見出し画像

地域活動団体交流発表会「八のカン詰」ライブ配信開催報告!!

今年の「八のカン詰」は、コロナの影響により、例年通りの対面での活動発表や体験は難しい状況となりました。それでも、「八のカン詰」の大きな目的である、まずは地域活動団体を知っていただくことに重点を置き、初のライブ配信にて開催しました。

スクリーンショット (40)

不安と緊張でスタートした「八のカン詰」ですが、10の地域活動団体に出演していただき、活動紹介、オカリナ演奏、合唱、雅楽器紹介、歌三線の公演、竹灯明の制作、ブイアートなどなど、さまざまな内容で盛り上げていただきました。

出演していただいた地域活動団体のみなさんの声をご紹介します。

スクリーンショット (17)

スクリーンショット (22)

「コロナ禍で昨年は演奏に出向くことがなかったので、久々の人前での演奏でした。緊張していたものの、やっぱり聞いてくださっている方がいるだけで表情が生き生きしていました。また、元気が出てきたようです。」

スクリーンショット (24)

スクリーンショット (27)

「とても楽しかったという感想を聞き安堵しております。ぜひ雅楽あそび体験にお越しください。」

スクリーンショット (36)

スクリーンショット (28)

「作業所の活動を認知していただく、良い機会となりました。ライブでの発表の仕方、効果的な訴え方を他の団体の発表を参考にして、次回の機会ではどんな団体かを分かっていただく発表にしたいです。」

スクリーンショット (33)

スクリーンショット (32)

「貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。やはり、対面での開催が良いなと思っています。来年度は、コロナが収まり、対面での発表になることを期待しています。」

スクリーンショット (29)

スクリーンショット (39)

「このような出演は学生の良い機会になっております。この1年、コロナに振り回されイベントひとつ行うにしても、大変な準備が必要ですね。来年は本当に、みなさまが集まって笑顔でイベントが行えますように願っております。」

スクリーンショット (34)

スクリーンショット (35)

「大勢のスタッフの方の温かいはからいで、緊張の中にも良い経験ができました。沖縄の伝統文化を地域の方に楽しんでいただく場を、できるだけたくさん持ちたいという思いがあり、今回のお誘いとても嬉しかったです。またスキルアップしておきますので、このようなイベントの機会がありましたら、ぜひお声がけください。」

スクリーンショット (38)

みなさんからのあたたかいお言葉がすごく胸に沁みます。

スクリーンショット (42)

コロナ禍での新しい形、試行錯誤しながらも無事に開催ができ、本当に嬉しく思います。

ご視聴いただいたみなさん、ご出演いただいたみなさん、八のカン詰開催を支えていただいたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

来年の地域活動団体交流発表会「八のカン詰」もお楽しみに!!

スクリーンショット (44)

▼当日のライブ配信の様子は下記のURLからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/y.minatto/videos/884765662300256


▼みなと交流館では、八幡浜を元気にする地域活動を応援しています。詳しくはこちらをご覧ください。

みなと交流館地域活動応援事業


執筆:鈴木 磨美(みなと交流館)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
地域活動応援マガジン「Hitonari Magazine」(ヒトナリ マガジン)は、地域活動(NPO・ボランティア等)に興味を持っている人や、既に活動している人向けに役に立つ情報を発信するWEBメディアです。運営は、八幡浜元気プロジェクトとみなと交流館で共同で行っています。