しました。

大学院看護学研究科のオープンキャンパスは今年度2回目となります(2021年11月5日開催)。参加…

フィジカルアセスメントの第一人者である山内豊明先生にご指導いただきました。

山内豊明先生をお招きしたのは、大学院看護学研究科博士前期課程の共通科目「フィジカルアセス…

今後の研究につながる交流の機会になりました。

令和3年10月6日(水)9:00~12:10に池田キャンパス301講義室において、 大学院看護学研究科第…

今後の研究の原動力に

9月1日(水)午前中、大学院看護学研究科にて、修士論文の研究計画発表会が開催されました。実践と大学院での学びを統合させ、さらに現場の課題を解決するために、時には壁にぶつかりながら、それでも看護をよくしたい、患者・家族の健康と生活をよりよくするための看護をしたい、という情熱を持ち続けながら、ここまで来た大学院生3名の発表でした。 コロナ禍という状況のため、リモートでの発表会でした。発表者3名は、距離を確保し、マスク着用で、研究科長に見守られながら研究計画を発表し、心強かったこ