スクリーンショット_2018-03-28_11

自分たちと世界の未来を考えていくきっかけとしての富士山、信仰芸術の源の富士山の価値

松下幸之助の考え方「自分の人生を幸せに成功に生きていく考え方」を物事を前向けに考える「陽転思考」としてまとめ、世の中に伝え続けている小田全宏先生(松下政経塾4期生・認定NPO法人富士山世界遺産国民会議 理事)が、富士山を通してこれからの未来を考えていくことの大切さを下記のポイントとともにお話しします!

ダイジェスト動画@YouTube(05:12)陽転思考の人間学講座|第6回 世界遺産 富士山

この動画講座のカリキュラム(42:44)
・歴史を教えなければ、伝承していかなければわからない
・人類の遺産を守っていくUNESCOと世界自然遺産と世界文化遺産
・富士山らしき山が出てきた映画ラストサムライ
・世界自然遺産登録のスタートにも立てなかった富士山
・葛飾北斎はじめ様々な芸術に込まれてきた富士山
・山あり谷あり谷底ありの活動!?
・元々世界文化遺産でいくべきだった富士山
・天照大御神と富士山と木花咲耶姫と富士信仰
・遠くから見ていると美しい富士山を近くから見る
・信仰芸術の源の富士山の価値
・これからの日本の役割と10個のSpirits of Japan
・自分たちと世界の未来を考えていくきっかけとしての富士山

講座本編動画@vimeo(42:44)陽転思考の人間学講座|第6回 世界遺産 富士山は、こちらから。

この続きをみるには

この続き:805文字

自分たちと世界の未来を考えていくきっかけとしての富士山、信仰芸術の源の富士山の価値

ウィズダムスクール|Wisdom School

3,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

未来に向けた、これからの世代に伝えたい!人生が豊かになる心の教養と仕事の教養とお金の教養を。 Eラーニングを活用して、異なる世代間の交流・学び合いを実現する叡智の学校、ウィズダムスクールです。 http://www.wisdom-school.net/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。