見出し画像

エピソード4 東京時代はどうした?タマシイ抜けてるよ!

こんにちは。
わっしょい横山こと、横山麻衣子です。

前回は、

「青天のへきれき!岡山転勤!」

というおはなしをお届けしました。

今日は、転勤お引越し後のおはなしです。
(私が37歳ごろでしょうか)

岡山には、ほとんど知り合いがいませんでした。

「自然がいっぱいあっていいなー!」
「果物おいしくていいなー!」

週末には、東京在住だと、遠くてなかなかいけなかった四国など、いろいろなところに、ドライブに行きました。

高知でカツオ!
香川でうどん!
山口で市場!
鳥取で温泉!
直島で海水浴!
しまなみ海道で絶景!

とはいえ、仕事大好きな私にとって、

「家族旅行は楽しいけれど、以前のように、仕事もしたい…」

東京での

「仕事・家事・育児黄金バランス時代」

を思い出し、悲しくなっていました。

東京では、楽しい仕事があり、理解してくれる仲間がいて、保育園や義父母など、育児をサポートしてくれる人もいた。

岡山に、転勤引っ越ししてきて…。

夫は会社、子どもは学校がある。それぞれに、コミュニティがある。でも、どうすれば、フリーランス活動を再開できるの?どうすれば、岡山のフリーランスさんに会えるの?サービス内容は、東京にいたときと同じでいいの?と、疑問しかありませんでした。

このころ、東京から遊びに来てくれた友人に、

「タマシイ抜けてるよ!東京にいたころのあなたは、どこに行ったの?」

と、本気で心配されました。

とはいえ、岡山へのなじみ方が、皆目見当つかなかったのです。

「岡山の方と知り合いになりたいけれど、フェイスブックのメッセンジャーで、

 『引っ越してきたので、友達になってください』

 って、いきなりすぎで、ドン引きされちゃうよなあ」

「転勤妻さんたちは、新天地で、どうやって仕事をつくるのだろう?
 ネットで検索しても、出てこない…」

やる気だけはあるけれど、手も足も出ず、冷蔵庫の

「ブーン」

とうなる音だけが響く静かな部屋で、体育座りしながら、涙目になっていました。

2人の私が、ケンカをします。

白わっしょいは、

「しょうがないよね!30年以上東京に住んできて、岡山には、知り合いほぼいないんだもん。そのうち慣れてきて、仕事もできるよ!焦らず、ぼちぼちいこーよ!」

と。

黒わっしょいは、

「人のせい、環境のせいにするって、楽だよね。

夫の仕事のせいで、自分のやりたいことができなくなったって、一生後悔してもいいの?やりようは、あるんじゃないの?

どうしても仕事したいなら、もっと調べて、もっと行動して、悔いのないところまでやり切りなさいよ!」

と。

黒わっしょいの声に、力をもらいました。

「やりたいことができないことを、まわりのせいにするのはやめよう!人生ゲームオーバーにするかどうかは、自分次第!!!」

と、一念発起しました。


そう! 

マインド変われば、事態が動き出します。
 

困ったときは、

「同じような境遇で成功している人の話を聞け!」

ということで、ブログで知った宮崎でお子さん3人の長友ようさんにコンサルを依頼しました。

https://ameblo.jp/mindcoachyou

もともと東京で仕事をしていたようさんは、

ご家族で自然豊かな宮崎の地に移住され、オンラインセッションや、全国出張講座など、私が理想とするワークライフバランスで、ハッピーライフを送られています。

ようさんに、たくさんのアドバイスをいただき、

ペーパードライバーな私は、リアルよりもネットで知ってもらうことにしました。

転勤引っ越し関連について詳しくは、こちらの無料メール講座にご登録ください。

https://www.reservestock.jp/subscribe/68884/64559

こんな挑戦をしてみました!

・アメブロで岡山の方を探して、メッセージをする。
・読者登録を上限までする。
・岡山の方が主催のランチ会に出席する。
・ブログに自己紹介記事やお役立ち記事を、30記事以上書く。
・オンラインで多数無料イベント企画(150名以上集客)

東京では、リアルの活動が多かったのですが、

岡山には、義父母がおらず、小学一年生の下の子は、学校からすぐ帰ってくるので、小学一年生の下の子は、学校からすぐ帰ってるので、仕事時間は少なく、仕事時間は少なく、

かつ、ペーパードライバーで車社会岡山での人脈拡大も難しく、

「オンライン」

から攻めてみました。

ワイワイ活動していた東京時代を思い出し、涙が出てくることは、一度や二度ではありませんでした。

でも、心を奮い立たせ、

「絶対、ここで終わらせない!!!無所属新人の気持ちで挑むのだ!」

と挑戦しました。

その結果…。

・オンライン企画にご参加の方が、メルマガにも登録してくださり、後日有料イベントに申し込んでくださったり。

・オンライン企画の盛り上がりで私を知った岡山の方が個人セッションに
申し込んでくださったり。

少しずつ、手ごたえを感じてきました。

リアルでお会いすることは好きですが、いかんせん稼働時間が少ないので、

「いまは、オンラインメインで仕事を」

と考え、

・オンラインセッション(一番人気はステップメールセッション)

・動画販売(骨組み作文講座動画とテキストは、文章時短に効果的と人気)

・オンラインセミナー
(単価5000円のセミナーで、50名以上集客)

・オンラインサロン
(初回募集で、30名以上集客)

など、オンラインの仕事が楽しくなってきました。

順風満帆の後は、そうです!

青天のへきれきです!

夫「俺、また転勤になっちゃった。兵庫だよ」

私「えーーーー!!!!」

いかがでしょうか?

なかなか落ち着かないわっしょい家。

次回も、お楽しみになさってくださいね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

わっしょい!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
東京育ち、転勤岡山永住フリーランス。文章スッキリスト。心地よい働き方を模索する二児の母。スーパー銭湯/1人焼肉/インコ好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。