見出し画像

ノーカラーのスプリングコート特徴やコーデとは?

襟がないスプリングコートは顔回りがすっきり

スプリングコートというと、襟が立派についていたり、襟を立てて着るファッションをしている人もいます。

同時に襟を気にしないといけなかったり、襟の分顔回りがごちゃごちゃすることもあります。

ノーカラーのスプリングコートは、襟がありませんので、顔回りはすっきり見せることができます。

ですから、髪型やイヤリングなどを目立つものにしてもよいですし、キレイにまとめることができます。

簡単な羽織としても使いやすい

カーディガンやコーディガンという防寒用のアイテムがありますが、ノーカラーのスプリングコートも襟付きのスプリングコートに比べると着脱もしやすく、生地を選べば簡単な防寒着として着ることも可能です。

丈が長い分その分温かい効果もありますし、カーディガンやコーディガンに比べると毛玉も付きにくく使い勝手もよいという利点もあります。

一枚持っていると便利なアイテムです。

パンツでもスカートでもきれい目の色を持ってきてもOK

基本的にはスプリングコートと変わりませんので、パンツスタイルでもスカートスタイルでも合わせることは可能です。

身長の低い人は短めのコートを選んだり、ボトムスとのバランスを考えると身長を高く見せることもできます。

また、ジーパンに合わせてカジュアルに見せることもできます。

ベーシックなベージュや紺色も良いですが、ピンクやブルーを着ていても面積が広いですので、華やかな印象になります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。