Flat Share Magazine

世界は、誰かがつくった何かと、何かをつくった誰かで溢れている。 ここは、その “誰か” を招く部屋。 https://flatsharemagazine.jp/
    • Flat Share Magazine

      Flat Share Magazine

      • ¥2,200 / 月

      世界は、誰かがつくった何かと、何かをつくった誰かで溢れている。 ここは、その “誰か” を招く部屋。

    • つくる人たち

      つくる人たち

      • 155本

      “つくる人たち” の言葉を集めていきます。

固定された記事

Flat Share Magazine

新居に、こんな名前をつけた。 家賃は2,200円。 たった今、初めて中に入った。 まだ何もない部屋の中央でこれを書いている。 この部屋は、住むためではなく寄るためにあ…

「つくる人たち」 2021年10月まとめ

-- 「つくる人たち」 2021年10月 -- 以下は、10月にシェアしあい『つくる人たち』に入れた記事の一覧だ。 『Flat Share Magazine』では、棚に入れた記事を月末にまとめて…

+1

ワクワクすることをサボらない。

先日、そんな言葉を耳にした。 ワクワクしようぜ!とか、面白がれる人になろう!とか、 そうゆう力んだ感じが、正直少し苦手な時もある。 でも確かに最近、ワクワクする…

+7

拡張と感謝 | なかむらしんたろう

なかむらしんたろう デザイン会社(SCHEMA,inc.)で営業・企画・ディレクターとして働く傍ら、数多くのメディアで撮影を担当。ポートレートをメインに暗躍中。主な謎活動と…

迷ったらおもしろい道を選びたい

以前、Flat Share Magazineの収録後に作詞の話になったことがあった。 僕は歌詞を提供するときに、アーティストの過去のできれば全作品(ライブや楽曲)を観たり聴いたりす…

+7

思い出は恐怖じゃない | MIYAMU

MIYAMU SNSの総フォロワー数15万人。失恋バー【Bar citr0n】オーナー。コーチング資格を有し、恋に悩めるフォロワーたちのべ1万人以上の恋愛相談にのってきた。また香水の…