noteでやりたいとこと

noteの使い方とか目的とか

ちゅうハヤサロンに入ってnote使っている人が多いってことも知ったし、稼げている人が多いこともわかった。ネット使って稼ぎたいと考えたり、稼げている人も多いってことはわかった。

アフィリエイトとかネットで稼ぐこと

note以外にもアドセンス、A8、アフィリエイトB、アマゾンなどのアフィリエイトも実践しています。

それとkindle本も2冊出しています。
訪問リハビリの現場で困ったら読む本
リハビリの学生が実習で困ったら読む本

こんなものをすべてトータルすると、ネットでの2016年の実収益は月平均で2万円くらい。

kindle本もブログもその対象はリハビリテーションに関わっている人やその関連職種。だから対象となるユーザーの数は限られる。

ダイエットとか美容とかを対象としたアフィリエイトに比べると対象とする人数というか母数が全く違うし、アフィリエイトに利用できる広告の数も全く違う。

だから、ネットだけで稼ぐことの目標っていうのは、noteとかkindle本含めて月に5万円くらい。欲を言えば10万円くらいを目標にしております。

ネットだけじゃあなくて、作業療法士として現場で働いている本業でお給料あるからね。本業でつかんだネタをネットで有効活用するって感じなので、ネットを専業にしようとは思わない。

noteとかkindle本っていうのも、その対象としているのはリハビリテーション関連職種。対象とする人間が少ないジャンルなんですよね。

講演とかにつなげたいんですよ

5年間ほど自分で企画して、募集かけてリハ関連職種の方を対象に研修会とかセミナー開催したのですが、自主企画なのでこちらの金銭的な持ち出しもあり、思うようには収益上がりませんでした。赤字にはならないけどね。

ただ、地道に続けているブログとかFacebookページの分析をすると、僕が伝えたいって考えていることを必要としているというか求めている人はいるようなんですよね。

「僕が発信する情報を求めている人がいる」

需要はあるんですよね。

だから、2年程前からブログとかFacebookページでは自分の写真を掲載し、ほぼ実名ですべて運用することにしました。

自分で企画するセミナー運営に限界はあるけど、講師として招いていただくっていうstyleならもうちょっと可能性があるかもしれない。

って考えたから自分を前面に出すことにしたんですよね。

2015年は4件の講師依頼があり、20万円くらいの収入がありました。2016年は現時点で4件の講師依頼が入っています。

ネット収益と合わせると2015年度は50万円くらいの収入があったってことになります。

目標は年間20件くらいのセミナー講師。

ネットとセミナー講師で年間収益200万円を目標にしています。

noteの活用法

セミナー講師でリアルな現場で人と触れ合って話して、セミナーだけではなくてそのあとの懇親会もなるべく参加して、現場の人の意見や話を聞いて、それをまたネタにしてブログやセミナーで使うっていう循環をしたいんですよね。

人と会って話してってことは僕にとってはかなり大事なんです。だから、ネットだけではなくてセミナー講師したいんですよ。

noteはね、現実の世界でお会いできない人にもセミナーで話す内容を切り売りして提供するためのツールとして利用したいんですよね。

セミナーの目標は年間20件くらいですが、全国のリハビリテーション関係者すべてに会うことはできない。だからnoteを活用したい。

ブログでウケたネタを膨らませてnoteで売る
セミナーで話したネタを分割してnoteで売る

ってことをnoteでやりたいんですよ。

そうして、noteを読んだ人がセミナー講師として僕に声をかけてくれる。

そういったことを循環させたいんですよね。

現実の世界でもネットの世界でも、リハビリテーション関連っていう狭い世界だけど、現実の世界で経験したことをブログとかnoteなどで発信して、それをきっかけにセミナー講師としてのご依頼をいただいてセミナーで話す、セミナーで話したことをnoteで切り売りして、っていうような循環を目指しています。

アフィリエイト的にはリハビリテーション関連でがっぽり稼ぐことは難しいかもしれないけど、noteを利用すればセミナーでの経験を切り売りできる。

そのnoteを読む人が僕に関心を持ってくれるっていうのが理想。


だから本人の写真も掲載するし名前も公開しております。

まあ、noteの活用に関してはこんな感じですかね。

うまくいくかどうかはわかりませんけどね。

2016年に1月にnote開始して、2月7日現在で考えている活用方法です。

これ以下に記事はありません。
参考になったと感じた方だけが100円で購入していただければ構いません。もしくはクリエーターのサポートとしてお好きな金額をお願いします。


この続きをみるには

この続き: 0文字

noteの使い方とか目的とか

やまだリハビリテーション研究所

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
1
やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。

こちらでもピックアップされています

やまだリハビリテーション研究所
やまだリハビリテーション研究所
  • 17本

研修会でお話した内容を中心に有料記事として配信しています。

コメント (2)
公演に参加出来ない方たちに取ってはnoteで学べるってことはいい事だと思います。いろいろ使い方はあると思いますしこれから楽しみにしていますね!
因みにヘッダーの写真はどうやって文字とか記入していますか?
差し支えなければアドバイス頂けると嬉しいです。
コメントありがとう
ヘッダーはjpeg形式の写真を入れることができます。だから、パワーポイントでスライド1枚作って、保存するときにjpeg形式で保存しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。