マガジンのカバー画像

一般社団法人焼き餃子協会 会員報

37
焼き餃子協会の会員からの情報発信です。https://gyoza.or.jp/
運営しているクリエイター

記事一覧

【レポート】 かごしま餃子フェス®︎ ~Gyoza meAt uP!?~ 第0回…

鹿児島市内にあるスペースで、5月5日(木)と6日(金)の2days、かごしま餃子フェス®︎ を行いま…

[ご報告] 焼き餃子協会鹿児島支部長に就任のお知らせですっ。

この度、焼き餃子協会 鹿児島支部支部長に就任したことを、ここに報告いたします! 餃子がス…

鹿児島にもギョーザブーム到来? 南日本新聞にコメントさせていただきました。

東京では、ここ10年で餃子専門店が増えている。これまでの鹿児島の餃子は「ラーメン専門店での…

宮崎県が餃子の家計調査でトップに…!?鹿児島の餃子も追いつけ、追い越せっ!!

全国の餃子を求めてどこまでも… GYOZA JOURNEY ことカタオカマナミです。 先日、餃界のト…

第2回イケセイ餃子フェアを開催

2022年2月15日から3月1日まで、西武池袋本店 西武食品館地下1階(南B11)=おかず市場 特設会…

宮崎市がぎょうざ日本一になって、戦国時代が始まる

本日、2021年の家計調査が発表されました。「ぎょうざ」の結果はこちら 支出金額では、2位の…

家計調査の中の「ぎょうざ」

2022年2月8日に、2021年の家計調査が総務省統計局から発表されます。2021年の家計調査では「ぎょうざ」について大きな変動が起こっていて、発表と同時に大きな波紋を生み出すことになると思いますが、その前に家計調査の中で「ぎょうざ」がどのように計算されているのかを整理しておきますので、ご参考ください。 なお、ここでは家計調査の対象や方法については統計局のホームページに掲載されていますので、そちらをご参考いただくこととして、ここでは深く取り上げません。県庁所在地以外にどの市

スキ
33

焼き餃子協会2021年振り返り

餃子を愛する方々が毎年参加する 餃子アドベントカレンダー、今年も開催いたします。トップバ…

デパ地下で餃子フェス®️を開催

9月1日より、焼き餃子協会プロデュースの餃子フェス®️を開催しております。 こんなご時世な…

2021年上半期の餃子消費日本一は今年も宮崎市

焼き餃子協会では、統計局から月次で発表されている「家計調査」に掲載されている「ぎょうざ」…

焼き餃子協会の近況ご報告

ちょっとご無沙汰しております。本日、焼き餃子協会の登記住所を変更しましたので、そのご報告…

ぎょうざに関する2020年度家計調査

2020年度の家計調査が総務省統計局から発表されました。 その中で「ぎょうざ」に対する支出金…

餃子アドベントカレンダー2020まとめ

明けましておめでとう餃子います。本年も、よろしくお願いいたします。 と、もうすっかり新年…

焼き餃子協会 活動報告 2020

焼き餃子協会を2018年1月に設立しておよそ丸2年となります。当時から見れば、驚くほどの成長があった1年でした。「日本の焼き餃子文化を世界に」をミッションに、「焼き餃子を日本人の義務教育に」を1つのビジョンとして掲げて、走り抜けてきたこの1年を振り返ってみたいと思います。 なお、この記事は #餃子アドベントカレンダー2020 にエントリーしています。今月1ヶ月かけて、様々な人が今年の餃子活動を振り返っていますので、ぜひ餃子アドベントカレンダー2020のページから、毎日更新さ

スキ
10