UIデザインについて
見出し画像

UIデザインについて

Webのコンテンツを作っていて、避けられないUIデザイン。ウェブデザインよりもっと細かな部分のデザインですが、これが空気感を出すので疎かにできないんです。

でも、UIを専門で学んだデザイナーがうちに居ないんですよね。
よって、儲かるまでは誰かがやらねばならない❗
(つまり書いてる本人)

というわけで、まずは俯瞰するためのゲームUIデータベース。

次にUI理論…はグラフィックなりWebデザインなりをやっていれば、どこかで触れているのですっ飛ばしまして、開発ツール。

Dramaはわりと多くのアプリで見られるUIを作りやすいツール。でもコンテンツUIには向いてなさそう…。

framerもDramaと似てるかな。アプリを作るなら良さげ。

InVision Studioが細かなアニメートもできて近いんだけど、もっと自由にデザインしたいとなるとちょっと違う。
イメージしてるのは、かつてのShockwaveのようなアプリ。(え? 知らんて?)

で、なんやかんやと近いのはSpineじゃないかなと。

これ悩みどころなんだよなぁ…。(´ε`;)ウーン…


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」してくれてありがとう! アイコン点灯ヨシッ!
「ことほむ」ではゲームコンテンツ・アニメーション作品設定時代考証、観光プロモーション企画・マーケティング・デザイン企画をやってます。僕はWordPressとマーケティング担当。妻が和雪庵という茶室を開いており、茶書研究・茶道体験・お茶ゼミを開催していますが、流行り病で閉庵中です。