見出し画像

「ほにゃらら+らDAY」開催のお知らせ

VIVITA TOKATSU

VIVISTOP柏の葉からVIVITA東葛として再出発して約1年。
自分でつくる力を手に取りもどすため「自分たちの暮らし(衣食住遊)を新しい視点で楽しく創るコミュニティ」をテーマに掲げ、紆余曲折しながら活動を進めてきました。
「一連の活動と作ったモノの意味を、言葉と視覚で表現したい!」
「活動の一部を実際に体験してほしい!」
「これからの活動をみんなと一緒に考えたい!」

そんな思いから、活動拠点の中心であるKOIL FACTORY PROにて2日間かけて展示・体験・アイディアをやる体験型フェスを実施します。

ほにゃらら+らDAY(ほにゃらららデイ)

| 開催期間 |   2022年10月29日(土)-10月30日(日)
| 時間 |     10:00 - 17:00
| 場所 |     KOIL FACTORY PRO
        https://factory-pro.haft.co.jp/
 
       柏市正連寺394-3 中央133-1
| 対象 |     どなたでも
※小学3年生以下の場合は、親子での参加を条件とさせて頂きます。
| 参加費 |    無料
| 主催 |     VIVITA JAPAN株式会社(VIVITA TOKATSU)

コンテンツとタイムスケジュール

<展示>
2022年10月29日(土)-10月30日(日) 10:00 - 17:00
<アディアソン>
2022年10月29日(土) 13:00 - 15:30
2022年10月30日(日) 10:00 - 12:30
<体験会>
2022年10月29日(土) 10:00 - 12:00
2022年10月30日(日) 14:00 - 17:00

開催概要

そもそも新しい視点とは何なのか

ときに食べ物を「買う」という習慣を疑い、森で野草採取し調理することを実践したり。ときに地域の草の管理を解決するため「草刈りを作業→エンタメ」にする草刈りロボットをつくって大会を開いたり。ときに草との付き合い方から考え直して秘密道具をつくってみたり。

わたしたちの活動は多岐にわたり、試してみては問い直す、試してみては問い直すの連続です(笑)。

本イベントではVIVITA東葛が実施した、衣食住遊にまつわる多岐にわたる「ほにゃらら」な習慣を新しい視点の「ら」で捉えなおした活動、を「展示」「体験会」で体験してもらいます。また、「アイディアソン」を通じ「新しい視点でこれからの活動を一緒に0から考える」ことで、当事者となり一緒に活動するきっかけとなってもらうことを目指しています。


新しい視点「ら」を表現する展示

VIVITA東葛における「新しい視点」とは何なのかという定義がVIVINAUTたちとぼんやり見えてきました。答えは正しいかわかりませんが、「新しい視点」として考えるためには、まずは反対の古い視点をちゃんと理解すること。要素を分解して良い悪いの判断をせずにありままに客観的に事実として見ること。そしてそれを今いる自分の現状を踏まえて自分の「ありたい」や、自分以外の人を「喜ばしたい」と捉えなおす。
それが東葛における「新しい視点」な気がします。
また、問いの数ほど新しい視点があることがわかりました。

今回は「問い」「仮説」「活動」の切り口から、VIVITA東葛がやってきた活動である新しい視点「ら」をパネルと活動でつくりあげた道具などの展示をおこない解説します。


<開催期間>
2022年10月29日(土)-10月30日(日) 10:00 - 17:00
<参加方法>
事前に申し込みは必要ありません。当日お越しください。

新しい視点「ら」の活動を考えるアイディアソン

今での活動はクルー(スタッフ)が先陣切って企画を作っていたことが多かったのも事実でした。これからは実際に活動するVIVINAUTみんなと一緒に0から考えるところからはじめて、やることを決めていきたい!という思いがあります。

ここKOIL FACTORY PROの近くに乗り物やドローンなど様々な実証実験ができる「Mobility Field(モビリティフィールド)」という場があります。今回は、「自分たちの活動の場としてMobility Fieldを使えるならば何をしたいか?」という問いに対して、VIVINAUTを中心に体験フェスに参加する大人も子どもも交えてこれからの活動をアイデアを出し合うアイディアソンを行います。当日のディスカッションの様子はグラフィックレコーディングで表現されていきます。

<開催期間>
2022年10月29日(土) 13:00 - 15:30(申込みはこちら
2022年10月30日(日) 10:00 - 12:30(申込みはこちら
<参加方法>
・アイディアソンへの参加は小学4年生以上の会員が対象です
・申込多数の場合は抽選となります
・10月20日(木)〆切、抽選結果は10月22日(土)にお知らせします
・会員以外の方は事前予約なしの当日参加もしくは見学が可能です

新しい視点「ら」の活動を一部できる体験会

展示にある取り組んだ活動を知るだけではなく、実際に肌で感じてもらいたい。そんな思いから、今回は代表する2つの活動の一部を体験できるコンテンツを用意しました。

「WEEED ROBOT CHALLENGEのロボ操縦体験」
草刈りは「しんどい・つまらない作業」という既成概念から、「楽しくて参加したいエンターテイメント」に変える。WEEED ROBOT CHALLENGEでは
草刈りロボの制作と競技大会をつくることでこの挑戦をしました。当日は実際に使った競技ステージの一部を使いロボの操縦体験ができます。 

「衣類を循環させるシェアハンガー体験」
不要になったお気に入りの衣類を大事にしてくれる次の持ち主へ、気軽につなぐことができるみんなの共有クローゼット」をコンセプトに、ころも部が実施した「衣類を循環させるシェアハンガー」の体験ができます。

<開催期間>
2022年10月29日(土) 10:00 - 12:00
2022年10月30日(日) 14:00 - 17:00
<参加方法>
事前に申し込みは必要ありません。当日お越しください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!