Kazumi Mugino
【iOS/Android】ドット絵シミュレーションアドベンチャー『えすこと魔界傭兵団』
見出し画像

【iOS/Android】ドット絵シミュレーションアドベンチャー『えすこと魔界傭兵団』

Kazumi Mugino

『えすこと魔界傭兵団』は、マモノ討伐請負会社「えすこ傭兵事務所」の新人社員として、様々なマモノの討伐に挑むシミュレーションアドベンチャーです。
懐かしいドット絵とシンプルなゲームシステムが魅力です。


【ゲームの魅力】

☆ シンプルなのに(意外と)奥深いバトルシステム!

☆ (正直面倒な)マップ探索・レベル上げ一切ナシ!

☆ (くどくない程度に)しっかりしたストーリー展開!

【こんな人にオススメ!】

  • ドット絵が好きな人

  • パズルが好きな人

  • 剣と魔法の世界が好きな人

  • 短時間でエンディングまで見たい人

  • 作者(95年生まれ)と同世代の人

【あらすじ】

あなたは今日からマモノ討伐請負会社である「えすこ傭兵事務所」の一員として働き始めます。
事務所の代表であるえすこや先輩のファズと共に、様々なマモノに挑みましょう!

【登場キャラクター】

えすこ:「えすこ傭兵事務所」代表

傭兵事務所の戦闘担当

ファズ:「えすこ傭兵事務所」社員

傭兵事務所の事務担当

【ゲームの流れ】

1.討伐の準備
マモノの討伐にあたって準備は欠かせません。限りある時間と資金の中で、協力してくれる傭兵団との契約、仲間を強化する物資の購入、そして討伐対象となるマモノの調査を行います。

準備に与えられた期間は4週間

2.マモノとの戦闘
月末になると、いよいよマモノの討伐に向かいます。ひとクセもふたクセもあるマモノを相手に、討伐を目指します。

一筋縄では倒せないマモノ達

【その他ゲーム情報】

・ジャンル  :ドット絵シミュレーションアドベンチャー
・配信時期  :好評配信中
・対応機種  :iOS/Android対応
        ブラウザ版も
ゲームアツマールPLiCyにて公開中
・プレイ時間 :本編クリアまで1時間程度
・価格    :完全無料
・権利表記  :©︎finalbossblues/©︎Sonancy Designs/©︎空想曲線

【メディア・レビューサイト紹介実績】

日本最大のスマホゲームレビューメディアアプリゲットにレビュー記事を掲載いただきました。(2022/3/26)


新作、掘り出し物スマホゲームを紹介するチャンネル「スマホゲーム紹介ちゃんねる」に序盤プレイ動画を投稿いただきました。(2022/4/16)


世界最大級インディゲームの祭典「INDIE Live Expo 2022」にて「今すぐ楽しめるインディゲーム」として紹介いただきました。(2022/5/21)

フリーゲーム投稿サイト「PLiCy」公式webマガジン「じぷマガ!」2022.06.01号にて「イチオシ作品」として紹介いただきました。(2022/6/1)

好評配信中です!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Kazumi Mugino
スマホで遊べるゲームアプリを開発しています。 使用ゲームエンジンは主にRPGツクールMZです。 ▶︎「えすこと魔界傭兵団」というゲームを作りました!