見出し画像

【Macユーザー】 ホントに使いやすいブラウザ 2020年度版

はじめに

私のブログで、全編を公開しています。ブログでは、番外編で各ブラウザのトレンドも追っていますので、是非。下のバナーから移動できます。

Macユーザーのみなさん、今もしこれを読んでいるのであれば、どのブラウザから読んでいますか?

今日は、使用感から、Macブラウザの中から一番使いやすいものを、様々な視点から比較したいと思っています。

今回比較に入れたのは、次のブラウザです。

・Google Chrome
・Safari
・Firefox
・Microsoft Edge
・Brave

様々な項目について、使用感について、書いていきます。まずは、それぞれのブラウザを軽く紹介。

(4/18追記)Chomeに重大な財弱性が発見されました。ユーザーは必ずアップデートをするように!!!

【1】出場者紹介

・Google Chrome
現代ブラウザの覇者です。Googleが開発したブラウザで、Androidに標準装備。Google Accountごとに使い分けることができ、拡張機能も多いのが特徴。世界シェアトップを走る、Chromiumベースのブラウザです。

・Safari
Apple専用のブラウザ。Mac、iPhoneでは標準装備。使い勝手はシンプルで、拡張機能は少なめ。そのシンプルさがどれだけ使い勝手に影響するかが注目。

・Firefox
スマホ台頭の前は、Internet Explorerと人気を二分していた、といっても過言ではない、Mozilla発のブラウザ。2018年に行われた大型アップデートで、Chromeに追いつけているのか。

・Microsoft Edge
Internet ExplorerをやめたMicrosoft。新しく作ったブラウザ、Edgeがついこの前大きなリニューアルをした。Chromiumベースになり、Windows以外のOSでも使用できるようになった。この大手の殴り込みの影響はいかに。

・Brave
次世代ブラウザの代表ともいえるBrave。セキュリティとプライバシーを重視した作りのChromiumベースブラウザ。Google Chromeに使い勝手は似ているが、仮想通貨も取り入れた新しい広告システムは、全く新しいブラウザとも言えよう。

それでは、ここからは、各テストについて。

【2】消費メモリ

まずは、消費メモリについて。テスト方法はこちら。

条件:全てのブラウザは、安定版のなかで最新のもの。
テスト:アクティビティモニタ以外のアプリを閉じ、タブ1つを開き、同一のYoutube動画を流し、最大電力使用量を確認。

流した動画は、1080pで流しました。そのまま動画を流して放置した状態と、動画を停止、再生、早送りするなどした操作時の状態2つについて、検証をしました。

結果

画像1

使用実メモリが小さいほど、優秀なブラウザと言えます。

1位はSafari。流しているだけの状態での使用メモリは圧倒的に少ない。さすが、Appleが開発したAppleのためのブラウザ。アクティビティモニタでは、Safariと、Safari Web Contentの2つが動いているのが確認できた。

2、3位は僅差でEdgeとChromeがランクイン。どちらもChromiumベースということで、使用メモリはほとんど同じ。安定感がありますね。Edgeも、出たばかりのブラウザではありますが、健闘しています。Chromiumベースのブラウザは、ブラウザ、Helper (Renderer)、Helper (GPU)の3つが動いていました。

4位はBrave。他のChromiumベースブラウザよりはメモリを食っていますね。これは、Braveに標準装備されている多くの機能が動いているから、と考えられます。

5位はFirefox。うーん、残念。結構期待していたんですが。ブラウザとWeb Content がアクティビティモニタで確認できましたが、どちらも結構メモリを食っていた印象です。

使用メモリが少ないのは:Safari

【3】速度

速度のテストは、メモリの実験と同じ条件で行った。

テスト:Speedometer 2.0というサイトを用いた。このサイトは、様々なWebアプリケーションを起動させ、その時間から、速度を計算する。大きい値であれば、速いといえる。

結果

画像2

ここでも、メモリ消費とほとんど同じ結果が。

1位はダントツで、Safari。ぶっちぎりの速さです。しかし、Speedometerを走らせていた時に一度止まって、1時間以上動いていなかったので、一度アプリを閉じて、もう一度行いました。

ChromeとEdgeはまたもや僅差。ここは、性能面では、どちらも同じくらい、と言っても良いでしょう。

FirefoxはBraveを少し上回りましたが、どんぐりの背比べですね。今回調べたブラウザでは、遅いものになります。この後のセキュリティ・プライバシー、拡張性でまきかえせるか?!

Macで一番速いのは:Safari

【4】セキュリティ・プライバシー

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

noteではここまでとさせていただきます!

続きは以下のサイトからご覧になれます。

この続きをみるには

この続き: 4,348文字 / 画像7枚

【Macユーザー】 ホントに使いやすいブラウザ 2020年度版

Xyrox

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
5
こんにちは!Xyroxです。ガジェットや音楽について、投稿をしていこうと思っています!よろしくお願いします! ブログ:https://www.xyrox.net
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。