140km/hまでの軌跡92 「脇を締める」
見出し画像

140km/hまでの軌跡92 「脇を締める」

三谷勇人

先日、動画見直していたら

「おお!やっぱさすがだなー」というのがあったので、

最近「脇」が抜けている自分のためにも、

この動画をシェアしようかなと。

そんなわけで、まずはこの動画を



【脇を締める】

これ、背筋真っ直ぐのまま、

思うがままに自由に動いてー

そんなエクササイズですが、

目的は「脇を締める」こと。

もちろん状況・環境において屈曲、丸まる事も必要ですが、

この目的は「脇を締める」こと。

決して腕を体幹に寄せてギューと絞ることが、

脇を締める事ではないです。

そんなわけでこの中に、

150km/h投げる選手がいるんですが、
(チラッとなんですが…)

改めてみるとやっぱし

「脇閉まってる」

バンザイしていても腰が抜けてない、

引けてない。

ちなみにバンザイしてみるとわかりますが、

だいたいの方が脇抜けて、腰引けて、

出っ尻ぽくなる。

四股や蹲踞でバンザイすると一目瞭然です。

画像1


画像2


【脇を締めて腰を入れる】


言ってしまえば呼吸出来てない…

バンザイしてるから、より難しいですね。

広背筋・腰背筋膜・殿筋・ハム、

これら後面の筋が機能するためにも

まず呼吸出来てるか?

すなわち「脇」締まって「腰」入っているか?

変な話し、それ出来てないと、

ローイング系の種目行っても

なかなか背中に入らない。

「腰」は肋骨がありません。

さあどうするか?

間違っても、肩すくめて

ただ腕力任せの力任せになってしまうと、

大変なことになってしまいます。

さあ今日も腰入れようー

最後までお読みいただきありがとうございます😊


○「なぜパフォーマンスが上がらないのか?」「なぜ怪我ばかりしてしまうのか?」
そんなお悩みのかたは、三谷勇人オフィサイト「ZERO 」>>>
https://hayato-fastball.jimdofree.com

○ Instagramで動画配信。すっごく暇だったらチェックしてね!
>>>

https://www.instagram.com/hayatomitani

○ Twitterでも、動画配信、また体のこと野球のこと、他にも感じたことなど色々とつぶやいていまーす!ぜひフォローしてね!
>>>

https://mobile.twitter.com/hayatomitani


◯三谷は毎週、月・水・金(偶数週)勤務してます。

セントラル接骨院東戸塚店HP ☞ https://www.cbs-higashitotsuka.com/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
三谷勇人
目指せ140km投げれるトレーナー!そのために日々感じたことを書いてます! 〉〉〉HP「ZERO 」 https://hayato-fastball.jimdofree.com https://mobile.twitter.com/hayatomitani