週報 天秤座

21

2020/7/6-7/12の星占い 天秤座

このところあなたの世界に
幾人か、登場人物が増えつつあるだろうと思うのですが
今週、その中の誰かと
「最初の共同作業」
に取り組むことになりそうです。

「最初の共同作業」とは
結婚式の披露宴で
ケーキカットの時によく言われるフレーズです。
ちょっとした演出に過ぎませんが、
それでも、
たったあのくらいのことでも、
コミュニケーションが乏しかったり
息が合わなかったりすれば、
ケーキをひっくり返し

もっとみる
ありがとう!幸運の青い鳥がほら!そこに!!!
175

2020/6/29-7/5の星占い 天秤座

たとえば
「あるチームのまとめ役を気軽に引き受けて、
いざ、チームのメンバーを前にして
最初の挨拶をしようとしたとき、
その責任の重みに突然気づき、
愕然とする」
といったことは、
けっこう、起こります。
自分が何を引き受けたのか、
アタマでは解っていても、
心がわかっていないのです。

今週
「ふと気がつけば、
人生の大きな転機のまっただ中にいる」
という人が少なくなさそうです。
いつこの嵐の中

もっとみる
ありがとうなのだ!無敵の布陣なのだ!
277

2020/6/22-6/28の星占い 天秤座

「コンディションを整えていく」
ことが、
今週の最大のテーマとなるようです。
今週のあなたは、たとえば
「これからリングに上がろうとしている格闘家」
のような状況にあるのではないかと思います。
今週末を境に、半年くらいをかけて
誰かと、あるいはなにかと、
盛大に「対決」することになるはずなのですが、
その直前の今週、
大事な準備が進んでいくようです。

この「準備」に際して、
素晴らしい助言に恵ま

もっとみる
うれしいです!!ありがとうございます!!
299

2020/6/15-6/21の星占い 天秤座

「この仕事をもう一度やりなおしてください」
といわれたとき、
「どこがまずかったのでしょうか?」
と聞いても
「やりなおしてみれば、わかります」
としか言われないと、
とても不安になります。
「やりなおし」自体があまりうれしいことではありませんし、
何がどういけないのか分からなければ、
やりなおしてもきっと、おなじことになるはずです。
それでも気を取り直して、
なんとか、作業をやりなおしてみます。

もっとみる
大吉です! ありがとうございます!
249

2020/6/8-6/14の星占い 天秤座

たとえば、
誰かにインタビューしようとするとき、
とにかく直接会って話を聞こうとする人と、
相手のことを綿密に調べてから臨む人とがいます。
場合にもよりますが、
当然後者の方が、
「ナカミの濃い話」を聞ける可能性が高くなります。
手間がかかっても、
意味があるのかどうか分からない作業でも、
今は「遠回り」が、
とても役に立つようです。

いきなり目的地に到着するのではなく、
少し早めに出て、
目的

もっとみる
ありがとうございます、また来週もお楽しみに!!
245

2020/6/1-6/7の星占い 天秤座

あなたが「舞台回し」を担って、
今週、状況が大きく変わるようです。
あなたが状況を動かしている、ということは
周囲からはあまり、
はっきりとは見えていないかもしれません。
その方がむしろ動きやすい
と思える場面も多いでしょう。
あなたが考えてきたことを受けて、
周囲の人が動いてくれます。
あなたが発したメッセージが、
誰かの行動の動機にかわります。

今週のあなたの動きは、
とてもダイナミックで、

もっとみる
ありがとうなのだ!無敵の布陣なのだ!
302

2020/5/25-5/31の星占い 天秤座

そろそろ本格的に忙しくなってきたぞ! という雰囲気に包まれそうです。このところ、働き方や生活のあり方が大きく変わった人が少なくないわけですが、その変化を一時的なものから長期的なものへと移し替えていくために、今週辺りから真剣な検討が始まるのかもしれません。

このところの変化はあくまで「緊急事態」であり、一時的なものでした。でも、その「一時的な緊急事態」の中で、普段の生活や生き方を再考させるような体

もっとみる
今週きっとイイコトが起こるでしょう。ありがとう。
274

2020/5/18-5/24の星占い 天秤座

今週は星座を問わず、新しいことが始まりやすい週なのですが、天秤座の人にとっては特に「自動ドアが開く」ような感じがあるかもしれません。自動ドアは、その方向に向かうだけで、自動的に、素晴らしいタイミングで開きます。自動ドアが開いたとき「これは、私が自分の力で能動的に開けたのだ」とは、感じられません。「ドアが勝手に開いた」と感じられます。もちろん、原因となったのは「自分がその方向に向かった」ことなのです

もっとみる
ありがとうなのだ!無敵の布陣なのだ!
307

2020/5/11-5/17の星占い 天秤座

「自信を持つ」ことと「謙虚である」ことは、決して相反する態度ではありません。「自信があるからこそ、謙虚でいられる」のが本当なのだと思います。自信のない人の「謙虚さ」は、しばしば「卑屈さ」とすりかわります。

天秤座の人々は非常に誇り高いのですが、その一方で、すぐれた謙虚さを持ち合わせています。というのも、人や物事の優劣をはかる物差しは無数にある、ということを知っているからです。優劣を計る物差しは、

もっとみる
ありがとう!幸運の青い鳥がほら!そこに!!!
245

2020/5/4-5/10の星占い 天秤座

本来、善悪を持ちこむような場ではないところに、なぜか善悪を持ちこんでしまうことがけっこう、起こります。たとえば「どんなに困っても、人に助けてもらうなんて、恥ずかしくてできない」と言う人がいます。この「恥ずかしい」には、罪悪感のようなものが詰まっています。照れくさい、というような意味ではなく、「人としてあってはならない」といったイメージの「恥ずかしい」なのだろうと思うのです。でも、困ったときに人に助

もっとみる
ありがとうございます!!
231