山本彩海/NPO法人日本プール利用推進協会

NPO法人日本プール利用推進協会代表理事/フリーインストラクター 大好きなプールについて、日々感じたことを書いていきます。 協会サイト:https://japupa.or.jp/

山本彩海/NPO法人日本プール利用推進協会

NPO法人日本プール利用推進協会代表理事/フリーインストラクター 大好きなプールについて、日々感じたことを書いていきます。 協会サイト:https://japupa.or.jp/

    最近の記事

    固定された記事

    自己紹介

    プールとの出会い3歳から通い始めたスイミングスクール。 これが、私とプールとの出会いです。 特に自分から通いたいと言った記憶はなく、子供の習い事として人気だったスイミングスクールに通わせようという親の意思で始めたのだと思います。 ぼーっとした性格もあって少しきついプールの先生に怒られることもあり、正直「スイミングスクール大好き!」といった子ではありませんでした。 中学校の途中でやめましたが、高校でなんとなく水泳部に入部。 保健体育科もありスポーツに強く、部内にもインター

    スキ
    13
      • 1歳になりました👶

        2022年9月27日(火)。 NPO法人日本プール利用推進協会は、設立1周年を迎えました。 おそらく法人最初の周年はもう少し派手に、場合によってはバースデードネーションやイベント行うと思うのですが、JAPUPA(Japan Pool Utilization Assosiation=日本プール利用推進協会の愛称)は少し地味に迎えました。 というの、それまでの数ヶ月間が十分「派手」だったからです。 4月、各種公式ページ稼働。 7月、クラウドファンディング実施。 8月、アモー

        • バタフライエフェクト

          ルース・ベイダー・ギンズバーグという女性をご存知でしょうか? 2020年に亡くなりましたが、半生を題材にした子供向けの絵本が出版されたり関連グッズの販売、人気バラエティ番組でコメディアンがパロディを披露するなど、アメリカでは大人気。 アメリカでは「ポップカルチャーのの新しい象徴」と言われるほどだそうです。 私も存在を知ってから「かっこいいな」と思い、関連本や映画を観るようになりました。 このほかにもいっぱいあります。 先日、NHKの「映像の世紀バタフライエフェクト」で「

          スキ
          1
          • ”声を聴く”ということ

            ”社会課題”にしていいの? 団体認証が降りる数ヶ月前、ちょうど今(記事執筆時)から1年前の2021年6月、営業終了後の千葉国際水泳場でその企画は行われました。 その企画とは ”アモーレ”(愛する人)を持ち上げる”リフティング” 車椅子ユーザーの方々とそのご家族3組が、この世界初?の試みにチャレンジしてくださいました。 撮影前後にインタビューをしたのですが、このインタビューは今も自分の中で活動を行うための大きな力になっていると感じています。 日本プール利用推進協会はこ

            スキ
            1

            「旗」を作ろう!〜ロゴ・イメージイラスト作成〜

            頭の中を、外に出す 団体設立に必要な仲間が集まり、旗印となるビジョン・ミッションの言語化が終わった後に取り組んだのは、外装である「イメージ・イラスト」「ロゴ」作りでした。 私の頭の中には、何年も前から1枚の「絵」があります。 それは私が実現したい世界、実現したいプールの絵でした。 日本プール利用推進協会のことを理解してもらうには、私が言葉を重ねるのと同じくらい、もしかしたらそれよりもこの頭の中を見せることが大切なのかもしれない。 この頭の中にある絵を、誰かに外に出してもら

            スキ
            4

            NPO法人設立までの道のり       〜後編〜 ビジョン?ミッション?

            前編はこちら ビジョンって何? NPO法人(特定非営利活動法人)には、活動の内容という面から見て、「課題解決型」と「価値創造型」の2種類があると言われています。 社会にある「マイナス」をなくす(課題解決)だけでなく、「プラス」を生み出す(価値創造)。 どちらかの要素だけというより、団体によってその比率が異なっている、というところがほとんどのようです。 どちらの割合が多いにせよ、大切なのは 一体「どんな団体」で「どんな使命を持っているのか」、 そして「どんな未来を作り

            スキ
            3

            NPO法人設立までの道のり       〜前編〜 仲間集め

            NPO法人って? プールのNPO法人を設立しようと思ったのは、2019年〜2020年にかけてでした。 ただ正直その頃は「NPO法人」=特定非営利活動法人 をよくわかっておらず、ただ営利目的の会社とは違う、いろんな人と力を合わせていけるような組織を作りたいという考えから、「なんとなくNPO法人じゃないかな」といった感じでした。 ちなみに、色々と調べたりした中で、この記事がとてもわかりやすかったです。 NPO法人に関する書籍を読んだり設立に関する書籍を調べたり、東京都のNP

            スキ
            3

            プールのNPO法人を作りました!

            重力からの解放「プールって、何をするところですか?」 この質問をすると、ほとんどの方は「泳ぐ」と答えます。 私はこう答えます。 「プールは、重力から解放される場所」 地球で生活する限り、私たちは重力から逃れられません。 歳を重ねる、ケガをする、障害を負う… 普段は負担に感じないその重力も、体に変化が起こったときに私たちにとって大きな「重さ」となって襲いかかります。 そんな「重さ」から、地球上で最も手軽に解放される場所、それがプールなのです。 しかしこのままだと、い

            スキ
            1