駄文・雑文

178

WERE-MAMA - 222文字

ワーママ。 ワーキングママの略。 ワーパパも同様とのこと。 それはそれとして。 随分前で…

昭和の大予言 - 222文字

小学校の図書館で。 ノストラダムスの大予言。 1999年に大変なことになる。 ああ、きっと、 …

三毛猫と脳内地図 - 222文字

用事があって新宿へ行った。 以前はよく行っていた。 のだが、色々と状況が変わり、 たまー…

想像の翼 - 222文字

ワルハラ。 Walhalla。 ヴァルハラ。 勇敢な戦死者が集うオーディンの館である。 北欧神話は…

成功から得たもの - 222文字

近所を聖火が通り抜けていった。 1964年の映像を何度も見た。笑点でも水色の人が折に触れて語…

空調の旅 - 222文字

悩ましい季節である。 湿度が上がる。 気温も上がる。 アホみたいに上がる。 いわずもがな…

ぼんやりカフェ - 222文字

○○カフェ。 なんか、そういう曲があるよなぁ。 と、ぼんやりと考えていたが、 いざとなる…

バグとともに - 222文字

テスト仕様書。 ○○した場合は、○○になること。 そんな要求が延々と連なっている文書。 …

バジル、そして、パセリ - 222文字

乾燥バジル。 GABANの、緑色の、 小さな瓶入りの、あれ。 当たり前だが、 使っていたら、減…

ふとん屋の思い出 - 222文字

ふとん屋が来た。 どうやら悪質な、 押し売りの類いだったらしいが。 当時、部屋が狭くて、 …